■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
11月の身体測定@2010
さすがに寒くなってきましたね~ヽ(´Д`;)ノ
とりあえず月末ということで今回は身体測定日


CIMG3136_convert.jpg

体重 1065g (+71.0g)
甲長 18.1cm (+0.4cm)


今月もググっと増えて71g増
2周年ですでに1kgを超えたことは記事にしましたが相変わらず体重も甲長も順調に成長しています。食べる量もほとんど変わりません。もう冬ですがまだまだ食欲の秋なのでしょうか。なのでこの数字も納得なのですが成長ペースは少し落としても良いよとか思ったり思わなかったり(苦笑

ところでアカアシの中には相当数寒くなってくると急に餌を食べなくなってしまう個体がいるようです。しかしすでに書いたとおりジルは冬場であろうと寒かろうと餌食いが落ちることはありません。この違いはとても興味深いのですが、輸入個体であるか国内CBであるかということがその違いかもしれないとは考えられないでしょうか。もちろん単に個体差でジルが季節の変化に鈍感なだけかもしれず(可能性としてはこれも十分ありそうだけれどw)因果関係を証明するほど確たるものではないのですが、寒くなるとピタッと餌食いが止まってしまうというのは現地で乾季を経験していて生活サイクルに寒くなったら代謝を落とすというメカニズムが組み込まれているのではないかと想像されます。
輸入といってもアカアシの場合基本的には現地で保護されており直近のものは多くがCBだと思われます。ただ以前はWCもかなり入っていたようですし、CBでも現地で特に保温などもされずブリーディングされているとすれば、やはり乾季を過ごしている可能性が高いのではないでしょうか。アメリカにはFour-Inch Lawと呼ばれるものがあり、4インチ(約10cm)を超えないカメの輸入は禁じられているので、10cmに成長するまでに1年以上かかることを考えれば一度は乾季を経験したうえで出荷が行われているケースが多いと考えられます(日本にはそういった法律がないので生まれたばかりのベビーが輸出されているケースもあるようです。ただネットで調べると本当に生まれたばかりのようなサイズのベビーの販売は比較的少ないように思われます。あくまでもインドホシやギリシャ、ヒョウモンなどと比べるとですが)。



続いてマーシャル

CIMG3137_convert.jpg

体重 154g (+5.0g)
甲長 8.9cm (+0.1cm)


今年も季節の代わり目に温度が下がると偏食・小食傾向が出てきたマーシャル
夏の間お前はアホの子かと思うほどやたらに食欲があって異常なほどキャット(ナマズ用の配合飼料)を食べていました。しかしある日突然キャットに見向きもしなくなりプレタブ(プレコ用配合飼料)しか食べなくなって、やがてそれも食べなくなると今度はコリタブ(コリドラス用配合飼料)しか食べなくなり…今は以前は全然食べなかったカワエビを主に食べてます。この偏食傾向の中で食べた総量も減ったと思われるのですがやはり今月も順調に増量。10cmを超えるまでは毎月1mm成長が続くのか。


CIMG3139_convert.jpg

これは朝の10~15分日光浴の様子です(^O^)
だんだん寒くなってきているので5~10分日光浴になりつつありますがorz
それでも出せる時はちょっと出してあげるだけでもだいぶ違うはずです。


CIMG3141_convert.jpg

こちらは休日の日光浴
ほとんど代わり映えしませんね(苦笑
でも写真には写らないだけで日光浴の時間が違うんです。天気が良かったので昼間に1時間以上は出せました(^O^)
そんなに出す必要もないんでしょうけどつい欲張ってしまうのがカメ飼いの悪い癖です><



ところで自分の飼ってるカメが将来どのくらいまで大きくなる可能性があるんだろうって気になりますよね?

