■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
釣り針を用意してみた
え~っと、すでにあちこちで思いっきり話してしまっていまさらなのですが
アカアシガメのジルは飼い主(つまり私)になかなかなつきません><

いやなつくなんて贅沢は言いません、でもそんなに警戒することないだろ!とか思うのです。
手のひらに乗せればじわじわと後ずさり、シェルターにいるところをそっと頭をなでてやれば全力でお尻を向け、部屋に放すと確実に遠ざかっていきますorz

これはおかしい。

何がおかしいって、インドホシのぽっぽだってとっくにそういう時期は過ぎたというのに。
ぽっぽをお迎えした当初の警戒心は凄まじいものがありました(人慣れした成体じゃない限りだいたいインドホシはそうなんじゃないかな?)。

もうちょっとでも目の前を人の手でも横切ろうものならシュッと音が聞こえそうなほど素早く閉じこもり、カップラーメンが出来上がりそうなくらいそのままだし(あ、実際シュって言うんだったな、最近聞いてないからこれ書いてて思い出した)。あ、あれ置物でも飼ってた?てな雰囲気がありました。
今ではそんなことはありません。少しくらい触られようと、手のひらに乗せられようと慣れたもんです。もう完全に無関心…ええ、まあなついたわけじゃないんですけど。

ジルもうちへ来てそろそろ1年。
いい加減にもうちょいフレンドリーに行こうぜ。
てか行ってくださいおながいします。飼い主的になんか疎外感をぬぐいきれません(´・ω・`)


そこでありきたりだけれど姑息な手段で強引になつかせることに。

CIMG1905_convert_20091022010001.jpg

少し遠くから好物のレプトミンをつまんで振ります。
リクガメの鼻はそれなりに効くので臭いで気がつき寄ってきます。

CIMG1907_convert_20091022010113.jpg

レプトミンだと確認するや否や大きな口を開けて、

CIMG1906_convert_20091022010038.jpg

はむっと行きます!

この調子でレプトミンを2、3本与えてやるとあら不思議。
普段は人の気配すら嫌がっているふうのジルが今度は私の周りを離れません。
まだあるんじゃないか?もっと出せとばかりに近寄ってきて臭いかぎそして…
私の指にかみつこうとします(^ω^;)
もうないから、いくら雑食性でもそんなにあげないから。

CIMG1910_convert_20091022010151.jpg

こんな感じで夜な夜なジルとフレンドリーになる計画は進行中です。


アカアシガメ | 01:50:59 | トラックバック(0) | コメント(14)
コメント
うちのスミちゃんは寄ってはくるんですが、
エサを手に持って与えても食べてくれませんねえ。
エサにあまり執着がないというか・・・。甘いものをダシに
つかえばなんとかという感じです。

