■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
10月の身体測定@2012
CIMG4406_convert.jpg

スイスイ~っと水槽を泳ぐのはマーシャル。
前回すでに述べたのだけれど飼育開始から4年が経過し、日々適当に暮らしてる模様。飼い主も適当に世話をし水槽をのぞきこむのは世話をしてる時くらいで、普段じっくり観察するようなことはほとんどない。爬虫類飼育は観察が大事と言われる一方で基本的に放っておくというこの距離感みたいなものも飼育にはプラスだろう。元来爬虫類は人間なんて必要としていないわけだから。マーシャルはCBのヒメニなので元が種としてタフなうえに人間にもすっかり慣れていて少々のことはたいしたストレスにもならないだろうけどね。でもだからといって構ってもらいたいわけでもない。水槽の前を通ると餌くれとは寄ってくるけどそれはあくまでも餌が欲しいだけだ。


そして今月も身体測定へ。

CIMG4398_convert.jpg

体重 2298g (-51.0g)
甲長 24.1cm (+0.3cm)


久々に甲長が伸びたかも?のジル。かも、というのはここのところ伸びてなかったうえ3mmくらいだとノギスを当てた時の誤差の可能性も無きにしも非ずだから。でもやっぱりちょっと伸びたのかな?月2mmくらいのペースでコンスタントに伸びてくれると良いんだけど、いきなり伸びたり止まったりされても測ってる方としては今一つ自信が持てない(´・ω・`)
体重は減だけれどこれは全く問題ない。こちらも日々よく食べ出すものを出しているので、中にどのくらいうん子が残っていたか測った時のタイミングの問題でしかないだろう。


CIMG4401_convert.jpg

体重 210g (±0.0g)
甲長 9.9cm (±0.0cm)


マーシャルの方はどちらも変わらず。ま、良いんじゃないでしょうかね。特に言及することもなし。


CIMG4403_convert.jpg

この日は手抜きの日。ベランダ飼育で隔日の給餌を断念し、気合い入れたレパートリー豊富な日と量少なめでレーパートリーも小松菜だけとかチンゲン菜だけとかの手抜きの日を交互に繰り返すようになったけれどケージ飼育に切り替えた今でもそれは変わらない。

普段はそのままごろんとチンゲン菜を出すと茎だけしっかり残したりするのだけれど、量が少なめなので茎までしっかり残さず食べる。なんとまあわかりやすい(苦笑。量も多い日は茎部分を粗めに刻んでピーマンやニンジンなどと混ぜて与える。そうすることで茎も全部食べさせられる。


CIMG4409_convert.jpg

給餌がベランダ仕様を継続したのに対し、変化したのが温浴。夏場はほぼ全く温浴をしなかった。しかしベランダでほぼ毎日のようにうん子をしていたことは以前にも書いた。ケージ飼育の時は温浴も隔日で済んでいたのだけれどジルが頻繁に排泄するようになったのでいまや温浴は日課である。

リクガメを飼育して間もないころは温浴の是非とか賛否とかしかつめらしい顔をして考えたこともあった。メリットとリスクをそれぞれ並べどちらが大きいのだろうかとかね。けど今私が思うのは温浴なんて是非とか賛否とかいうほどのもんでもないなってことである。我が家での温浴は水を飲ます目的はない(実際飲んでない)、それを目的とするかどうかはともかく温浴をすることで代謝は上がっているだろう。しかし一番の目的はそれではなく単に排泄を促すことである。

ジルもすでにかなり大きくなりその排せつ物の量は侮りがたいものがある。これは同サイズ以上のリクガメを飼育している人であれば異論のないところだろうと思う。床材によって度合いは異なるだろうけれど臭いは吸収されずケージ内にこもる。ジルの場合たいてい水入れにするので床材を汚すようなことはあまりないのだけれど、逆に臭いはさらにきつくなる。ケージ内や水入れをできるだけきれいに保つためにあらかじめ温浴で排泄させることが要請されるようになる。

もちろんベビーであれば体力の問題もあるから少し慎重を期した方が良いだろうと思うし、リクガメに本来温浴は必要ないだろうと言われればそうだろうねとも答える。しかしこれくらいの大きさになってしまえば一日10~20分程度の温浴で何がどうなるなんてこともないのも事実。幸い毎日でもうん子をするくらいのジルだからお通じも良く、たいていこのくらいの時間で排泄を済ます。しない場合はその日はそれ以上温浴はしない。毎日だから今日は出したとか出さなかったとか一喜一憂することもない(といっても実際はこっちがびっくりするくらい良くするんだけど)。単にルーチンワークである。

