■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ジル3年
CIMG3899_convert.jpg

今月9日にジルを迎えてから3年が経ちました。
迎えた当初は甲長7.5cm、体重65g。今ではすっかり大きくなり20cmを優に超え体重も2kgが視野に入ってきました。迎えて3年ですが、その時にもらった紙には2月10日生まれとありましたから年齢的には4歳に近いことになります。おおよそ4年弱でこのくらいの大きさ。

正直に言ってしまうと当初は小さなリクガメには全く興味をそそられなかったので、ジルが一日でも早く大きくなってくれることを心待ちにしていました。そしてジルの小さな甲羅を眺めるたびにいまいちイメージするリクガメっぽくない、むしろトカゲっぽいな~とかそんなことを不満にしていたのが思い出されます。それが今では考えも若干変わりやっぱりベビーもかわいいなとか、今度リクガメを増やすとしたらスペースの都合上小型なものが良いなとか小さいことにかなりの好印象だったり(苦笑

しかしそれもこれもジルがちゃんと大きくなってくれたからこそそう思えるようになったわけです。やはり存在感があるというのは良いもので、室内に放すと結構ちょこまかと歩きまわりそれをのんびり眺めているのがジルを飼ううえでの一番の醍醐味かもしれません。甲長10cmにも満たない大きさだと目を離したすきにどこへ行ってしまうか(入り込んでしまうか)わからないので気楽に放し飼いはできませんし、今の季節ベビーであるならば温度・湿度ともにかなり気を使いますがジルくらいの大きさであればさほど気にすることはありません。よほど気温が低くない限り結構気楽に室内に放してやります。


CIMG3901_convert.jpg

所在なさげに室内をうろちょろするジル。一応朝食べきれなかった餌を置いといたりしますが、踏みつけられ散らかされるだけだったり^^;。余った分は夕方になればまた食べるのでそんなに急いで食べさせる必要はないんですけどね。


CIMG3900_convert.jpg

ウロウロは続きます。特に何をするでもなくウロウロしてるなーと眺めるだけの飼い主。
だがそれがいい。


CIMG3902_convert.jpg

ベランダの窓が開いてれば自分で出て行きそしてまた戻ってきたり、最近はベランダの出入りもかなり自由にできるようになってきました。あちこちをウロウロしてやっといつもの落ちつける場所に辿りつく。けれども一度この態勢に入ると今度は全く動かなかったり(苦笑。


CIMG3903_convert.jpg

落ちついたと思ったら天気が良いのを見て直後に飼い主にベランダに放り出されてしまったジル(爆
カメラ目線で恨めしそう?

というわけで3年が経ったとはいえやっぱり特に何もありませんよと(´・ω・`)
まあ特には何にもないけどこれからも気楽にやってくれ。



CIMG3485_convert.jpg

話は変わりますが最近は野草も乏しくなっていて近所の公園ではあまり種類も量も採れなくなってきました。これは少し前に撮った写真です。このように採ってきた野草はバケツに入れてまずは水洗い。痛んでしまう前にジルが食べきるには少し多い量を採ってくるのがポイントです。


CIMG3553_convert.jpg

ジルが食べきれる分だけを冷蔵庫に保存し、残りはこのようにプラケなどに入れて日干しにしてしまいます。


CIMG3889_convert.jpg

夏などの天気が良い日であればあっという間に乾燥してしまうのでとっても簡単(^-^)


CIMG3813_convert.jpg

多めに採ってきては日干しを繰り返し


CIMG3486_convert.jpg

あとはビニール袋に放り込んでいくだけ。
野草が採れなくなる季節にこれを餌に混ぜて使用していきます。直接水で濡らしたり霧吹きをすれば水を吸って食べやすくなります。

実はこれ牧草の詰め合わせのようなタイプのリクガメフードを眺めていて極力たんぱく質などを抑えたフードの最終形が乾燥させた牧草などにビタミン類を添加したものであるなら、そのまんま採ってきた野草を乾燥させて使っても良いんじゃん?とか去年の秋頃にふと思い立ち、クローバーで試してみたところ非常に使い勝手が良かったので今年は夏の間からちょくちょく乾燥させては保存していたのです。

