■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
サツマイモジャンゴーへ
CIMG1334_convert_20090623230318.jpg

先日再チャレンジしたサツマイモの発芽ですが、やっと芽が出てきました。
ここから先は順調にジャンゴーになって行くかな?(^-^)


本日は特にネタもない(わけでもないですが時間のかかりそうなネタは置いておいてw)ので、
先日の日光浴の様子を再び。

CIMG1344_convert_20090623230511.jpg

ジルのアップ。
ところかまわずおしっこをしたり、相変わらず飼い主の視線を避けて回っていますが・・・
まあ順調に育ってて健康そうな感じはしますね。
良しとしましょう\(^o^)/


CIMG1338_convert_20090623230438.jpg

アンニュイな表情が撮れたぽっぽ。
表情はアンニュイですが、どうせ何も考えてない(*^_^*)
前足が太く堂々としてきましたね。こちらも健康そうです。


CIMG1336_convert_20090623230403.jpg

だが糸屑を食うのはヤメレ(;´д`)



・ブラジリアン・ドワーフ・チェリーヘッドについて

ところでリクガメジャパンで23cmの♂のノーマルアカアシと、18cmの♀のチェリーヘッド(アカアシ)は
繁殖可能かという質問があったのですが、これなかなか難しい問題ですね。

ブラジリアン・ドワーフ・チェリーヘッドってアカアシガメなのに通常甲長20cm前後で成長が
止まると言われていて(クリーパー25号では20~22cmとされている)、ノーマルのアカアシは
30cm程度には大型化するためスペースの問題で敬遠されるケースが多いのに対し、
近年アカアシといえばこのチェリーヘッドというくらい市場に出回っています。

なので20cm前後で成長が止まるのであれば18cmというのは十分に繁殖可能なように思えます。
しかし実際には20cmどころか25cmを超えて成長する個体もそれほど珍しくはなく
先ほどネットで軽く調べてたら、ついこの間まで20cm前後で成長が止まりますって
言われてたはずなのに「30cm程度で成長が止まると言われています」とか、
「25cm前後」とか、前に言われていたよりちょっと成長サイズが大きく表示される場合が
増えてきたようなw

今更30cm程度で止まりますって言われても、通常のアカアシも30cm前後で成長が
止まるケースが多いし(飼育下でもごく稀にですが40cmくらいになってしまうのが
いるのも事実のようですが(;´ρ`))、しかも成長が遅いので30cmを超えて大きくなるというと
10年くらいはかかるので、それそんなに違うか?という気もしてきますね。
それにその地域では小型に留まっていたとしても日本に来て環境や栄養状態が
変わってしまえば、容易にそのポテンシャルを発揮して通常のアカアシ同様大きく
なってしまうなんてこともないとは言えないような…。

チェリーヘッドが果たしてドワーフと呼ぶに値するのか?ちょっと疑問が残りそうですが、
リクガメにはまだまだ不明瞭な点が多いというのが実態なんでしょうね('A`)
だいたいこのチェリーヘッド、ブラジリアンの名を冠してますが、ブラジルには養殖場が
あるだけで原産地はパラグアイやアルゼンチンあたりの小型の個体群だと言われています
(5年ほど前のクリーパーであってもその辺はあまりはっきりしていない)。
*ブラジルには平均甲長で35cmまたはそれ以上になる大型の個体群が存在してます。

しかしアカアシの繁殖可能サイズは通常25cmくらいからと言われていて、
リクガメジャパンで質問された方のチェリーヘッドは18cmということですから、
もしこのサイズで繁殖に成功すればやはりドワーフ種はあるのだといえるかもしれません。

リクガメとしては古くから日本に輸入されてきた種として有名なアカアシガメですが、
それですらこんなこともはっきりしないなんて、まだまだ日本におけるリクガメ研究は
途上なのでしょうし、我々飼育者もリクガメ飼育についてはまだまだわからないことが多いと
肝に銘じて試行錯誤を繰り返していくほかないようです。



とりあえずー、うちのー、ジルにー関してはー、ノーマルなんでー、♀でー
ぎりぎりー30cmくらいでー、成長がー、止まるのがー、理想なんでーw
(ケージで飼えるサイズ、アカアシは♀の方が小さい…と思ってたけど
最近インドホシほど雌雄で大きさに違いがない気も)

ただし最大甲長51cmとされるアカアシガメですが、現実にはこれよりでかいのも
存在するみたいなので50cm超えるような勝負アカアシなら歓迎したいと思います!
飼えねーけどな\(^o^)/

リクガメ | 23:23:39 | トラックバック(0) | コメント(10)
コメント
おお~サツマイモさん芽がでてきましたね~ここからはけっこう早く感じるんですが
ここまでがちょっとかかるサツマイモさんもありますね~。うちのも今のはやっと芽
が出て来て今茎がのびてきてるとこです~♪前回のはすぐに芽がでてわさわさとした
のですが今回のは遅いですね~(種類でしょうか?)
アカアシ~♪ノーマルとチエリーヘッド、そうですね~どうなんでしょうね~?
たしかに赤発色の目立つチェリーヘッドであまりでかいのは見た事が無いかもしれま
せんがどこまでといわれるとわかりませんね~。地域性の微妙な個体群差なんでしょうか?
2009-06-24 水 13:23:05 | URL | kajikaji [編集]
今まで何度もチャレンジしたサツマイモですが、どれも途中で芋がブヨブヨに。。。
私、何か間違っているのかな(??) 諦められないのでまたチャレンジします!
ジルちゃん、頻繁にオシッコなんですね (後ろの方が濡れてますね^^)
ぽっぽちゃん、ほんと、アンニュイなお顔してる!こんな表情を撮れるとちょっと嬉しいですね。。。あはは~やっぱり何も考えていないのかな。
ん?いんたげさん、ローズマリー育ててるのですか (??)うちにも7年ものの木があります!
アカアシの記事、興味深く感心して読ませて頂きました。いろいろ勉強されているのですね。
ジルちゃん、ノーマルといえど育ってみないと分かりませんからね~
ぐんぐん大きくなって慌てるいんたげさんの様子を見たいものです ^^
2009-06-24 水 15:17:10 | URL | u-ko [編集]
いんたげさんとこのアカアシが巨大化しますように!!