私は気になります。アカアシガメというのは中型のリクガメとされていますので大きくなってほしいしという気持ちもあれば、しかし将来大きくなりすぎても困るという気持ちもある(´・ω・`)
相反して揺れ動く微妙な乙女心…いや飼い主の気持ちなのも事実です。

では実際に成体がどのくらいの大きさになのか、これ写真で見てもわかりづらいことが多いんですよね。カメ単独で写っているのでは今一つ大きさが実感できない。ペットショップにいるのはたいていベビーですから成体になった大きさを実感する機会は実はそれほど多くはありません。動物園などでは見かけることもありますが大きそうとは思うものの手に取ったりはできませんしね。遠くから眺めてるだけではいまいちピンとこないこともある。
人間と一緒に写っている写真だとなんとなく大きさが感じられるのですが意外とそういう写真は少ないです。甲長で5、60cmはありそうなヒョウモンガメの大型個体の写真なんか見たくて暇な時にちょっと探したりもするのですが、なかなかこれといったものに出会うことはありません。しかしアカアシは比較的そういう写真が散見されるので、備忘録代わりに大きさがわかりやすそうな大きめ個体のリンクを貼っておくことにします。


まずはぶっちぎりででかそうなのがこれ(最初はミミズトカゲが出てくるので苦手な人はご注意。写真はその下になります)。どうやら甲羅だけのようですがこれはヤバイ。甲羅を手に持ちにっこり笑ってる人が身長1mくらいじゃないとおかしなレベル。まあ99%ジルがこんなになることはないでしょうが、なんだこれアルダか?
http://biology.uta.edu/herpetology/Venezuela%202006.htm


3枚あるうちの右端の写真(クリックすると拡大されます)。最初のはあまりに異常ですが、この個体もさりげなく大きそう。でも大型個体群のオスならこのくらいの大きさはむしろ平均か。
http://www.petturtlesandmore.com/blog/redfoot-tortoise-pics-from-the-nytts-annual-show.html/


これもかなり大きそうですね。日本ではボリビアなどの大型個体群のアカアシはそれほど輸入されていないようですが、それでもごくまれにこれくらい(40cm近く?)になるのがいるそうです(汗。
http://www.worldofstock.com/closeups/NAN4011.php


自動車事故で治療中の個体。さすがにこれくらいだとアカアシの場合特別大きいとは言えないと思いますが、ケージで飼育するということを考えるとやっぱり大きいかなヾ(;´▽`A``アセアセ
http://www.turtlesanctum.org/redfoot_hurt.jpg


これはどうでしょうか?大きくも見えますが…実際の甲長はそれほどでもないようにも感じられます。どうでもいいけどこれは写真だけですが本文には今日の晩御飯を見つけたなんてコメントが…
http://3.bp.blogspot.com/_91a71L6f9Gg/SABNaIMwEaI/AAAAAAAAA-I/Gqn9DEuLjvM/s1600-h/20080320-015-P3200040-web.jpg


最後は動画です。
このオスはヒョウタン型なのでおそらく北部産のそれほどは大きくはならない個体だと思われます。かなり大きく見えるけど約14インチ(35.56cm)は平均よりは少し大きいくらいかな(女性が小柄?)。またメスがオスに比べるとずいぶんと小さく見えますがアカアシは一般にオスメスでここまで大きさに差はないような。
ただメスだけに注目してもペットとしては十分な大きさですね。ジルは将来このメスくらいまで(30cmくらい?)は成長するとみておく必要はありそうです。むしろこのくらいで止まってくれればほど良い大きさかな。





カメズ | 20:11:32 | トラックバック(0) | コメント(22)
コメント
ジル君順調ですねぇ~(^O^)
まだまだ大きくなりそうですね(^_^)v
国内CBは寒さに強い個体が多いと聞いたことがあります。
ジル君は確か国内CBでしたよね?
寒さに強いと飼いやすいイメージがあっていいじゃないですか(^O^)
どんどん大きくなってもらいましょう(^o^)/
しかし世の中には立派なアカアシがいるもんですね~
勉強になりました(^_^)v
2010-11-28 日 21:46:19 | URL | カメ [編集]
ジルちゃん 順調に育ってますね~
トレイが小さく見えます^^
マーシャルちゃんも小食でもちゃんと増えてていい感じ