ジル君もえさには敵わないようですが、フレンドリー計画は
地道にこつこつやらないとすぐにそっぽ向かれてしまいそうで
がんばらないとですねw
2009-10-22 木 03:10:17 | URL | 乙 [編集]
Re: タイトルなし
乙さん
寄ってくるなんてかわいいですね~。うちのは2匹とも寄っては来ません(涙。ぽっぽは私を石か何かだと思ってるらしく堂々と近づいてくることはありますが、寄ってくるというのとは違う感じです。ただぽっぽもジルも手から餌は普通に食べます。
そうですね。オスはメスほど執着がないと思います。ジルは餌に対する反応を見る限りメスっぽいです。なので釣ることにしましたw
まあ、相手はカメでこちらが参らない限り長い付き合いになるのは必至なのでのんびりやっていきたいと思います。
2009-10-22 木 12:54:42 | URL | いんたげ [編集]
ジルちゃんと夜な夜な遊んでいるんですか!!
ジルちゃんも段々馴れてくれると良いですね(笑)
レプトミンを与えているとの事ですが、ガマルスなども良いんじゃないですか?
鳥ササ等も与えている方がいますが、どうでしょう?
リクガメが肉をむさぼる姿はチョットグロいかもしれませんが…(汗)
2009-10-22 木 14:17:49 | URL | kojiro [編集]
ジルちゃん、、そんなにまだ警戒心が強いのですか~?(笑)でもちゃんとしてる証拠ではありますからね~今思えばルーファス姐さんですら始めはまったく僕に近寄ろうとせずケージに手をいれただけで
食べるのをやめてシェルターに~それが今では部屋で放牧してたら僕の手足をフンズけルモノと思っていますからね~(苦笑)
おおっ?でもこのレプトミン釣り作戦はすごい効果てきめんでしたね~♪
おいしさに吊られていんたげさんの指まで齧り出す~これ定期的にやればそのうちいんたげさんの指を
みたら食らいついてくる様に、、、それじゃ人食いガメですね、、、(苦笑)
2009-10-22 木 16:24:10 | URL | kajikaji [編集]
Re: タイトルなし
kojiroさん
少しずつでいいですから慣れてきて欲しいです><
おそらくガマルスでもいいんじゃないかと思います。たまたまヒメニのマーシャルに与えているのがレプトミンでそれが大好きだってことだけなんですwなので鳥ササも当然良いと思います。要は雑食性リクガメのために動物性たんぱく質を補給するというのが目的ですから(あ、私の目的は別だったかw)。
まあ鳥ササくらいなら別に食べててもグロくはないと思いますw
2009-10-22 木 17:16:38 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
kajikajiさん
そうですねー。ぽっぽがもうずいぶんと前に警戒心を解いたのと比べるとなぜにお前がまだ…というのはぬぐいきれません(涙。そうなんですよね。インドホシは本当に臆病な子が多いと聞きますし、うちのも実際そうでしたから。でも慣れると意外とそんなでもないんですよねw
まだチビですから少しくらい噛まれても怪我をすることはありませんが、ジルが姐さんくらいの大きさになる頃には大惨事でしょうねwそれまでになんとか慣れてもらわないとw
2009-10-22 木 17:19:26 | URL | いんたげ [編集]
我が家も、お迎え当初リクには手こずらました(汗)
引きこもってばかりで食べないし。。。
リクは、リンゴで釣りましたね~(笑)
ナチ&シバには、釣り作戦してないんですが近づいて来ますね~♪ナチなんかダッシュで手や足を噛みに来ます(汗)
私&旦那=美味しいごはんが成立しているようです(笑)
でも、チチュウ系は好奇心旺盛なカンジがするので、種類でだいぶ性格も違うんでしょうね~。
2009-10-22 木 20:23:01 | URL | riku-nati [編集]
Re: タイトルなし
riku-natiさん
riku-natiさんのところではリクちゃんですかwギリシャでも難しい子はいるんですね。インドホシは完全に臆病ですし(特にベビー時は)、アカアシも気難しいのんびり屋さん(ん?矛盾してるかな?w)といったところでなかなか近づいてはくれませんね。ぽっぽは今では全く気にせず近づいてきますが、ジルはまだまだダメですね。寄るとこっち見んな!みたいな顔してます(苦笑。
誰から餌をもらえるのかちゃんと教えてやらねばw
2009-10-22 木 22:16:50 | URL | いんたげ [編集]
いんたげさんの掌のジルちゃんを想像するとやっぱりブフッと笑ってしまいます( ´艸`)
そんなところもかわいいんですけどね。。。ぽっぽちゃんは夏場の部屋放牧もお近付きになるには良かったのかな。めろんマンも未だに頭上の影とかにはシュッと頭を引っ込めてしまいます。
あらら、ジルちゃん、レプトミンに釣られちゃってる~!大成功ですね。これだけ見るとふたりともすんごく仲良さそうに見えますよ ^^ そのうち追いかけて来そうな勢いですね。食いしん坊サンドラも最近傍を離れず暑苦しいほど... 貰えないと膝に登ってきます。
2009-10-22 木 23:09:22 | URL | u-ko [編集]
Re: タイトルなし
u-koさん
後ろから見てたら大笑いだと思います(涙。ああ、夏場の放牧はかなり距離が縮まりましたね。私を全く嫌がらなくなりましたから。ていうかドアを開けておくと自分から勝手に入ってきて寝てましたから。
インドホシは基本的に凄く臆病ですよね。ルーファス姐さんなんかでも未だに首引っ込めたりするらしいですから、そんなものなのかもしれません。
仲良さそうに見えますか?なら成功してるのかもw
サンドラちゃん凄いですね~。やっぱり食欲が旺盛だとそうなるんですかねー。ビルホシなんかも飼い主の周りをついて歩くなんて話を聞きました。
2009-10-23 金 00:36:26 | URL | いんたげ [編集]
夜な夜なジルちゃんとのフレンドリー作戦中ですか♪ 臆病な仔は、怖がりで、かなり警戒心が強いですから、時間がかかるかもしれませんね。

私は温浴意外は極力触らないようにしています。 孵化仔たちだけではなく、家の仔たちも同じですが。 メスは餌にしか興味がないし、オスはパトロールできればご機嫌ですし、私のことは餌をくれるおばさんとしか思っていないようです(笑)。

ジルちゃんの大きなクチを見ると、作戦は成功していますね! あともう少しです。
頑張れ~~♪♪
2009-10-23 金 23:14:23 | URL | ケイティママ [編集]
Re: タイトルなし
ケイティママさん
そうですねー、ジルはのんびり屋さんでいて臆病というちょっと変わった仔みたいです。
ママさんのところは数が豊富ですし、見てるだけでもかなり賑やかで楽しいことになってるんじゃないかと想像しますが、うちはリクガメに限っては2匹なので見ているだけだとちょっとさみしいですw
ありがとうございます(^-^)なんとか作戦が成功するといいのですが。。。
2009-10-24 土 00:55:28 | URL | いんたげ [編集]
あはは、ジルちゃんとフレンドリーになる作戦が進行中なんですね♪
これは良いアイディアだと思います (^^)
うちのラミレスもマダガスカル組のカメたちと比べて、とても臆病で、近づく気配があると速攻でクビを引っ込めます。 しかし、それでも甲羅を洗っている間は、手足をバタバタつかせて「放せ~!」をいつもしてくれるので、それが可愛いです。
2009-10-28 水 01:23:59 | URL | ダルウィン [編集]
Re: タイトルなし
ダルウィンさん
そうなんですよー。ジルがあまりフレンドリーに対応してくれないので無理してフレンドリーに持ち込むことにしてみましたwインドホシは極めて臆病ですよね。ただうちのぽっぽは慣れてきたのだろうと思いますが、もう昔のような臆病さは影をひそめました。ジルは首を引っ込めることは昔からほとんどないのですが、一方で逃げようとします(涙。
2009-10-28 水 12:12:15 | URL | いんたげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。