■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
水入れも大きくなります
CIMG3638_convert.jpg

ベランダ飼育中のジルのシェルターの横には大きめの水入れがドテッと置いてあります。
実はこれベランダ用に用意したものではなくてケージ内で使っていたものをそのまま利用しています。

それまで使っていた水入れがジルの成長とともに小さくなりこの容器に変えたのは3月ごろ。
つまりいささか古い話になります(汗

CIMG3372_convert.jpg

必要な備品はいつも100均で探してきますがこの水入れも例外ではありません(^O^)

水入れを新しくするにあたっては考慮しなければならないポイントがありました。
まずは何をおいてもひっくり返されないこと。小さくなった以前の水入れをジルが頻繁にひっくり返すようになっていたのですが、その度に床材が水浸しになってしまい、あとあとの処置が大変なのでこの点は絶対にクリアしたかったヽ(´Д`;)ノ
多少あふれるくらいなら気にしませんが、水入れ自体を大きくすることを思えばなおさらひっくり返されるのはまずいわけです(>_<)

そこから派生してさらにもう一つ。
ひっくり返されない方法として水入れを床材に埋め込んでしまうというやり方があります。これまでもある程度はそうしてきたのですが、水入れが大きくなるとそれでは水を交換する際出しづらいですし(出しづらいから交換時によくこぼす)、出したところへ周りの床材がこぼれ落ちてくるので再びセッティングするのが少々面倒ということがありました。

そこで出し入れがしやすい&ひっくり返されないという相反する課題をクリアすることになりましたよと。


CIMG3374_convert.jpg

この入れ物はもともと冷蔵庫の棚に使うもので取っ手部分が邪魔なのでそこをカットします。上の写真と見比べるとカットされているのがわかると思います。


CIMG3377_convert.jpg

そして唐突ですがやはり100均で仕入れてきた突っ張り棒をケージ内に設置します。これで床材に埋めることなく、水入れが少々のことでは動かないように固定しようというわけです。


CIMG3384_convert.jpg

こんな感じになりました。ややジルが邪魔ですねヾ(;´▽`A``
水入れの先端の白い物体はタオル掛けなんかに良くあるシールで貼りつけるおなじみのものです。
あれのいらない部分をカットして水入れがジルによって持ち上げられないようにストッパーにしてあります。


CIMG3382_convert.jpg

これは実際にジルが入ってみたところ。かなり大きめの容器を選んだつもりですが、こうやって見てみるとそうでもない件。また近いうちに新調しなければいけないのか(汗


CIMG3390_convert.jpg

時々こんな感じで突っ張り棒の上までずりあがっていることはありますが、ひっくり返ったり斜めになって大きく水がこぼれたりといったことはありませんでした。この水入れを設置した3月からベランダ飼育に切り替えるまでの間の使用感はなかなか良かったように思います♪

写真ではジルが手前の浅い水入れにばかりいるように見えますが、これは夜に写真を撮ったためです。逆に昼間は奥の新しい水入れにずっといてそこから動こうとしません(苦笑。夕方もう一度餌場に残った餌を食べに行くと今度は手前の方へ入って寝る態勢に入ります。どちらにしても水入ればっかかよと突っ込みの一つでも入れたくなりますがw、奥の水入れがパネルヒーターの上に設置してあるのに対し、手前の方はそうではありません。従って夜間は代謝を落とすためにわざとこの水温が低い方に入っているものと思われます。


CIMG3531_convert.jpg

昼間はこんな感じで大きい方の水入れに入りっぱなしです(しかしここでも植木鉢シェルターは欠かせない件。お前はヤドカリか。まあその後この植木鉢は別な弊害がでてきたので撤去してしまいましたが)。
リクガメの場合調子が悪い時に自ら温度の低いところへ行くことがある一方で、なんでもなくてもこのように代謝を落とすためにわざわざ冷たいところへ行く場合もあるのでなかなか複雑ですね。飼い主の観察力が問われるところだろうと思います。