写真の中で1番上のは本当にアカアシの甲羅なのですか?!
とっても大きいですねー
他の子たちもかなり大きい!
いやぁ 大きくなると赤い斑点もよく見えて かわいさ倍増ですね~
小さいのも もちろんカワイイのですけど
育って欲しいけど育たないでもカワイイってところですよね(わがままな
2010-11-28 日 21:55:41 | URL | zeroko [編集]
Re: タイトルなし
カメさん
ジルは驚くほど順調です\(^o^)/
他のアカアシの成体を見てしまうと確かにまだまだっぽいですね(汗
なるほど国内CBは寒さに慣らされているのかもしれませんね。ジルも国内CBですがブリーダーさんのところではやや寒い環境でも耐えて生きていたそうですからはじめから慣らされてるというのは大きいかもしれませんね。
確かに日本では寒さに強ければ強いほど飼いやすくなるのでうれしいことですね。あまり過信しすぎてもいけないんだろうとは思いますが。
この大きな個体を見てるとありえんとか思ってしまいますがw
2010-11-28 日 23:21:39 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
zerokoさん
ジル、今月も順調でした♪
トレイもちょっと前までかなり余裕があったはずなんですが(汗
マーシャルもなんだかんだで元気みたいですw
一番大きいのは私も自分の目を疑いましたが確かにアカアシと書いてあり、甲羅の形状もアカアシを思わせるものではあります。しかしこれでかすぎですねw
斑点は成長すると鱗の一枚一枚も大きくなりますからより綺麗にみえるでしょうね。
確かに育ってほしいけれどあまり育ちすぎても困るしそれでもかわいいというのはありますね(^-^)
2010-11-28 日 23:24:16 | URL | いんたげ [編集]
これ、キアシではないの???
デカすぎ・・・

国内CBと海外CBの餌喰いの違いは絶対にあると思いますね。個体差がそれに加わるのだろうけど。

うちのタカダくんは、1月から飼い始めて現在11か月目。
身は詰まっている感じですが、成長スピードは案外遅いなぁという印象です。
昔、飼ってたドワーフではないアカアシはもっと成長早かったような気が致します。
まあ、ゆっくり育ってくれればそれで間違いないと思うのですが。
毎日、餌皿の中で待っているので、毎日食べさせてますが、いんたげさんのところは?
タカダは今も食べます。ペースは落ちてません。果物や動物食だと夏も秋も変わらぬ
喰いっぷりですが、この子USCBだったと思う。