乾燥させた野草をミキサーで細かく砕いて利用する方もいらっしゃるようですが、私自身は細かくしないでまんま水で戻した方が使い勝手がいいなと感じています(オオバコなどの繊維が多く堅いものはすぐには水を吸ってくれないので、その場合は乾燥した葉を少し手で握りつぶしたりちぎったりしてから他の餌に混ぜます)。

以前天日干し野菜が流行ったりしたことがありますが、日干しにすると旨み成分が凝縮されるそうなので採れたてのフレッシュさはないものの、これはこれで案外美味しいかも?なんて都合良く考えていますwま、本質的には野草の採れない季節に餌のバリエーションを確保できるのが最も大きな利点でしょうね。


アカアシガメ | 12:22:42 | トラックバック(0) | コメント(16)
コメント
ジルちゃん3周年おめでとうございます♪
最初のサイズからして、今のサイズは、想像つかないですよね;
最初からジルちゃんサイズを飼えと言われたら勇気がいりますw
でも、いんたげさんの言う事すごくわかる。小さいウチは本当に早く
大きくなって欲しくてしょうがないですね。
でも大きくなったら、小さい内は可愛かったなぁとw
ほんと今のサイズまで成長してくれたから思える事ですよね♪

松風はビルマだから尚更そう思うんでしょうね(´∀`;)動き回ってくれるんでしょうねw
オスだったら・・・万が一オスだったらの話しですよ・・・・

メスだったらそのMAXサイズに全俺が泣いた!みたいになるんでしょうかね~w

その時どうなるかもある意味楽しみです(ノ∇≦*)

そう考えるとジルちゃんのサイズでもまだ3年ですものね?
まだまだ長い付き合いになりそますからこれからがまた楽しみです♪

乾燥野草いいっすね♪確かに今のうちに摘んじゃえば冬場もそのまま使えるわけですね。
でもふやかしてちょっと千切れにくいとベビーだと喉に入ってうへぇうへとかならないすかね?w

ウチは、去年のヤブカラシパウダーがまだ余ってるというw

2011-11-16 水 15:54:40 | URL | 黒松 [編集]
ジルちゃん お迎え3周年おめでとうございます!
もうすぐ2㎏台ですね♪
成長線も出ていますから、今後どれだけ成長するのか楽しみです。

干し(乾燥)野草は良い考えだと思います♪
それぞれ工夫して(私も含む)、野草の少ない冬を乗り切りましょう!
2011-11-16 水 23:10:33 | URL | ケイティママ [編集]
Re: タイトルなし
黒松さん
ありがとうございます♪
そうですねー、実際にその大きさになってみないと実感として掴みづらい部分はありますね。カメを知らない人だったらジルくらいの大きさでも十分大きく感じ出るんでしょうね。飼ってる方としては見慣れたものですからもう少し大きくても良いかななんて思ってしまいますがw
そうなんですよ。一匹でもそれなりの大きさのがいるとサイズへのこだわりはかなり薄らいできますが、小さいのしかいないと大きいのだけしか見えてませんねw
オスでもビルマなら今のジルくらいの大きさになる可能性は十分ですから、それがジルの二倍くらいのスピードで一日中動きまわってることを想像するとやっぱりオスはきついかもしれませんw
サイズより運動量がネックかなと思いますね。だからメスでも30cm未満ならそれほど大きさは問題とならないかもしれません。メスはそんなには動かないそうですし。少なくとも20cmちょっとのオスよりはずっと飼いやすいんじゃないかなと想像しますがどうでしょう?アゴ松wが大きくなるその日がくればきっとはっきりするでしょうから、あと1、2年はかかると思いますがどうなってるのか私もとても楽しみにしています♪
乾燥野草は食べづらそうであれば適当なサイズにちぎってから与えれば問題ないと思います。ミキサーで粉にしてしまうと霧吹きで湿らせた時にうっかりかけた野菜から流れ落ちてしまうとかあるので(桑ふりかけ)、ある程度の大きさがあった方が使い勝手はいいかなあと感じています。ヤブガラシパウダーいいですね♪勿体ないから使いきってしまいましょう(^-^)
2011-11-17 木 08:30:18 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
ケイティママさん
ありがとうございます<(_ _)>
ケイティママさんにたくさんのアドバイスをいただいてここまで大きくすることができました(^-^)
そうなんです。再度成長が始まったようで成長線もじわっと出てくるようになりました。
ミキサーで砕かない干し野草は本当にただの思い付きだったのですが意外と使い勝手が良いので今年から本格的に取り組むことにしました♪
2011-11-17 木 08:32:31 | URL | いんたげ [編集]
  ジルちゃんお迎え3周年おめでとうございます!!^ ^
リクガメは2kg前後が飼い易いと思う今日この頃です・・・
わたくしも初めは早く大きくなってくれと思いながらJを飼育していましたが・・・
4年半で8kg目前・・・・今は5kgぐらいで止まっていてくれればと・・・・(汗)
しかし健康が1番!!
ジルちゃんがこれからも健康でスクスク大きくなってくれることを願ってます!!