ちなみにベランダ飼育の間は滅多に水入れには入りません。
ベランダだと無防備な状態で水入れの中にいることになるので、それよりは自分が落ちつける暗がりにいることの方を好むようです。いっそシェルターの中に水入れを入れてやれば一番喜ぶのかもしれません。って、でもそれだとケージでの姿と一緒ですねw
しかもあまり完璧に落ちつける場所を与えてしまうと今度はそこから全く動かなくなってしまうので、適度に居心地が悪いというのもせっかくベランダに出したカメを運動させるのには返って都合が良いようです(動かれるとプランターを倒されたりとか飼い主にとっては都合の悪いこともありますが…)。

カメの行動を読んで環境を整えるというのも飼育の醍醐味なのかもしれません(^-^)



アカアシガメ | 01:38:38 | トラックバック(0) | コメント(22)
コメント
おお^ジルちゃん大きくなって水入れも大きくされたのですね~♪
ぴったり~♪気持ち良さそうに入ってますね~(笑)
そうなんですよね、、うちの姐さんクラスの水入れになると大きさ的にはもう
ひっくり返される事はなくなりましたがここでうん子水交換のときこぼさない
ようにするのが大変気をつかいます~(爆)
この縁をきってしまうと強度は大丈夫ですか?交換する時に縁を持つとばきっって
いいませんか?うちはそれで一つ割れてしまったことがあります(しかもその時は
部屋にうん子水をぶちまけました、、(苦笑)
2011-07-18 月 11:10:14 | URL | kajikaji [編集]
水入れ
あの大きなシェルターと同じ位のタッパから見ますと、ジルちゃんの大きさが伺えますが、ほんと大きくなりましたね。
そしてプラの植木鉢にすっぽり入っていた頃のジルちゃんも想い出します。
ジルちゃんは、小さい時から水に浸かってましたか?
夜は水に浸かって寝て居るようなことを書かれたような~、あれはKさんだったかな・・・。
我が家のキアシは水に浸からないですね~
まだ、小さいからなのでしょうか・・・。
水皿ひっくり返すと後の手間が大変ですから・・・、さすがいんたげさん、突っ張り棒など良い思い付きですね。
2011-07-18 月 12:48:26 | URL | ほっしー [編集]
百均に行くと、亀飼育に使える物を探すのが楽しみです♪
陶器の水入れはいかがでしょうか? 重量がありますので、
ひっくり返すことはありません。 

最近 百均のプラスティック製品の強度が弱くなったように思います。
高いのを買えばいいのですが、我が家では消耗品ですから(汗)。

多湿組の水入れは、私も試行錯誤です。
2011-07-18 月 13:44:18 | URL | ケイティママ [編集]
金属トレーを卒業したあと(100均に売ってるのは小さい)の水入れには
結構苦労しますよねえ。うちもひっくり返されることはなくなりましたが、
今度は水の入れ替えのときに部屋にこぼしちゃうんですよねえw

ジル君にとっては自分の体温コントロールをしたりと大活躍みたいですから、
やはり水入れの使いよさは飼育に重要そうですね。
2011-07-18 月 14:18:48 | URL | 乙 [編集]
我が家も誰が犯人なのかわかりませんが、しょっちゅう水入れをひっくり返します゚(゚´Д`゚)゚
おかげで水槽の床面は浸水…以前は私も床材に埋めて使用していましたが、ご指摘
されているように、毎度セッティングが面倒なのと、水換えしている間にそのスペースに
カメが落ち着いてしまうのとで最近はやっていません。
今度いんたげさんの方法をやらせていただきますね♪

それにしてもジルちゃん、本当にそのシェルターがお気に入りですね!
すっぽりはまって抜けられなくなったりとかしませんか?キツキツが好きなのかな(笑)

