■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
そろそろ本気出す!…かも
CIMG3346_convert.jpg

週末はやっぱり天気が良かったので日光浴♪

週が明けたらなんだかちょっと寒かったりしてますが(汗
しかし三寒四温少しずつ春の足音が近づいているのは間違いなさそうです(^-^)

というわけでそろそろ厳しい冬を乗り切ったプランターを総括しておきたいと思います。

CIMG3347_convert.jpg

まず意外だったのは夏から秋にかけては一緒に植えてあったツユクサに押されっぱなしだったイワダレソウが、ツユクサが枯れていた冬の間に地味に勢力を伸張してきたことです。写真に見えている緑の葉っぱはすべてイワダレソウなのですが繁殖力ではツユクサ、耐寒性ではイワダレソウに分があるといったところでしょうか。

CIMG3353_convert.jpg

向かって右側のアロエですが、冬の間に枯れてしまったかなと思いましたが、若干緑の部分が残っていてそれが少し広がってきたように思います。うまくするとこれから完全復活する姿が拝めるかもしれません。
そしてここだけにとどまらず冬の間絶好調だったのがミニチンゲンサイ。下の写真2か所と合わせて週に1、2回はメインの餌(もちろんそれだけではないですが)に使えるほどです。

CIMG3348_convert.jpg CIMG3351_convert.jpg
(一緒に植えてある松葉菊、チコリも調子が良くなってきました♪)

その他
CIMG3354_convert.jpg CIMG3352_convert.jpg CIMG3350_convert.jpg

白クローバーにも活気が戻ってきたようです。サボテンは残念ながらまだまだですね。ジルが大好きな餌ですから一刻も早く勢いを取り戻して欲しいところです。
コモンマロウは少しですが葉をつけたまま越冬することができました。
コダカラソウとグラパラリーフはサボテン同様やはり元気がありません。とはいえこれも毎年のことなのでこれからは調子が上がっていくと思いますが。


さらにもう一つ
昨年秋の時点で状態が良くなかったので室内に取り込んだ植物たち。日当たりのよい室内で調子をあげてともすれば餌に使えるようにしたいという思惑がありました。が、結論から言うといまいちでした(´・ω・`)

カランコエ
CIMG3359_convert.jpg

キンチョウ
CIMG3358_convert.jpg

orz
なんとか枯れないで踏みとどまっているのが精いっぱいというところで、大きくなったというには程遠いですね。もう少しだけ暖かくなるのを待って、ベランダのプランターに植え替え、春からの本格的な成長に期待したいところです。


CIMG3356_convert.jpg CIMG3357_convert.jpg

ジル大好きサボテンもなんとか冬の間も餌にできないかと室内に取り込んではみたものの、やはり全く成長しませんでした。この冬の室内取り込み作戦はどうみても失敗としか言いようがありませんが、サボテンを冬も餌に使いたいという気持ちには変わりはないので、こちらはこのままにしておいて秋に大きくなった状態で(大きくできればですが)もう一度トライしてみたいたなと考えています。


番外編
CIMG3355_convert.jpg

まだ一向に春の気配は見えてこない睡蓮鉢。
いい加減一度リセットした方が良いかなーとか思いながらどうしても腰が重い^^;
水草ワサワサ&コケコケで観賞するような雰囲気ではなくなっています。
昨年はあまりの猛暑にのんびり観賞するような気分にもなれずほぼ放置状態でしたが、やはり夏には涼しげに見えるようにしたい。他の水槽に入れるミナミヌマエビに大量繁殖してほしいのでそれまでは取りかかれませんが、その後でリセットしようかな。
そのうち大きくなったジルに倒されるようになりそうでちょっと不安ではありますが(苦笑


アカアシガメ | 23:52:12 | トラックバック(0) | コメント(20)
コメント
ベランダガーデンもさまざまなドラマがあって楽しいですよね。
我が家は桑とウチワサボテンのみですが、いんたげさんのベランダは本当に多種の草が育成されているのですね。
ちなみに年一度ぐらいは土替えとかされます?
いやあ、爬虫類にはある程度詳しくなりましたが、植物を育てるのはわたし本当に苦手なのです。土にも栄養が豊富だったり、植えた植物が養分を吸って、単なる土くれになってしまってたり、いろいろあるようで。
アロエも植えられていますが、ジルはアロエ単品で食べますか?それともサラダに紛れ込ませての給餌?うちタカダは、好きみたいだけど、全部のアカアシが食べるワケではないようですね。
2011-03-02 水 07:22:18 | URL | Fe-Pt [編集]
アロエ
家では今のところ、餌を兼ねて育てているのはアロエだけです。
今年こそは色々な植物をと思いながら、なかなか実行に移せません・・・