2010-11-29 月 00:01:48 | URL | Godspeed [編集]
ジルちゃん、イイ感じで成長を続けてくれていますね♪
こちらも雨季で週末のガンガン雨が降りますが、それでも毎週末カメたちをテラスに出していますので、ちょっとでも日光浴出来れば、という気持ちは飼い主共通ですね (^^)
それにしてもアカアシも、ネットでアップされている画像を見ると、大きい個体は本当にデカイですね (;^_^A
特に1枚目は本当にアルダみたい。。。ジルちゃんがここまで成長したらどうします??
2010-11-29 月 00:26:27 | URL | ダルウィン [編集]
Re: タイトルなし
Godspeedさん
私も最初キアシ?って思いました。ただ現地の人がそう判断するなら多分私なんぞよりは正しいそうですw
甲羅の形状色合いはアカアシに近い気がしますが、似たようなキアシがいてもおかしくはないでしょうからちょっと判断が難しいところですね。
> 国内CBと海外CBの餌喰いの違いは絶対にあると思いますね。個体差がそれに加わるのだろうけど。
やっぱり日本と大きく環境が異なるところでブリーディングされた場合、日本のCBとは異なる傾向を示すことはありそうな気はしますね。ただコメントいただいた方に日本のCBは寒さに強いと言われて、なるほどジルの場合も標準的な環境よりはやや寒い環境で育ったんだよなあということを思い出しましたがw
アカアシってもともとそれほど成長は早くないって言われますよね。今となっては単純にケヅメと比較しただけかもとか思いますが、実際に飼ってみるとジルは思ったより早い印象です。Godspeedさんが飼ったノーマルもやはり早い傾向がありましたか?もしタカダクンが成長が遅いと感じていらっしゃるのであればそれはドワーフの名に恥じない?将来25cm前後で成長が止まることも期待できるかもですね。
うちでも餌は毎日です。ただし餌皿の前で待っているような殊勝な様子はありませんw水入れにドテッと入っていて餌を見せると目の色を変えますw
これも推測にすぎませんがUSCBだともしかすると日本のCBと似たような環境でブリードされているかもしれませんね?
2010-11-29 月 17:22:10 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
ダルウィンさん
ジルは成長に関しては飼い主泣かせということはありませんね(^-^)
そうですよね。日光浴つい出したくなりますよね。ただ最近思うのですが日本のように冬が本当に寒い地域では日光浴へ出すこと自体よりも欲張って長時間出してしまうことに気をつけねばと思っています。
アカアシも結構丈夫なので10分15分くらいならいくら寒くても体調を崩すことはありませんが、さほど寒くなくても半日出したりすると危険かもしれません。
こうやって人と写っているのを見るとやっぱりでかいのはでかいですね(汗
このでかさが良いと思いつつ、やっぱり飼育という面ではこんなに大きくなられたら困るかなとか…。
ジルが1枚目のアカアシくらい成長してしまったらうちでは飼えなさそうですが、逆に引く手あまただったりしてw
2010-11-29 月 17:26:35 | URL | いんたげ [編集]
写真のアカアシがあまりにも大きくビックリ(@@ イメージを超えていて中型ってどこまでが中型?って思ってしまいました~。一応ジルちゃんもそれ目指してるのですよね(^ー^;)
オネエサンと一緒の2匹の可愛いさったら!!!オットリさんかと思い気やちっとも落ち着かなくて子供みたいです^^ このくらい動いてくれた方がペットとしては楽しいかもしれませんね。そんなに大きくならないでくれ~なんて言いながらも、実は早くこんなに大きく育ったジルちゃんとスキンシップしたいと思っているんですよね? ^^
マーシャルちゃんは季節ならではの偏食・少食傾向ですか~。それでも動きが少ない分?順調に増えてますね。こちらはこのまま水槽サイズの心配なしでいけそうでしょうか~。
2010-11-29 月 18:15:23 | URL | u-ko [編集]
ジルちゃん、冬場にも関わらず、またまたきましたねぇ~!!(笑)

マーシャルくんは、もうこんな感じでチビチビ成長でしょうね!?(笑)

WCと国内CBの温度対応ですか?極少ベビーの内に来たのなら、あまり関係ないような気もしますが……!? その後の飼育環境によるものだと思いますが、どうなんでしょうかねぇ~?

