■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
あーくあとぅす
最近、というかここのところずっと苔との果てぬ戦いが続く小型水槽。
リセットが面倒なのでひたすら対症療法で騙し騙し戦闘続行中です。


CIMG1812_convert_20091004122733.jpg

ど~ん。

リクガメケージに使う加湿器用タイマーを注文するついでに対苔兵器も新たに導入。
クロスやブラシでゴシゴシと水槽についた苔を落とそうというわけです。
もちろん今までも苔落とし用のスクレイパーはあったのですが攻撃力が今ひとつなので
(水槽表面に付いた苔ってとっても強靭)今回さらに強力そうなものを入手。

クロスやブラシはいわば物理的にこすり落とすわけですが、もう一方で有効とされるのが
生物兵器。うちには睡蓮鉢があり、そこにはミナミヌマエビやラムズホーンなどの苔取りに
最適と言われる生物兵器が潤沢に控えています。

しかし…

これらの生物兵器はアベニーパファー(淡水フグ)の格好の餌なんですよね orz
ラムズホーン(貝)はもともとフグのおやつ用にセッティングしたものですし、
睡蓮鉢もそこが起源(大げさw)となっているわけで仕方ないと言えば仕方ないのですが、
ミナミヌマエビはこれまで一緒に入れても食べられてしまうということはなかったんですよね~。
それが2匹追加投入したら次の日には影も形もありませんでした…。


CIMG1848_convert_20091004122924.jpg

最近凶暴フグとして野性に目覚めたふぐ平氏(近影)


そこで何か良い生物兵器はないだろうかと考えたのがこちら。

CIMG1814_convert_20091004122800.jpg

あ、届いた時のまんまでこれではなんだかわかりませんね。


CIMG1818_convert_20091004122827.jpg

わかる人には姿恰好ですぐにわかりますね。
そうです。コリドラスです。

睡蓮鉢の苔掃除屋さんとして青コリが2匹入っていますが、これが時々睡蓮鉢の
側面をもふもふして苔を食べているのを見かけますので、これなら良い生物兵器に
なるのではないかと考えたわけです。

青コリは既に睡蓮鉢にいますので今回チョイスしたのは
このコリドラス・アークアトゥス。大きさ模様、手ごろな価格ということでこれに決めました。

しかしコリドラスって150種類以上の種類があって代表的な青コリ、赤コリ、白あたり
まではいいんですけど、それ以上になると現地名?で呼ばれるので名前を覚えるのが
とにかく大変。あーくあとぅす…あーくあとぅす。口の中でもごもご繰り返してみても
なんて覚えづらい名前なんだとため息が出そうです。

青コリがコリドラス・パレアトゥス 、赤コリはコリドラス・アエネウス…。
150種以上あるコリドラスの名前全部覚えたらコリドラスマスターとか
名乗れそうです(苦笑。
でも標準的には4、5cmくらいにしかならないものが多い小型魚のコリドラスが
種類によっては一匹1万円くらいで取引されているのですから驚きです。
ペット業界って奥が深いですね。まあ私は深く立ち入る気はありませんけど。


CIMG1825_convert_20091004122856.jpg

水槽投入後のアークアトゥス。

実は投入して既に2週間くらい経っているのですが、ほとんど苔を食べる様子はなし orz
ごく稀に水槽表面をもふもふするのみです。

さて今日も水換えしながらゴシゴシやるとするか!


*ちなみに4匹いたアフリカンランプアイは一番小さかったのが脱落。
一番大きかったのがピグミーノーズテトラと一緒に立て続けに水槽からダイブして
星になってしまいました。小型水槽ということでできるだけ水量を確保しようと
水を多めに入れてると、いくら蓋があっても隙間から出てしまうようです。
以後は水槽に水を入れすぎないように注意しています。

小型水槽 | 13:31:31 | トラックバック(0) | コメント(14)
コメント
苔は大変ですよね~!!
ウチも以前はミズガメ水槽が、いっぱい(6本)在ったので苦労しました。

熱帯魚屋の進めで「チャイナバタフライ・プレコは大きくならないし良いよ!!」と言われ10匹近く購入しましたが、翌日全て食べられていました…(泣)

