■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
これはつらい
単刀直入に行きます。
プロレス団体ノアの三沢光晴選手、本当に残念です。残念すぎます。
先ほど帰宅して知りました。
90年代に入ってK-1などの格闘技が台頭し、押され気味だったプロレス界を建てなおそうと
必死で引っ張ってきた立役者でした。私は基本昭和の人間ですから格闘技も好きですが
プロレスはやっぱり血肉の一部だと思います。
世間にはそうとは受け取られないもののプロレスがいかに危険と隣合わせのエンターテイメントか、
そのリスクに対してびっくりするほど儲かるわけでもない仕事にかける情熱と真剣さを
称賛しないわけにはいきません。
今後選手の安全を図るための様々な施策が取られることを期待してやみませんが
そんなこととは無関係に選手は頑張り続けると思います。
団体にかかわらず選手みなさんの安全を祈願いたします。
最後に三沢選手のご冥福を謹んでお祈り申し上げます。


その他 | 03:18:26 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
私も残念でならないファンの1人です。
早い、早すぎるよ三沢…。
受けの三沢じゃなかったのかよ!こんなの何回も受けて立ち上がって来たじゃん!
有名選手で試合中に亡くなった方って聞いたことがないので、ショックは相当大きいです。
(馬場さんも鶴田さんも橋本も試合中ではないですもんね)
巨星がまた1つ墜ちてしまったな…。
プロレスラー(他の格闘技の方)は、危険なの承知でやっているんです。
こういう事になったからって続けていくでしょう。いや、続けるべきです。
ただ、 「プロレスってやっぱり危険じゃないか!禁止!」
と言い出す人がいないか、そんな流れにならないか、それだけが心配です。

天国で馬場さんや鶴田さんと楽しく、そして熱く試合して下さい…。
ご冥福をお祈りします。
2009-06-14 日 12:12:30 | URL | ウユララ [編集]
Re: タイトルなし
ウユララさん、ウユララさんもプロレス好きなのですね。本当に早すぎましたね。三沢選手に限らずプロレスラーはもともと首という大事なところに爆弾を抱えているケースが多いので、他の選手に関してもとても心配です。最近では高山や永田も倒れたり、天山も網膜剥離で長期欠場とかいうこともあり、プロレスがいかに危険なエンターテイメントであるかをあらためて感じさせられる事故でした。ウユララさんが心配するようにプロレス、危険、ダメ!と短絡的な声が挙がらないようにプロレス団体にももう一度安全対策について見直してほしいところです。
2009-06-14 日 14:34:23 | URL | いんたげ [編集]
プロレス好きです♪(他の格闘技も好きです)
プロレスラーは持病をかかえている選手が多いですよね。
武藤や蝶野も膝が悪いですし、高山は脳梗塞、小橋は癌でしたよね?
天山も網膜剥離で長期欠場し最近やっと復帰したばかりです。

確かに安全対策については各団体が一同に会し話し合いを持つべきだと思うのですが、
そこで「危険技の禁止」や「首への執拗な攻撃禁止」などの案が出てがんじがらめになってしまうと、
それはそれでどうなの?と思ってしまうのです。それってプロレスと言えるのか?と。
 (やり過ぎている感も多々ありますけれど)
なんだか矛盾しているようにも聞こえますが、がんじがらめのルールの中で何がプロレスだよ?と。
それよりも体調管理の徹底、ケガや入院、休場の場合の保障など環境の改善の方が先なのでは?と思うのです。

三沢選手の事故を無駄にしないで欲しいですね。
コメント欄に長々とすみませんでした…。
2009-06-14 日 16:05:58 | URL | ウユララ [編集]
僕も今日の夕方仕事しててお客様から聞いて知りました、、、
残念です、、、タイガーのころから好きでした、、、ほんとに残念です、、、
2009-06-14 日 18:33:55 | URL | kajikaji [編集]
Re: タイトルなし
ウユララさん、いえいえウユララさんのプロレスへの熱い思いが伝わってきます。そうですね、おっしゃる通りで選手の安全とプロレスというエンターテイメントの特性とのバランスをどう取るべきかこれは非常に難しい問題です。ただノアは本当に容赦のないやりとりがあって、面白い興行を意識し過ぎるあまりに自分たちの身の安全を若干おろそかにしてしまったのかもしれません。何度でも選手間、経営陣と話し合って安全と面白さを同時に追求していって欲しいですね。
2009-06-14 日 19:39:52 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
kajikajiさん、やっぱり残念でたまりませんよね。タイガー時代格好良かったですよね。運動神経も抜群に良くて、初代タイガーよりもはるかに体格がある。日本のプロレスを引っ張ってきた雄でした。三沢選手がこんなことになってしまって、小橋選手や秋山選手などの逸材ももしかしたら失ってしまうことがあるのではとちょっと心配です。選手には十分な健康管理と安全対策をお願いしたいです。
2009-06-14 日 19:49:46 | URL | いんたげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。