アロエは家のアカアシは2匹ともあまり好みではないようです。
他の餌と一緒にあたえますが、他が無くなってから、仕方なく食べている感じですね。
ロシアの方が食いつきは良いようです。

庭に植えて、冬に雪の下に埋もれても翌春には元気に芽を出してくれる餌になる植物。しかも勝手に育ってくれる。そんな都合の良い植物が有れば良いんですけど。不精すぎますね。(^^ゞ
2011-03-02 水 10:14:40 | URL | kame27 [編集]
Re: タイトルなし
Fe-Ptさん
私も植物に関しては初心者なので手探り状態でやっていますし、そうすると小さな発見みたいなことはかなりありますね。親切なカメ友さんに送っていただいたものも多く気がついたらそこそこ(リクガメ飼いの中ではけっして多い方とはいえないでしょうから)の数の植物を育てていることになりました(^-^)
土替えはほとんどやりません。植え替えの必要を感じた時はやりますが、それ以外だと減った土を足すくらいですね。ただ植物を育て始めてまだ日が浅いので(長いものでもせいぜい3年なるかならないか)、これから生育が悪くなってるなあと感じることがあればやるかもしれません。
私も正直植物は苦戦することが多いです。冬場でも多肉などを上手に育てていらっしゃる方をみると腕が違うなと思いますw
ジルはアロエを食べる方だと思います。皮が堅そうだからどうかなと思ったのですが、プランターから垂れ下がってきているものを勝手に齧っていましたからおそらく単品でも食べる派ですね。ただし去年はいただいたばかりであまり調子も上げられなかったのでまだそれほど量は与えていませんが。
2011-03-02 水 14:59:06 | URL | いんたげ [編集]
Re: アロエ
kame27さん
あ、アロエを育てていらっしゃるんですね(^-^)
しかしあまり食べませんか(´・ω・`)
仕方なくでも食べてくれれば水分補給に使えるので餌皿に乗せる意味はあると思いますが。
ロシアも水分補給に使えるので好んでくれるとより助かりますね♪
庭に植えて勝手に生えて冬に枯れてまた春に出てくる。
そういう植物は意外と多いと思いますよ。うちではコモンマロウがそれにあたりますね。好きで育てる人はあまりいないでしょうがヤブガラシなんかもそうです(でもリクガメは好みますよねこれ、特に草食性の強いのは)。コモンマロウ、ゼニアオイなどのアオイ科の植物は花も餌に使えれば葉も大きいので量を稼げる便利な植物です。基本雑草なのでw非常に強く冬に枯れても地中に根を残し春になるとまた勝手に生えてきます。
そちらは寒さが厳しいので簡単に大丈夫とは言えませんが、一度試しに庭の片隅にでも植えてみると面白いのではないかと思います(^-^)
2011-03-02 水 15:08:06 | URL | いんたげ [編集]
厳しい寒さ、なんとか乗り切りました~!また少し寒くなるようですがもう3月だし日中の暖かさでどんどん育ってくれそうです。アブラムシが発生する前の今のうちに葉物に頑張って貰いたいですね。そんなミニチンゲンサイは冬の栽培にピッタリ~(・∀・) いんたげさん、凄い栽培腕前に見えます(笑) アロエもなんとかなりそうですね。単独にした方が株が増えるかもですよ。
ジルちゃんの好きなサボテン、早く増えてくれるといいですね。頂いたのからは7枚も子が育っています~♪ せっかくだからいつか花も見てみたいです。
あれれー、睡蓮鉢ガンバレ~。エビちゃん以外にもいろいろ住んでいるのですよね?
2011-03-02 水 19:45:19 | URL | u-ko [編集]
いんたげさん、こんにちは!ジルくん、元気そうですね!しかも寒さに強いなんて羨ましいです。うちのは・・・全然ダメです。朝、水をかえるためにドアを開けるだけで後ずさりとかします・・・。
ベランダガーデンもお見事です!やはり日差しがよいのでしょうね。あとは・・・いんたげさんの愛情の賜ですね。
2011-03-02 水 21:41:32 | URL | 尚美 [編集]
Re: タイトルなし
u-koさん
やっとこさ寒さにも終わりが見えてきましたね。ここ数日はまた冬のようですがすぐにまた暖かくなるでしょう。アブラムシですか~。うちはまだ発生したことないんですよね。ハサミムシみたいなのがなんだかよくわからないですが時々いるんですが。ミニチンゲンサイは当たりでしたね。野菜は育てないつもりだったのですがたまたま撒いたら冬でもガンガン育つのでこれは助かりました。まあ腕前の方が全然ですがw
最初はこのアロエの横には小さなキンチョウとカランコエが植わっていただけなのでスペース的には余裕ありありだったのですが、ミニチンゲンサイの活躍で急に狭くなってしまいましたね。ジルがサボテン並みに食べてくれるようでしたら単独で育ててみようと思います。
そちらはサボテンの調子が良さそうですね。u-koさんの方が全然凄いのですがいったいこの違いはなんでしょうね~?
睡蓮鉢にはエビ以外にもアカヒレや貝類なんかが入ってます。アカヒレは睡蓮鉢だとあまり色が引き立たないので白メダカあたりを入れたいなと思いつつ今の状況では入れても観賞に耐えられませんねw
2011-03-03 木 15:38:42 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
尚美さん
こんにちはお久しぶりです(^-^)
ジルはとても元気です。寒さにわりかし強いのは日本産のCBだからでしょうね。もちろんあまり無理はさせませんが多少の寒さならへっちゃらなようです。
ベランダの日当たりは良いです。ただ多肉系は思うように行きません。冬場でもうまく行っている人もいるので何かが足りないんだと思います。
フィギーちゃんも元気そうで良かったです。苦手な冬もいよいよ終わりにさしかかっていますね♪
2011-03-03 木 15:41:41 | URL | いんたげ [編集]
 いんたげさんちの植物達も頑張ってこの寒い冬を乗り越えているんですねぇ~~^^