一緒に巨大アカアシを目指しましょう!!

2009-06-24 水 15:57:47 | URL | ぞー [編集]
Re: タイトルなし
kajikajiさん、ここからは早いですか?やったあ~という感じです(^-^)種類によって発芽が早いとか遅いとかいうのはありそうですね。種類よくわかりませんが・・・(汗。
チェリーヘッドは輸入されるようになってまだそれほど日が経っていないので、どの程度まで大きくなるのかならないのか、はっきりするのはこれからみたいですね。リクガメはアカアシにかかわらず産地によって個体差がある場合が多いですよね。インドホシもインド、パキスタン、スリランカではそれぞれ特徴が異なるようですし。アカアシもドワーフ種といわれる少し小さめの種が産地が変わればいてもおかしくはないと思うのですが、実際はまだよくわからない感じですね。
2009-06-24 水 18:43:06 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
u-koさん、u-koさんのところでもうまく行ってませんでしたか。私もこれ2回目のチャレンジになります。前回は真冬だったのでまあでなくても仕方ないかなと思う部分もあったのですが、今回は無事に出てきてよかったです。ただ今回なぜ無事に出てきたのかというのは、気候が良くなったくらいしか特段の理由は思い浮かびません(汗。
ジルは頻繁におしっこ&うんちです(笑)最近ちょっとコツをつかんで来て尻尾を振り振りしながら歩いたり不自然に立ち止まったりしていると危ないというのがわかるようになりました。まあ瞬間の話なのであまり実践的ではないんですけれども。やっぱり毎日温浴をしているのでそこでその日一日分くらいは済ませてしまってほしいですよね。ローズマリー7年ものですか?立派ですね。うちにあるこれは100均にたまたま置いてあったもので、花を食べさせてみようかと思ったのですが、芽があんまり出てきません。
もちろんアカアシにかかわらずその種別に平均的な大きさ(飼育下なら飼育下で)というのがありますが、爬虫類の場合突然予想もしてなかったような大きさに育ってしまう可能性もあるのが怖いところですねwびっくりしない程度にお願いしますとジルに頼んでいますw
2009-06-24 水 18:51:39 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
ぞーさん、びっくりするほどの巨ガメに成長した暁には鹿児島で余生を送ってもらうことにしたいと思いますw九州はこちらよりずっと爬虫類の育成には向いてると思いますしねw
2009-06-24 水 18:53:51 | URL | いんたげ [編集]
サツマイモジャンゴーへの道♪
私の憧れのジャンゴーの中をカメズがトコトコ。。。我が家ではムリ(×_×;)
片っ端から食べれてしまいそう(>_<)
我が家は、只今3代目の栽培中です♪

チェリーヘッドはサイズが小さめなんですか~?
ケージ飼育とケージ外飼育でも大きさは違うような気がしますね!是非、ジルちゃんにはお座敷ガメになってもらって、大きく成長してもらいたいですね♪目指せ巨大ガメ(笑)

2009-06-24 水 19:15:01 | URL | riku-nati [編集]
Re: タイトルなし
riku-natiさん、うちでも餌だと一度目をつけられてしまったらアウトだと思いますよwただkajikajiさんのところみたいにしばらく気がつかれなければ…。riku-natiさんのところは三代目ということなのでもう無理ですねwでもジャンゴーにしてから葉だけ与えていけばわりと安価ないい餌になるかもですね。
チェリーヘッドはノーマルよりは小さめだと言われていて、顔も真っ赤で面白いし人気のあるアカアシです。ただノーマルでも飼育下だと30cmいかないで成長が止まるケースも多いと言われるので、ノーマルと大きな違いがあるのかは謎です。
そうですね。ケージのサイズが大きいとそれに合わせてどんどん成長するということはありそうですね。
冬の問題さえクリアできれば巨ガメ大歓迎なんですけどね~w
2009-06-24 水 21:41:28 | URL | いんたげ [編集]
サツマイモ、うまく成長してくれるといいですね。

アカアシにもノーマルとチェリーヘッドがいるんですね。
私は同じものだと思っていました・・・。
2009-06-25 木 11:54:05 | URL | AKI [編集]
Re: タイトルなし
AKIさん、そうですねー今度こそサツマイモ成功して欲しいです!安価な餌にもなって欲しい!w
アカアシは亜種こそありませんが、だいたい4種類くらいのパターンで分けられるようです。その中には今回ノーマルアカアシと呼んでいる日本で一番流通していた(現在はおそらくチェリーヘッドの方が流通が多いように思われる)アカアシよりさらに大きな個体群もあります。こちらも日本に入って来ているようで、ジルが100%ノーマルであるかは実は確信がありません(汗。ただブリーダーに聞いた親のサイズ(5年くらいで25cm程度)からするとまあノーマルなんじゃないかと思っているのですが。
2009-06-25 木 13:15:56 | URL | いんたげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。