■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
お気楽狩猟日記
CIMG3954_convert.jpg

年末年始とちまちま暇を見つけてはやり続けたモンスターハンター3G
来る日も来る日もハンマーを振り回しオッスオッスの日々…
G級に上がり火山の採掘ツアーにも出れるようになったので、今は神おまを探してもっぱら炭鉱夫と化しております。(とかってモンハンやゲームに興味のない方にはなんの話だかさっぱりだと思います。今回のネタはあくまでも経験者向けということでよろしくお願いします<(_ _)>今さらモンハンの紹介でもないでしょうし)

ここのところ続けざまに新作モンハンをやってきて少々食傷気味だったため、MHP3はスルーしてこのMH3Gで再開したのがとても良い感じでリフレッシュになってます。
しかし良い感じすぎた…この時間泥棒め(>_<)

このMH3GはWiiで出たMH3がベースで、MH3では武器のバリエーション等ボリュームが少ないという批判こそあったものの、初の水中戦やモガの森システムなどが組み込まれそのゲームバランスの良さは概ね高く評価されていたと言って良いのではないでしょうか。MH3GはMH3のボリューム不足を補って携帯機の3DSで発売されたものなので俄然期待も高まろうというものです(^-^)

そして3Dなのも○です。携帯機は画面に関してはどうしても小さくなってしまいますが、3Dによって奥行きが加わるので同じ大きさの画面を2Dで見るよりはずっと広く感じられます。モンスターがただ3Dになるってだけでも涎ものですけどね、それだけじゃないんです。

先に不満らしい不満と言っておくとネットを通じたオンラインでのコープがないことがそれに当たりますが、これはモンハン本編ということを考えればそれを売りにしてきた部分も小さくないのでちょっと残念ですね。本編を携帯機で出すのは初だからオンラインがないのか、それともオンラインでのコープはPC用のMHF中心で行くのか今後の展開が気になるところです。

操作性に関しては上の写真にもあるように3DSに取りつける拡張スライドパッドがあることによって非常に快適です。最初はちょっと違和感もありましたが慣れてくるとやはり右アナログ偉大だぜとなってきます。もちろん3DSの下画面、タッチパネルをカスタマイズして拡張パッドを装着しなくても十分に遊べるようにもなっています。


CIMG3961_convert.jpg

たとえばこんな風にタッチパネルに仮想十字キーを持ってくればここで視点変更が可能となり、今作ではターゲットをロックオンできるシステムも導入されているので、それと併用すればPSPのいわゆるモンハン持ちでやるのと操作性の善し悪しはほとんど変わらなくなると思います。ただ私にとっては元々モンハン持ちもそれしかないからそれでやっていただけで本心を言えば全力で遠慮したいところでしたし、より良いものがある以上素直に拡張スライドパッドを使いますけどねw

余談ですが、やろうと思えばステータスなどをすべて下画面に入れて上画面にはゲージ類は一切表示しない設定にすることも可能です。そうするとこれがまた雰囲気が良いんですよねー。さすがに体力ゲージやスタミナゲージは同じ画面にないと不自由なのであまり実践的ではないのが残念ですが

CIMG3962_convert.jpg

ゲージ類を非表示にしてぐるっと見まわすとこんな迫力ある景色が3D空間に広がっていることに気がついたりすることも。大型モンスと激しくやり合うのにはやや不都合ですが、まったり炭鉱夫などをやる場合にはこの設定で十分なのでよく活用してます。


CIMG3957_convert.jpg

グラフィックに関しては同じ携帯機でリリースされていたPシリーズと比較すると確実にブラッシュアップされて綺麗になっています。これはセーブポイントがある船の上ですが、暖かな色彩と質感が地味に気に入ってます(^-^)

またチャナガブルのテカテカ質感やレイアの精彩なグラフィックなど一瞥しただけで綺麗になってるなーと驚かされることもあります。しかしとはいえ例えば据え置き機がSD画質からHD画質になったような目を見張るような進歩があるわけではありません。あくまでもブラッシュアップの範囲かと。ま、3DSですから3D表示こそがグラフィック面での最大の進歩ということですね。

また3D表示だと非常に激しく動くモンスターの場合、入力に熱が入ったりして3DS自体を揺らしてしまってブレて見えることがままあります。これは3Dで正常に見える視野角が狭いことに起因する問題で3DS特有の問題と言っても良いかもしれません。ただそうはいってもそんなに頻繁に起こるわけでもないですし私などは平気で寝転がってやってます(苦笑。これも慣れてくるとブレたなと感じたら自然に確度を修正する癖がつくようになるので慣れの部分も大きいですね(もちろん最初からブレないに越したことことはないですが)。


CIMG3959_convert.jpg

こちらは本作の顔とも言うべき新モンス、ブラキディオス。顔役だけあってさすがに手ごわい。簡単に言うと攻撃が爆発します。例えば画面上の地面が緑になっている部分はブラキディオスがパンチをした跡なのですが、しばらくするとこの部分が爆発します。攻撃は爆発だの岡本太郎的モンス。そして怒り状態だとパンチをするたびに即爆発をするようになり、さらに広範囲な爆発を繰り返すので逃げ切れなくて巻き込まれて死にますw必要なのは回避性能じゃない回避距離だった、そんなモンスですね。

この他のモンスは久々に復活したガノトトスといった例外もあるものの基本的にはMH3で登場した水中戦主体のラギアクルスやMHP3で登場したアオアシラやウルククスといったMH3とMHP3の合流を主体としており、その一方でティガレックスやウカム、アカムなどはリストラとなったようです。

G級でしか登場しない亜種やミラ、アルバなどまだ対戦していないモンスもいくらか残っていますが、ソロだし別に焦る必要もありませんから、スルメゲーとしてここから先はちびちび攻略していこうかなと考えています。なんせ神おまにナルバ亜種素材中心の防具、それと抜群に相性が良いと言われるウラガンキンハンマーの製作とまだまだやること一杯ありすぎなので(汗

ともかくとりあえず神おま早くでてきてくださいおながいします(>_<)



その他 | 09:56:28 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
油断した~!いんたげさん更新してないと思って油断したorz

MH3Gおもしろそうですね~♪でもハード買う気になれないんですよね;
PS3でMHP3HDを一度3Dテレビでやってみたんですが、
すごい迫力ダギャーって喜んで一狩りで酔ったというw

オンでできないの痛いですよね;学生でもない限りそうそう複数人で
やる機会なんてつくれないですもんね。
オンでできるなら、買ってましたね~♪いんたげさんその勢いで
VITAでMHP3G出たら買ってくださいよ・・・そして数人で狩りいきましょw
2012-01-26 木 01:25:06 | URL | 黒松 [編集]
Re: タイトルなし
黒松さん
かなり嵌っててブログの更新に差しさわり大だったりします(苦笑
モンハンは毎回少しずつUI周り等がよくなって遊びやすくなるので余計やってしまいますね。
昔の鬼のようなロード時間には本当に萎えましたが。
あとはオンだけですね。据え置きよりも子供が遊ぶ可能性が高い携帯機では思い切って課金してオンを入れるのは難しいのかもしれません。Pシリーズでもkaiやアドホックがあればできるというだけで基本オンなしですからね。Vitaねえ(ニヤニヤ…あれ大丈夫なのかなw
まあモンハンが出てその時値段が下がってれば多分買いますよ(^-^)
2012-01-26 木 23:20:59 | URL | いんたげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。