しかし我が家の植物は今年の冬壊滅状態です・・・(世話しているわたくしのせい・・・T T)

とくにカランコエ&緊張はほぼ全滅・・・コダカラさんも・・・・

この冬後半の霜にやられてしまいました・・・・室内に入れればよかった・・・・後の祭り・・・

去年は大丈夫だったから・・・・・言い訳・・・・

春に向けて頑張ります・・・・・栽培超苦手・・・・・

2011-03-04 金 08:50:08 | URL | カメ [編集]
コダカラソウここからでも復活するんですか?
この枝みたいになってるのそうですよね?(^ω^ ;)
うちも引っこ抜こうと思ってたんですけど、もうちょっと待って見ようかな~。

ウチのもようやく、ツルマンネングサ、メキシコは復活の狼煙をあげだしました♪
ハイビはご臨終っぽいですorz

桑はどうだろうか・・・・。

野菜はこの季節の方が育てやすそうですね~(*^▽^*) なんといっても虫がこない!

ところで、グラパラってどうやったら大きくなるんですか?私のうち、ほとんど成長しないんですがヽ(´Д`;)ノ

睡蓮鉢は放置しているにしては、きれいに見えますよ?中に入っている魚達は冬も越せるんですね~♪
2011-03-04 金 16:52:50 | URL | 黒松 [編集]
Re: タイトルなし
カメさん
植物の調子についてはいろいろと不満はあるんですが、それでもカメ同様本来生育地ではない場所でなんとか冬の寒さにも耐えて頑張っているのですから感謝しないといけないのかもしれませんね。
特に今年の冬は厳しかったですものね。多肉系にはほんとうにきつい冬だったと思います。
> 去年は大丈夫だったから・・・・・言い訳・・・・
一つ一つ新たな事態に直面して学習する、私も一緒です(苦笑。
栽培は本当に私も苦手ですね。うまくいってないものも多いですが、いっているものは何かの偶然としか思えませんw
2011-03-04 金 18:21:41 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
黒松さん
コダカラソウはここからでも復活します。多分…例年はそうなので。ただちょっと今年は寒さが厳しかったせいか少し赤くなってる部分が多い気はしますが…
植物の緑が増えてくると安心しますよね(^-^)ハイビは来年は早めに室内に確保するということでw
グラパラは実はうちでもちっとも大きくなりません(汗。たまに株を増やすことはあるのですが、ケイティママさんのところのように巨大化したりはしませんね(涙。あんまり日の強いところに置かない方が良いのかなというのは今考えていることです。でもジルが積極的に食べてくれるわけでもないのでわりと放置しっぱなしですw
睡蓮鉢はコケがかなりついていてこれがエビの餌になりますから、まだこのままにしておきたいのですが、しかし涼しげに観賞するという意味ではもう一つですね。アカヒレやエビは今年も頑張って冬を耐えてくれました♪
2011-03-04 金 18:42:29 | URL | いんたげ [編集]
たくさんありますね~。
わが家は引越したこともあり、現在は閑散としています。