ドライ野草なかなか良さ気ですねぇ~
うちでもやってみようかしら^ ^v

2011-11-17 木 08:49:31 | URL | 「カメ」 [編集]
Re: タイトルなし
「カメ」さん
ありがとうございます♪
もう少し大きくても良いかなと思ってますが確かに2kgくらいが飼いやすいという意味ではそうかもしれませんね。さすがヒョウモンwやっぱり手を出さなくて正解でしたwでもしっかり育っているということでもありますからそこはカメさんの飼育が素晴らしいんでしょうね。
ドライ野草試してみる価値はあると思いますよ。JちゃんやRちゃんにはフードはコスパが悪すぎるでしょうかドライ野草で自家製フードなんてのはどうでしょうか?
2011-11-17 木 22:07:55 | URL | いんたげ [編集]
ジルさん3周年おめでとーございます!
すごく大きくなりましたね~
アカアシは他のカメさんと甲羅のかたちとか脚の長さとか違って
こちらで拝見するのをいつも楽しみにしています
四肢と顔の模様がかわいいですよねー

乾燥野草いいですね
じつはわたしも乾燥野菜が好きで栄養価も上がるし日持ちもするなら野草もいいんじゃないの?と思っていました
軽く戻してのはいいですよね
クローバーとかオオバコは繊維が硬いので乾燥したのを水につけた方が食べやすそうにしている気がします

大根なんて干すとカルシウムが増すって言うしきっと野草も同じではないかなーと思います♪

ジルさん これからもかわいく成長してね~
2011-11-17 木 22:44:28 | URL | zeroko [編集]
Re: タイトルなし
zerokoさん
ありがとうございます♪
ハイ、迎えた当初に比べると相当大きくなったと言えるかと思います(^-^)
そうですね~アカアシは甲羅の形などがちょっと独特な部分がありますね。実は甲羅が縦に長いカメというのはエロンガータリクガメやホシガメなどもそうで小型のものまで入れると結構な数がいるのですが、リクガメといって普通イメージされるものとはちょっと違うかもしれませんね。派手派手の赤はなぜあんな色が入っているのかと考えると本当に不思議です。
zerokoさんも乾燥野草をされていらっしゃいますか?保存が効くので便利ですよね♪そうそう水で戻すのが良いと思います。それで野菜と一緒に混ぜてしまえば非常に使い勝手が良いです。今後大活躍する予定です!
2011-11-18 金 22:06:23 | URL | いんたげ [編集]
3周年おめでとうございます(´∀`*)
ピータンも7~8センチでお迎えしたので、3年後には
ジルちゃんのような立派な「アカアシガメ」になっているのかな~
ピータンもまだ「トカゲ」の段階なので(笑)