温浴後のジルをしばらく部屋に放牧するのだけれどこの際餌を探してるのか非常によく動く。以前は放牧してもすぐに隅っこを探してそこへ入り込もうとしていたけれど最近は違う。ジルも11月に入ると飼育4年が経過するわけだけれどここにきて本当の意味で慣れてきたのか?まあはっきりしたことはわからないけれど、動き回るジルはしっかり足を立て高く甲羅を持ち上げて歩く。その時こそジル一番の見せどころである。首もニュっと伸ばした堂々たる姿に飼い主も思わず大きくなったなと萌える(*^。^*)←こんな感じで(バカ)。



カメズ | 04:06:14 | トラックバック(0) | コメント(10)
コメント
おおお~マーシャルちゃんの泳ぐ姿がかわいすぎます
泳ぐ生き物にしては甲羅の割合が多い気がしますが(笑)
ジルちゃんの逆さ測りも板についてきましたね^^
甲羅が伸びたのですねー
もうちょっとで25センチ
なかなかの迫力ですね

マーシャルちゃんは210gですか
気づけばうちのニシヘルがもう2倍の体重です…

わたしも温浴で悩んだ事ありますがいまは結構適当です
だいたいンコ踏んだら温浴へという感じで週1ペースですかね
いま12センチぐらいなのですがそれでも結構でかいンコをするのでジルちゃんだったらそりゃもうすごいですよね(^_^;
わたしもティッシュでの除去に困る大きさになったら毎日温浴で排泄させると思います
ケージ内が汚れるのは見た目やにおいや衛生的にも困りますもんね
2012-10-27 土 09:19:56 | URL | zeroko [編集]
マーシャルちゃんもジルちゃんもいたって順調!!いい感じですね♪
飼育も4年経つと慣れたもので安心ですね^ ^

賛否はイロイロあるでしょうが・・・
うちでの温浴は便秘時(冬場)の排便を促す時だけですね^ ^;
正直・・・大きすぎて・・・頻繁に温浴出来ない・・・
温浴中は気持ち良さそうなので頻繁にしてあげたいのですが・・・
これからの便秘の季節が億劫です・・・(TOT;
2012-10-27 土 10:29:27 | URL | カメ [編集]
Re: タイトルなし
zerokoさん
どことなくひょうきんなのがこのカメの特徴ですね(^O^)
そう言われてみると泳ぎに特化しているカメではない分手足が短めですね。
25cmが見えてきました。しかしもうすでにかなりの貫禄がありますね^_^;
飼うという意味では今ぐらいの大きさがベストかなと感じます。
がじちゃんもう400g超えですもんね。大食漢のヘルマンはさすがに成長もはやいですね。
頼もしいと思います。ええ、このくらいの大きさになるとすぐに取り除けないと結構大変なことになります(苦笑。
ケージ内にこもる臭いもカメにとっても不愉快でしょうからできるだけ排せつ物はケージ内でさせないように努めています。
2012-10-27 土 14:38:35 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
カメさん
おかげさまでマーシャルもジルも無事4年を迎えられそうです♪
元来が丈夫な種ですが適度に気を抜きしかし気を抜きすぎないようにこれからも飼育を続けていきたいと思います。
なるほど確かにカメさんのところ大きいですもんね(汗。あと幸か不幸か便秘気味ゆえにそれほどケージ内が酷いことになる機会が少ないでしょうし。温浴自体はやらなきゃやらないで別にどうってこともないことなのでその辺は飼い主判断で良いと思いますね。とあるところでゾウガメを飼ってらっしゃる方がやはり排せつ物に苦慮されてるということで2日に1度の温浴でも結構コントロールできますよとお伝えしたら筋トレ代わりにやるとおっしゃってましたw大型種で排泄が良いと大変ですよね。
2012-10-27 土 14:44:18 | URL | いんたげ [編集]
まだ、まだ、まだ、まだ成長していきそうなジルちゃんですね!!(笑)

まぁ、30手前で落ち着いてくれると飼い主的には良いかも?ですね!?(笑)