いんたげさんとこは、アブラムシが来ないんですか!
うらやましいです。
2011-03-06 日 11:08:18 | URL | ななちゃん [編集]
Re: タイトルなし
ななちゃんさん
いつの間にか結構な量になりました(^-^)
でももともとはななちゃんさんの方がたくさんあったと思いますね。私はそれほど積極的に始めたわけでもないので…(苦笑。これから種まきですか?良い季節になりましたよね。
アブラムシは今のところ目立った被害はないですね。今後はどうなるかはわかりませんが。そもそもチンゲン菜始めたのは秋になってからですからw
2011-03-06 日 12:30:04 | URL | いんたげ [編集]
イワダレソウは真冬になると枯れたふりをして、春になると見事に復活します(笑)。
根があれば大丈夫です。 ツユクサは思わぬ場所から発芽すると思います♪

ウチワサボテンは雪にも負けず、不思議なほど強いです。 
他の多肉植物は溶けました(汗)。 根が残っていれば、大丈夫でしょう。

ミニ青梗菜、とても美味しそうですね! 亀餌として大活躍♪

私は花粉症がひどいので、ガーデニングする気にならず・・・、ぼちぼち亀餌用の
種を蒔きます。 
 
2011-03-06 日 17:43:15 | URL | ケイティママ [編集]
Re: タイトルなし
ケイティママさん
いただいた植物なんとか頑張って冬を乗り越えてくれそうです。調子がもう一つのもここから復活の狼煙をあげてくれると思います(^-^)
ツユクサもまた出てくれば非常に良い餌になるので助かります♪
そういえば我が家のウチワサボテンも成長こそしませんでしたが冬を通じてずっと青々としていました。とても寒さに強い多肉なんですね。カイガラムシをなんとか防ぎながら春~夏にかけてどんどん大きくなってほしいと思っています。ミニチンゲンサイは思わぬ当たりでした♪これからもチンゲン菜は買わずに済みそうですw
花粉症大変ですね。カメ友さんで苦労されている方を少なくないので早く花粉の季節も終わってほしいなと思います。
2011-03-06 日 21:00:16 | URL | いんたげ [編集]
わぁぁ~我が家なんかより冬越しが上手くいってて羨ましいです~(⌒~⌒)
我が家で無事だったのはウチワサボテンと辛うじてアロエのみ(^_^;)
ビニールハウスのハイビはビミョーな状態(T_T)
この週末はベランダの片付けをぼちぼちやりましたが、どこから手をつけていいのやら途方にくれました(T_T)
2011-03-07 月 09:26:32 | URL | riku-nati [編集]
Re: タイトルなし
riku-natiさん
いえいえriku-natiさんのところはもっと頑張ってるでしょう(^-^)
多肉系はうちもなんとか乗り越えただけですからね(苦笑
ハイビは日当たりのいい室内の方が良いかもしれません。
これから掃除して植えなおしやなんかをやるのは大変だと思いますが、ぜひカメちゃん達のために頑張ってあげてください♪
2011-03-07 月 22:25:14 | URL | いんたげ [編集]
一冬越えた植物たちも、各々の持つ耐寒性の違いで、結果に随分差が出ましたね (゚ー゚;A
こうして見ると、日本の四季にあった植物はもちろんいいのですが、熱帯原産の植物などにとって日本の冬は本当に生存に厳しいことが分ります。
暖かくなると共に、出来るだけたくさんの植物が元気を取り戻して欲しいですよね (^^)
2011-03-07 月 22:52:39 | URL | ダルウィン [編集]
Re: タイトルなし
ダルウィンさん
多肉系はやっぱり寒さにはあまり強くないようですね。かろうじて生き残ってるという状況が続いています。
そうですね。やはり日本という国の豊かでありながら反面厳しい気候を実感します。ハイビなどは15℃程度あれば花を咲かせることもありえるんじゃないかと思いますが、それに程遠いのが日本の冬ですから。
まずは真っ先にジルが大好きなサボテンに元気になってほしいところなのです♪
2011-03-07 月 23:46:58 | URL | いんたげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。