ピータンはすぐおもらししちゃうのであまり放しませんが、ケージでは
シェルターに篭もりっきりです。全く動きません(-_-;)
トコトコ歩く姿が見たいのですけどね~

野草ですか~試してみようと思った日にはもう枯れていて…(笑)
来年トライしてみようと思います♪
2011-11-19 土 12:04:18 | URL | オリバー [編集]
Re: タイトルなし
オリバーさん
ありがとうございます♪
ピータンちゃんも本格的に成長が始まればあっという間だと思いますよー(^-^)
そのうちトカゲも悪くなかったかな、なんて思ったりするかもしれませんw
おもらしはちびガメの場合は仕方ないですねー。ジルも同じでしたよ。手で持っただけでも良くしてました。それも10cmを超えてくるくらいから徐々に変わってくると思います。今のジルは短時間うろうろしてるくらいではまず粗相はしません(一か所に長時間留まってるとする時はあります)。
アカアシの場合ベビーは特に動かないと思います。ジルの場合はそれなりには動いてましたがそれでも活発というほどではありません。もともとそういうものだと思った方がいいでしょうね。野性で子亀があまり活発に動き回ると格好の標的になってしまうんですよ。
野草はまずクローバーやたんぽぽなど間違えようがないもので始めてみると良いと思います。それだけでも2種類餌のバリエーションを追加できますし、飼い主の心理的な負担も小さいですw
2011-11-19 土 23:57:37 | URL | いんたげ [編集]
おお~ジルちゃん三周年なのですね~♩早いものですよね、、
そでにかなりの存在感もあい見応え充分なジルちゃん、、いいですね、、
うちは姐さんが逝ってしまい僕の中で巨ガメさんがいなくなってしまったので、、
大きくなる子、、ちょっとほしいなぁ、、
乾燥牧草いいですね、、僕は今年はまったくする暇と気がありませんでした、、
(苦笑)
2011-11-21 月 18:36:59 | URL | kajikaji [編集]
Re: タイトルなし
Kajikajiさん
ジルが来て3年あっという間でした。
今では巨ガメとは行きませんが小型のカメの成体よりは少し大きくそれにつれて存在感も増してきました(^-^)そうですねー。アカアシのチェリーヘッドタイプなら25cmくらいで成長が止まるようですしいかがですか?
丈夫なので安心して育てられますよ♪
乾燥野草これからの季節は役に立ってくれると思います♪Kajikajiさんもお時間のある時にぜひ試してみてください!
2011-11-22 火 00:11:46 | URL | いんたげ [編集]
3年目のジルちゃん
そうですか~、ジルちゃんも3年目で20cmになったのですね。
もう何年も居るような、存在感がありますね。
いんたげさんの相棒と云ったところですね。
細かいお世話ができるから丈夫に育っていると感じます^^

クローバーの干し草ですか、良いアイデアですね。
市内では、江戸川の河川敷の遊歩道にたくさん生えてました。
いつも、信号待ちしている時に目にしてますが、根こそぎ採って庭に
植えたらな~、なんて思ったりしてます。
2011-11-22 火 22:22:33 | URL | ほっしー [編集]
Re: 3年目のジルちゃん
ほっしーさん
ハハハ、確かに古株のような存在感が出てきたかもしれません(^-^)
まあできれば長生きしてほしいです。最近は特にですが細かい世話もしてないんですけど(苦笑
乾燥野草はかなり便利ですよ。とても使い勝手が良いです。種が売ってますからそれを撒くのもいいかもしれませんね。
2011-11-23 水 21:08:20 | URL | いんたげ [編集]
3周年、おめでとうございます。
最近は大きなジルちゃんに見慣れてしまっていますが、当たり前なのですが当初は小さかったのですよね。。。
今後もマイペースに成長していってくださいな。

干し野草、よいアイディアですね~。
来年は真似をさせていただこうかな(^.^)
2011-11-23 水 23:58:54 | URL | ななちゃん [編集]
Re: タイトルなし
ななちゃんさん
ありがとうございます(^-^)
迎えた当初の写真を見るとちょっとフイテしまうぐらいにこの3年でがらっと変わりましたね。
今後も「ゆっくり」成長してくれると嬉しいですw
干し野草ってミキサーで砕く手間も省いた超お手軽保存餌なのでぜひ試してみてください♪
2011-11-25 金 00:10:08 | URL | いんたげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。