アカアシの大きさは、私的には30~40cm位だと思っていますけど、イマイチ分かり難いですよねぇ~産地とか出てくると…(汗)
でもジルちゃんが、この勢いで行くと、35cm位は行くのかなぁ~と思ってみたりしなくもないのですが…(笑)
ジルちゃんの親個体は、どの位の大きさなんですかね?たぶん親個体と同じ位には軽~くなると思いますよ。
2010-11-29 月 20:11:31 | URL | kojiro [編集]
Re: タイトルなし
u-koさん
このアカアシありえないほど大きいですよね(汗
いやジルは別段目指しては…><
ハハハ、いやまあもちろん大きい方が存在感もあって頭も大きいしいいなと思いますが、実際に飼うこと考えると(汗
サンドラちゃん、この動画のオスくらいの甲長があってヒョウモンだから横幅もあるんですもんねえ(滝汗
マーシャルも食べてなさそうなわりには体重も増えてますが、水槽に関しては飼い主泣かせということはないでしょうね。それがヒメニの良いところです(^-^)ミズガメは一定以上の大きさになるとリクガメよりも飼育が困難になってしまうので小さくないと困ります><
2010-11-29 月 21:11:47 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
kojiroさん
本当にジルに季節は関係ないようです(汗
そうですね。マーシャルはちびちび成長で12cmくらいで止まってくれればと思ってます。
私は1年でもベビーの頃は吸収力というか環境に対する学習能力も高いんじゃないかなという気もしてるのですが、カメさんがおっしゃるとおり国内CBの場合寒いところで育ってそれに慣れてるだけかもしれませんw
大きさに関しては30~40cmでおおむね間違いないんだろうと思いますが、リクガメの場合その10cmがかなりの差なのでちょっと心配ですよね。40cmに近い方になってしまうとケージとか言ってられなくなってしまいそうですもんね(汗
産地に関して言うと中部の大型個体だと平均甲長で40cm超えとかあるそうなので、産地もやっぱり重要ですね。平均で40cmてw
私がジルを迎えた時にブリーダーさんに聞いた時にはまだ若い個体で30cmまではなかったように聞いてます。あれから2年以上が経っていますので今ではさらに大きくなっているかもしれませんが、2年くらいだと30cmに乗るのがせいぜいですかね?
2010-11-29 月 21:18:04 | URL | いんたげ [編集]
いやいやいやいや(・ω・;)(;・ω・)ないわないわww

でっかすぐるww

アカアシの底力をみましたよ。特別大きいんでしょうけど、甲羅の印象もアカアシっぽくないくらい甲高ありますよね∑(=゚ω゚=;)
これも、こういう個体群なんですかね?アカアシって実はギリシャくらい、亜種分けできたりして(^ω^ ;)

それにしても、ジルちゃん今月も順調ですし、目指してほしいですね。せめて最後の動画の子くらいの大きさは(。-∀-)

マーシャルちゃんはゆっくりながら無事に成長されているようで何よりです♪
ミズガメは、やっぱり癒されますね~(*^▽^*) ウチの承は、今月おおきくなっているのかなぁ~(*´ェ`*)
2010-11-30 火 14:22:51 | URL | 黒松 [編集]
Re: タイトルなし
黒松さん
一番上の甲羅だけの個体は異常値というやつでしょうね。そうですね。この甲高さはアカアシにもキアシにもあまり一般的なものではありません。
亜種関係に関してはギリシャほど複雑なことはもちろんありえないでしょうけれど分布域がとても広いので2~3種にわけられてもそんなにおかしくはないと思います。
動画のオスってこれ約36cmですよ!でかいですよ~w
ビルマのメスで30cm超えとかならアカアシ以上に横幅があるでしょうからもっと大きく見えるでしょうね(;・`д・´)
それでもビルマのメスいきますか?w
マーシャルは成長スピードは落ちましたが止まらないですね。止まり気味に見えても良いのですがw
キボシも一度軌道に乗ればすいすい行きそうですね。
2010-11-30 火 23:24:56 | URL | いんたげ [編集]
今朝、我が家のリクを見ながら。。。殆ど同じくらいのサイズだな~と思いました^^
このペースだったら、秋くらいには2kgですね~(⌒~⌒)
ジルちゃん、大人しいから大きくなっても暴れなくて安心ですね(^w^)
マーシャルちゃんも、じ~んわりと成長してるし、偏食もそれほどの問題はなさそうですね♪
2010-12-01 水 09:49:46 | URL | riku-nati [編集]
Re: タイトルなし
riku-natiさん
リクちゃんとジルは同じくらいの重さですか?これから写真で見ても認識がしやすそうです(^-^)
秋に2kgですか~、考えてなかったですけどあるかもですね~(汗
そうですね。大型になってもジルの運動量ならあまり心配はなさそうです。その点はメスで助かったなあと思います(オスほど大きくならないというのもありますが)。
マーシャルは去年も同じだったので心配はしていません。むしろ少しダイエットする機会かとw
2010-12-01 水 20:06:49 | URL | いんたげ [編集]
ジルちゃん 季節に関係なく、順調に成長しています♪