温浴は、いんたげさんのおっしゃる通りで、要は飼い主がどこを何を重要視して行うかが重要ですよね。
まぁ、ウチも今は若干1名を除けば、それほど回数は行っていませんね(笑)
2012-10-28 日 05:43:32 | URL | kojiro [編集]
Re: タイトルなし
kojiroさん
この辺で完全に止まっちゃうのかな?なんて気も一瞬したのでよかったです。そうですね。メスですし30cmくらいで止まると思いますし、25未満でこの大きさだとその方がいいと思います(汗。温浴はもう飼い主判断で自由にといったところでしょうね。もちろんカメの体調が第一ですがそれさえOKならやるやらないなんてのは大きな問題ではないと思います。
2012-10-28 日 13:30:22 | URL | いんたげ [編集]
ジルちゃんいい感じですね♪
どれくらいになるか楽しみですね(*^▽^*)ちゃんと世話できれば生涯の相棒ですし
年々年季が入っていくであろう甲羅もなんか自分の思いでって感じがありますから
小さい奴を育てるっていうのはやっぱりいいっすよね・・・ってこれ私の考え方ですねwww

でも、やっぱり振り返ると感慨深いものも感じる時出てくるんだろうな~、自分が爺になった時
まだ飼育できてたら・・・(人のブログで勝手に浸るなとww

温浴の善し悪し今一つよくわからないですけど、やったからダメ!やらないとダメってもんでは
ないですものね。そりゃ完全に間違えて長い時間入れて置いたりするのは論外ですけど
節度持ってやるぶんには悪影響って少なそうですよね。

マーシャルちゃんの水きれいで気持ちよさそうですね~♪やっぱり綺麗な水で泳ぐ亀を飼う。
いいっすね~♪やっぱいんたげさんテラピンいっちゃってほしいww

ジルちゃん前まで部屋に放したらシェルター入って終了だったのに!
慣れてきたんですかね?
2012-10-29 月 13:41:55 | URL | 黒松 [編集]
Re: タイトルなし
黒松さん
ジル大きくなりました。そうですね。小さいころから育ててると10年後20年後と感慨深いものがあるだろうと思います。カメと人間のこのべたべたしすぎない緩い関係って言うのはなかなか良いんじゃないかと思います。
まあ黒松さんもたくさんカメいらっしゃいますからゆっくり浸っていきましょうwただ軸は欲しいですね。やっぱりアゴ松かな?
そうですね。まあ本気で嫌がってる個体に無理させる必要はないと思いますが、さほどでもなければ特に問題はないと思います。
テラピンは行きたいですけどミズガメはやはり水槽がね。。。特に泳ぐ奴はギリギリ飼える範囲とかだとちょっと見ててつまらないような気がして。なかなかスペースと重量の問題は大きいです。
さすがに4年ですからジルも環境にフィットしてきたのかもしれませんね。いや元々ある程度フィットしていたと思いますからさらにステップアップしたって感じでしょうか?なんにせよ悪い傾向ではないだろうと見てます。
2012-10-30 火 00:30:28 | URL | いんたげ [編集]
マーシャルさんの水槽は何時もピカピカですね。
それに、長期間飼育の割には甲羅に苔も生えてませんし、
ただただ、いんたげさんの生き物に対しての愛情が解ります。
我が家もそうですが、ジルさんみたいな、大型のカメさんの
排泄でケージを汚すのであれば、取るべき方法は温浴時に
排泄をさせることは重要だと思います。
我が家も、床材の交換は一年半ですが、温浴あってこその環境
ですし、匂いで嫌気がさすよりマシな気がしますが・・・。
2012-11-18 日 13:07:43 | URL | ほっしー [編集]
Re: タイトルなし
ほっしーさん
写真を撮る時はたいてい水槽を掃除した後です(爆
甲羅はあんまり苔は生えてきませんね。以前は水槽内が苔で大変だった時もあるのですが、最近はそれもなくなりました。水質のバランスが取れてきたのでしょうか?よくわかりません。
そうですね。カメにとってだってけっしてうん○まみれ、アンモニア臭が立ち込めたケージが居心地が良いとは思えないですもんね。特にジルの尿は独特のアンモニア臭があるので強烈です(汗
2012-11-19 月 08:40:01 | URL | いんたげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。