ジルちゃんはベランダ飼育中ということなんですが、ベランダってすっごく熱くなりませんか?我が家でも日光浴はベランダで行なっていて、何度も水撒きをしています。
一応コンクリではなく木製っぽい感じなんですがそれでもやっぱり熱い!!
将来私もベランダ飼育したいので、とても気になります。
2011-07-18 月 15:19:25 | URL | オリバー [編集]
水入れ新調ですか~
あっちこっちときちんと使い分けてるなんてすごいですよね
カメはカメなりにいろいろ考えてるんだなーと感心してしまいます

今は撤去されてしまったという植木鉢シェルター
半分も入れていない件につい笑ってしまいました( ̄∇ ̄)
ジルさんはあんまり動かないそうなのでベランダで少しでも運動してくれるといいですね
2011-07-18 月 16:01:42 | URL | zeroko [編集]
Re: タイトルなし
Kajikajiさん
記事にするのはずいぶんと遅れてしまいましたが(汗、水入れを新調いたしました♪
そうなんです。出し入れの際こぼすと結構ダメージ大きく返って手間が増えてしまうので、こぼさないように気を使いますよね。
ハハハ、部屋でやっちゃいましたか、笑い事じゃないですがw大変でしたね。
私はケージ内で小さな持ちやすい入れ物(もちろん100均)に移し替えてからトイレまで捨てに行ってます。ちょっと面倒ですが、容器の中の水をこぼさないようにそのまま持って行くよりは確実ですので。従って水が入ったまま持ち上げるのはケージの中だけですので強度面については今まで考えたこともありませんでした。ちょっと頭の片隅にでも入れておきたいと思います。
2011-07-18 月 16:25:33 | URL | いんたげ [編集]
Re: 水入れ
ほっしーさん
お気づきいただけましたか?ジル、大きくなってます(汗
そうなんですよねーほんの数年前はあの植木鉢シェルターにしっかり収まっていたんですけどね。
成長が早いです。ジルは小さい頃は今ほどは水入れに入っていませんでした。ただミドリちゃんやエルちゃんくらいの大きさでは入るようになっていたと思います。最初はおっしゃるとおり夜だけ水入れで寝ていたように記憶しています。昼間も入りっぱなしになったのはずいぶん後だったかと。キアシーズもきっかけさえあれば水入れを使うようになるんじゃないかなーと思いますが、個体差もあるでしょうから絶対とは言えませんね。
突っ張り棒なんかも100均でああでもないこうでもないとか思いながら適当に買ってきてあてはめてるだけなんですけどねwありがとうございます。
2011-07-18 月 16:30:07 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
ケイティママさん
100均はまさに飼育用具の宝庫ですね♪あれこれとっかえひっかえ試したり、単に消耗品だったりするのであまり拘ってお金をかけたくないところなので助かってますw
陶器の水入れ、そのようなものがあるんですか、気がつきませんでした。
この不景気ですからコストダウンで少し厚みを削ったりというようなことはあるかもしれませんね。世知辛いといえばそうかもしれませんが、仕方のないところかもしれませんね。
ジルは水入れ大好きなのでこの点はこれからも拘っていきたいと思ってます♪
2011-07-18 月 16:38:04 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
乙さん
おっしゃるとおりで金属トレーその後は…っていう感じなんですよねw
これだけ大きな水入れを使ってますし私は用心してケージ内で小さな持ちやすいバケツに移し替えてトイレに捨てに行きます。浅い水入れこぼれないように持って行くのは返って危険なのでw