その後はマグネット式で、地道にやっていました…(泣)
2009-10-04 日 14:39:53 | URL | kojiro [編集]
Re: タイトルなし
kojiroさん
おお6本も水槽あったのですか!何を飼っていたのか気になりますが(ヨーロッパヌマガメは以前お聞きしたことがありますね)、それにしても6本は凄い。
カメの場合食べられる可能性が常にありますよね。うちのヒメニもいずれは熱帯魚と一緒に飼いたいなと考えていますが、あっという間に餌になる可能性もあるのでそうなったら熱帯魚水槽にカメ一匹という当初の意図は断念せざるを得ないですね。やっぱり地道にテデトールなんですかね(涙。
2009-10-04 日 15:10:23 | URL | いんたげ [編集]
確かに、苔との戦いは水槽に水を入れて生き物を飼っている場合、宿命的ですよね (;^_^A
私も水棲ガメを飼育したい気持ちがあるのですが、水替えなどを考えるとどうしても躊躇してしまいます。。。
2009-10-04 日 17:04:20 | URL | ダルウィン [編集]
Re: タイトルなし
ダルウィンさん
そうですね。ちょっと放っておくとあっという間に苔だらけになってしかもリカバリーがめちゃくちゃ大変という超難敵です。
でもダルウィンさんのところであればミズガメを飼うにはバッチリの環境だと思いますよ。熱帯産のカメでも庭にトロ舟おいて通年飼えるんじゃないかと思います。水槽ですとやっぱり水替えが手間になりますが、外のトロ舟であれば下から水を抜いて上からホースで流してそれでそのまま水を入れればおしまいですからね。日本でもミドリガメやクサガメを庭先で飼っている人はたいていこの方法だと思います。
ダルウィンさんのところくらいのスペース、素晴らしい庭があれば私が飼いたいなと思うような魅力あるミズガメがたくさん飼えるんですが(涙。
2009-10-04 日 20:33:39 | URL | いんたげ [編集]
ミズガメ(以前はヌマガメと言っていたような?)は飼育時期のズレもありますが、種類としては、ヨーロッパヌマガメ×2、ダイヤモンドバック(ノーザン)、チェポマルガメ、トウブハコガメ、ミツユビハコガメ、ウスグロヨコクビハコガメ、オオアタマガメ×2、セマルハコガメ、クサガメ×7、ヒラセガメ×2、ミナミイシガメです。
今はミナミイシガメしかいませんが、この仔は12~13年ぐらいですが、成長停止状態で購入当初とあまり大きさが変わりませんので、環境が合っていないのかもしれません。
現在、役13cm位です。
2009-10-05 月 01:09:31 | URL | kojiro [編集]
Re: タイトルなし
kojiroさん
おお、凄くたくさん飼ってらっしゃったんですね。特に興味が惹かれるのはやっぱりオオアタマガメですかねー。アタマがでかくて運動神経が良い、でも飼育が難しいとなかなかチャレンジしたくなるカメだと思います。ヒラセガメも地味ながらエキゾチックな感じが良いですよね~。箱関係はやっぱりフロリダが欲しいな~、なんて(汗。現在はミナミイシガメだけとのことですが、きっと良いカメなんでしょうね。
2009-10-05 月 13:01:40 | URL | いんたげ [編集]
うちでも加湿器はタイマーに繋いで使っていますよ。
この手のタイマーはちゃんと24時間きっかりって感じではなく、ずーっと使っていると結構ずれていくんですよね。1時間おきに10分稼働、そんな感じで使っています。
2009-10-05 月 14:27:13 | URL | ポンスケ [編集]
水槽は掃除が大変そうだろうな~と思っていました。
皆さんゴシゴシ洗ってると思っていましたが、生物兵器(笑)が活躍してくれる方法もあるんですね♪
2009-10-05 月 14:47:23 | URL | riku-nati [編集]
Re: タイトルなし
ポンスケさん
これはもちろんポンスケさんにアドバイスをいただいて導入したものです。ああそうでしょうねえ。いかにもずれますという作りですよねwただ大雑把に1時間に一回10~15分程度加湿できれば当面は十分かなと考えています。これから本格的に寒くなって乾燥してきた場合にどんな感じか、その点はやや気になっていますが。
2009-10-05 月 19:30:20 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
riku-natiさん
そうですねー。一週間に一回程度でいいのですがこれを怠ると結構大変なことになります(汗。
まあ苔の場合日当たりのよい窓辺などに置いてしまうと確実に出ますね。これはもう避けようがないです。生物兵器、かわいいでしょ?w
2009-10-05 月 19:31:56 | URL | いんたげ [編集]
確かに水槽のコケ大変ですよね。
我が家は幸い、歯ブラシでごしごしする程度で大丈夫ですが。
それとは別に、最近コリドラス買いましたよ。
パンダです!
いんたげさんは、コリドラスには何の餌与えていますか?
この間、冷凍の赤ムシ与えたら、パクパクと食べてくれたのはいいのですが、食べ残しがあったみたいで、翌日水槽の色が変わっていました(*_*)
2009-10-07 水 00:35:16 | URL | ななちゃん [編集]
Re: タイトルなし
ななちゃんさん
水槽が窓の近くにあると日光が入るのであっという間に苔だらけになりますね。
パンダをお迎えしたんですね。観賞用ですか?綺麗で人気種ですよね。コリドラスにも性格が、よく動くもの、流木の陰などでじっとしてるもの、一度に何匹か飼った方が状態が良い物などいろいろあるみたいですね。うちでは冷凍アカムシをフグを中心に毎日与えていますのでそのおこぼれと、あとはたまにコリタブを投入してます。基本的に苔や藻を食べていても生きていける魚なのであまり餌に関しては神経質になる必要はないように感じています。アカムシは入れすぎると水質が悪くなるので注意ですね。
2009-10-07 水 01:11:17 | URL | いんたげ [編集]
スカベンジャーのお仕事
ゴミ拾いの魚でもカワイらしい魚ばかりですね。私もコリドラスに夢中になっていた時代がありました。最初は増やそうなどとの考えは無く、残ったイトミミズを食べてくれれば良いぐらいに思ってましたが、いつのまにコリだけの水槽になってしまって・・・。このアクア君は、いんたげさんの水槽に目立ちますね。私の好きなコリは、メリニィとアクセルロディーで、アクセルの方を自宅のアカント名にしてます。30年前、草野球チーム名によく使われた名です^^
2009-10-11 日 02:11:55 | URL | ほっしー [編集]
Re: スカベンジャーのお仕事
ほっしーさん
ほっしーさんはコリドラス好きなんですね。メリニィはアークアトゥスに少し似ていますね。私は価格と大きさ、丈夫さ+模様でこれを選びました(やっぱり苔掃除屋さん目的で高いお金を出してすぐ落ちられても困るのでw)。でも結構模様などは気に入っています。人気種だとステルバイやパンダあたりかと思われますが、ステルバイはやや大きくなりますし、パンダは臆病らしいので今回は見送りに。ピグミーも良さそうですが中層を泳ぐコリらしいので苔取りとしては却下しました。昔の草野球チームですか?あまり記憶にないですがまさかコリから取ったわけではないですよね?
2009-10-11 日 12:02:45 | URL | いんたげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。