25㎝ぐらいになったジルちゃんを想像してしまいました。
このままツルツル甲羅で成長しますね。

マーシャルちゃんの体重はうちの09アン6号@ニシヘルと同じぐらいです。
マーシャルちゃんの大きさが想像できて、とても嬉しいです。
2010-12-02 木 22:10:47 | URL | ケイティママ [編集]
Re: タイトルなし
ケイティママさん
ジルは季節関係ないみたいですね~。ちょっと関係あっても良いような(苦笑。
25cmくらいまではもうこれは事故でもない限り当然なる大きさですね。その時まで甲羅もこんな感じのままで言ってくれればいいですが。
マーシャルの体重と09アン6号@ニシヘルちゃんは同じくらいですか?リクガメだと小さいですがヒメニはこれでも結構十分な大きさですwここからはどんどん差がつく一方でしょうね(^-^)
2010-12-03 金 00:39:45 | URL | いんたげ [編集]
個体の大きさ
ジル君の食欲と成長ぶりには驚くばかりです。

成長が止まるのはどのような判断からなのでしょう。
甲羅の大きさが止まって、食が少なくなってくるのでしょうか?
ガツガツ食べても体重差がそれ程変わらないとか…。

我が家のキアシの許容範囲は、画像のひょうたん型のオスより少し小さ目の大きさまででしょうかね~
願わくば、反対側のメスの大きさで止まってくれると飼い易いと思うのですが、だいたい飼い主の思い通りに成らないのが普通かもしれませんが…。
2010-12-05 日 00:23:23 | URL | hosshi [編集]
Re: 個体の大きさ
ほっしーさん
ジルは普通に良く食べ普通に成長してる感じですw
人間でも20歳を過ぎると成長は止まりますからね。でも食べる量はそんなに変わらないですね。少なくとも30代前半くらいまでは。ましてやカメの場合止まると言っても完全にではなくて生きてる限り成長しても別におかしくはないので食べる量に極端な差がでるかどうかはわかりません。
ほっしーさんのところはキアシですからね~。飼育下であれば案外アカアシの成体とそう変わらないところで成長が止まる可能性もあるかもしれませんが、とはいえ動画のオスより大きくなる可能性も十分すぎるほどあるので一応覚悟は必要でしょうね。確かに実際動画で見るとメスの方でも十分に大きいですよね(汗
2010-12-05 日 19:40:12 | URL | いんたげ [編集]
おお~ジルちゃんすくすくと育ってくれてますね~♪
食いがおちないのはほんとにいいですよね~♪うちも今年は姐さんが食いが
今まで落ちてなかったのでよかったと思っていたら昨日あまり食べていません
でした(始まったかな?苦笑)そうですよね~アカアシ、、けっこう大きくな
りますからね~♪この最後の動画の子達ぐらいには簡単にいってくれるような
気がしますね~♪
2010-12-06 月 16:20:38 | URL | kajikaji [編集]
Re: タイトルなし
kajikajiさん
ジルは今月もすくすくでした~♪
食いは落ちませんねえ。日によって食いが悪いこともないこともないのですが、そういう日はたいていあまり好きじゃないものを出した時ですね(苦笑
姐さんも1日くらいの落ちなら案外好き嫌いをしてるだけかもしれませんね。
ジルはメスなので動画のオスまではいかないんじゃないかと思っていますが、メスくらいにはなりそうですね。欲しかった大きさですがそれでもやっぱり大きいですよね(汗
2010-12-07 火 08:57:08 | URL | いんたげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。