そうですね。ジルの場合特に水入れがあればケージ内で落ち着きっぱなしという感じなので、飼い的な水入れにはこれからも拘っていきたいなと思っています(^-^)
2011-07-18 月 16:40:38 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
オリバーさん
水入れ、小さいうちはまだいいのですが、そこそこの量が入るものを使用するようになってくるとひっくり返された時のダメージが倍増しますw
埋めるのも枠かなんかが用意してそこにはめるようなものだったら良いんですけどねー。なかなかそんなうまいものがないので後は試行錯誤です。100均のものでできますのでダメ元でこの方法でやってみるのも悪くないかもしれません。ジルというかやはり被捕食者であるリクガメの性というか、むき出しの何もないところではなかなか落ち着かないんだと思います。大きくなれば徐々に慣れてくると思うのですが(本文にも書きましたがすでに撤去しています)、あるとやっぱり頼りたがるというかw出てこれなくなることも無く器用なんだか不器用なんだかよくわかりませんが、格闘しながら使ってましたねw
おっしゃるとおりベランダはとても熱くなります。特に灼熱という言葉しっくりくらいです。
しかし睡蓮鉢の生き物がそうであるようにある程度の日陰があればそこはそんなには極端には熱くなりませんし、日中35℃くらいあってもそういう場所さえあれば案外へっちゃらです(ただしこれはヘルマンなどの地中海系にはオススメできません。ホルスなどですと日本の暑さにノックダウンしてしまうことが多々あるようなので。ピータンちゃんは大丈夫と思います)。それとやはり水入れが必須です。きっちり入らなくても水入れの中を通ったり、水を飲んだりするだけで全然違いますから。
ですから多湿系に関してはしっかりと休めるシェルターなどの日陰といつでもアクセス可能な水場さえあれば大丈夫だと言えますし、ヘルマンに関してはちょっと自信はもてません。
2011-07-18 月 16:54:55 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
zerokoさん
水入れを新調しました♪(と言っても結構前の話ですがw)
そうなんです。本当にカメなりに使い分けをしていて観察していると面白いです(^-^)
半分も入れない癖に異常に固執してましたw
野生の本能といいますか、やはり安全な場所を求めてると思うのですが、あれだけ丈夫そうな甲羅を背負ってるのにと思うとなんだかわらけてきてしまいますw
ベランダでは今ジルにしてはかなり活発に動いてますね。窓を開けっ放しにしてると家の中に入ってきます(苦笑
2011-07-18 月 16:59:00 | URL | いんたげ [編集]
ジルちゃん改めて見たら大きいですね♪
これだけ立派な甲羅だと怖いものなしに見えますがやっぱりシェルターがあった方が落ち着くんですね(⌒~⌒)
うちのアカアシはほとんど水入れに浸かる事がないんですょ(^_^;)やっぱり個体差ですかね??
2011-07-18 月 22:16:08 | URL | 小夏 [編集]
Re: タイトルなし
小夏さん
ジルはまだまだ成長中です(汗
そうなんですよー、こんな思い甲羅背負ってるのになぜって言いたくなりますが、それでもやっぱりさらにシェルターなどがないと落ち着かないんですね。野性って厳しいですねw
水入れに浸かるかどうかは個体差と大きさと環境に依存するように思います。小夏さんのところのアカアシが小さいのであれば本格的に水入れに浸かるのはむしろこれからかもしれません。
2011-07-18 月 23:05:17 | URL | いんたげ [編集]
水入れは、今でもやっかいです( ̄∇ ̄;)
床材によるところが大きいのですが、餌を少な目にした日は、歩く量が
おかしい事になりますので、水入れがヤシガラ入れと化してますw

ジルちゃんのように入りっぱなしということはないのですが、アクセス回数は
やはり多いので、水に対する依存度はやはり高いんだろうなぁ~って思うと
「温浴するしいっか」って考えでは出せませんね~(´∀`;)

サイズアップしてきて、特に運動量の多いビルマなんかだと非常に参考になる
お話しでした♪

しかし、ジルちゃんと植木鉢シェルターの大きさの対比が以前と違い過ぎる件。
2011-07-19 火 12:00:20 | URL | 黒松 [編集]
 室内ケージの水入れは中々悩みどころですよねぇ~~
ひっくり返されると大変ですし、水入れの中に床材&葉っぱが入るのも・・・

うちはヒョウモンなので入りっぱなしってことはあまりないので飲み水用に
水入れを置いていますが床材&葉っぱまみれになります・・・
(レンガで囲んで埋め込んでます・・・溢されると大変なので・・・)

ジル君はゆっくり浸かることが多そうなのでなおさら大変そうですねぇ~^ ^;

まだまだ大きくなりそうなジル君との戦いは続きそうですね^ ^v
2011-07-19 火 18:15:15 | URL | カメ [編集]
ジルちゃんにとって水入れは一番のアイテムですものね。良い感じ♪ すぐサイズアップが必要そうですね~^^; 居心地良くしてあげたい一方、メンテしやすいのも大事。毎日いかにこぼさないように取り出せるかですよね。
以前はあまり水入れに入らなかっためろんマンも気持ち良さそうに使っていることが多くなりました。なんか凄くインドホシらしい~^^冷えちゃうな~ 調子が悪いのかな?なんて思ったこともありましたが、自分でコントロール出来てるってことなんですね。
最後のジルちゃん、可愛い^^ いんたげさん、ちゃんと見つめられてるじゃないですか~w
2011-07-19 火 21:09:42 | URL | u-ko [編集]
Re: タイトルなし
黒松さん
水入れはなかなか悩みどころですよね(>_<)
アゴ松(あ、失礼w)のように出入りが激しいのはむしろジルより大変かもです。大暴れしてひっくり返すなんて光景も容易に想像できますし。そうですね。ビルマの多湿系のはしくれとしてそれなりに水への依存度が高いことは予想されますね。むしろ将来大人しめのアカアシよりも活発なビルマで完璧な水場を構築してくれる黒松さんに期待しています♪
植木鉢シェルターはすでに撤去してしまいましたが、こんなに体が大きくなってもまだ固執してるのは飼い主としてもびっくりしました^^;
2011-07-19 火 21:48:23 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
カメさん
そうなんです。水入れはうちの場合全身が浸かれるものを用意するのでメンテなんかも考慮しないとなかなか厄介なんです(>_<)
ヒョウモンですと飲み水用で十分でしょうね。それでも葉っぱまみれになるのはわかりますがw
30cmくらいになったらケージに水入れとか言ってられるのかなーとかちょっと心配になってきました(汗
2011-07-19 火 21:50:28 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
u-koさん
ジルにとって水入れは欠かすことのできない必須アイテム、それがあれば大人しくしてる魔法の杖ですw
朝バタバタしてるところでいかにミスなく素早くメンテできるかって結構大事ですよね。
めろんマンちゃん、水入れに浸かるようになったんですね♪体調が悪いわけでもないようなら水入れの良さに気がついたんでしょうね…姐さんみたいにw
見つめられてるというか…メンチを切られてるっぽいというか^^;
2011-07-19 火 21:52:58 | URL | いんたげ [編集]
このタッパー、私も別件で使用していますが、ジルちゃんの大きさよくわかります。
水入れの先端の白い物体、ジルちゃん、「これは何だ!」という感じで眺めていますね^_^;
噛み付いたりはしないんですか?
わが家は、珍しいものだと何でも噛み付いちゃいます……
わが家もそろそろ水入れを買いかえ時かもしれません。。。
2011-07-21 木 00:27:52 | URL | ななちゃん [編集]
Re: タイトルなし
ななちゃんさん
実際にこれをお持ちならジルの大きさがわかりやすいと思います(^-^)
白いストッパーに噛みついてるのは見たことがありません。確かにこういうのを齧ったりすることはあるのですが、ジルの場合食べられないものだとわかると齧ってもやめてしまう傾向があります。だから何回かは齧ったかもしれませんね。しかしネズミやウサギのように齧り倒されたりすることはなち思います。
嘴が伸びやすいカメだったりすると齧る傾向があったりするんですかねー。
成長とともに水入れも換えなければなりませんから100均で済ませるようにしていますw
2011-07-21 木 06:36:41 | URL | いんたげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。