■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
白い方が勝つわ…
CIMG2964_convert.jpg

ハート形の子株がついたちょっとかわいらしいウチワサボテン(´・ω・`)

ある日突然白っぽくなっていた。

最初は特に気にも留めなかった。あれ?なんか白っぽくなってるかなくらい。

でもそれは日を追うごとにさらに白くなっていった。

気がついたら下の方から7割くらいが真っ白になっている。

うーん、なんでこんなになったんだろう…

良く見るとそれは何か粉を吹いているようにも見える。

試しに爪先で擦って落としてみた。若干湿った小麦粉といった感じ。

爪についた粉の臭いを嗅ぐ。
初めて嗅ぐ臭いではないような気はするがなかなか形容しがたいものがある。
でもかなり臭いのは確かだ。



ふとそこで思い当たる。そういえばこのサボテンをもらう時ケイティママさんから
何か注意を受けていたような…(;・`д・´)!?

こ、これもしかしてカ、カイガラムシ…!?


うぎゃぁぁぁぁぁああああああああ!!!((((;゚Д゚)))ガクブル


速攻で手を洗って爪に詰まった物体をこそぎ落とすと、深呼吸とともに
震える指先をコントロールしながら「サボテン カイガラムシ」と入力する。
つまりググる。



enterキーは知の女神アテナが自らの従者であるフクロウを解き放つように
0.12秒でサイバースペースから目の前のモニターへと知識の欠片を投げつけてよこした。
もっともこのフクロウはアテナ(ミネルヴァ)のとは違って黄昏を待ったりこそしないものの
投げかける言葉によって欲しい答えがなかなか得られないことがあるのが厄介だけれど。

今回はうまくいった。
もうヒットしまくり。リンク先のいくつかを見ただけでそれは確定的に明らか。
ウチワサボテンについてたのは間違いなくそいつだ。再び、うげええ。

ググった結果出てきた残念なカイガラムシの例('A`)

なぜケイティママさんのアドバイスにちゃんと耳を傾けておかなかったのか。
考えたらKajikajiさんだってやつらにやられたって言ってたじゃないか。
高層マンション…おっと、これは明らかに言いすぎた(汗…1階や2階じゃなくて
あまり害虫の被害がないからってちょっと油断しすぎじゃないか自分。
その罰が爪の間にたっぷりつまったカイガラムシとその良くわからない分泌物というわけだ。

orz

気を取り直して調べてみるとカイガラムシはその名前の通り堅い殻に覆われているので
薬品による駆虫は難しいようで、べたに擦り落とすのが一番無難な手段らしい。
(ってまあケイティママさんにそのままを言われてたわけだけど)

その日から早速サボテンを擦る作業は始まった。


CIMG2965_convert.jpg

この写真を見てもらえばわかるとおりサボテンに擦った跡が残るくらい必死(#^ω^)

挿し木をした時に根が生えてくる前に切り口がダメになってしまわないように
あまり雨の当らないところに置いておいたのだけれど、これが盛大にカイガラムシの
繁栄を促してしまったようだ。カイガラムシは風通しの良い雨が適当に
当たるような場所に置いておけばほとんど発生しないらしい。
ので早速置き場所も変えた。

一週間くらい毎日ティッシュで擦り落としていたら今ではほとんど湧いてこなくなった。
同時にこの作業のおかげでカイガラムシに対する苦手意識も消え去った。

今ではカイガラムシを見つけると爪先でちょちょっと弾き飛ばしてやります(*^^)v



その他 | 09:30:11 | トラックバック(0) | コメント(18)
コメント
虫耐性レベルがあがりましたね?w植物と害虫もまた切っても切り離せない関係ですから
どうしても虫に関わるケースというのは多くなってきますが、やはり慣れですねw
カイガラムシって潰すと赤い血みたいなのが出てきた覚えがあるのですが何もでませんでした?

うちは餌の野草を採取するときにクモの巣にダイビングしてしまったり、
葉っぱを取ったら裏にでっかいイモムシがついてたりというあたりで精神的ダメージを負ってますね。そこまで苦手ではないもののやはり虫は脅威です。
2010-10-22 金 13:37:53 | URL | 乙 [編集]
わ~とうとういんたげさんとこにもやつらが出て来ましたか~?
こいつらほんとひつこいんですよね~内も今格闘中なんですよ~
Jr.といっしょに歯ブラシでがしがしとシャワー浴びせながらやって
おります~(苦笑)とってもとっても暫くはおおっ、治った~♪
って感じなのですが知らない間にまた、、、ねこそぎやってるはず
なんですけどね~(苦笑)完全なる撃退法(もっと簡単な、、笑)
ないですかね~?
2010-10-22 金 14:47:56 | URL | kajikaji [編集]
わ。。。なんかうちのも以前に比べると本来棘がある部分が点々と白くなってきたような。。。。気になっていたのですがやっぱり!? でもムシって姿はないし擦っても何も付いてこないんです。でもやっぱり写真を見ると似てる(@@; 明日から注意して観察してみま~す。
2010-10-22 金 18:56:24 | URL | u-ko [編集]
今年のぶりくらでウチワサボテンを手にいれました。(^O^)
差し木して置いてありますが、変化はありません・・・(^_^;)
サボテンを枯らした過去があります・・・(ToT)
カイガラムシ気を付けます(^O^)
2010-10-22 金 19:49:26 | URL | カメ [編集]
Re: タイトルなし
乙さん
若干ですが上がったようですw
赤い色のものは見た記憶がないですね~、でも茶色っぽいのは見ましたからあるいはそれがそうかもしれませんね?
そうですね。野草採取も虫との戦いですねw私もビクビクして採ってますw
なんか卵っぽいものとかついてるとうわぁ~とか思いますw
でも乙さんのところは比較的排気ガスや駆虫薬などに汚染されていない野草が手に入りそうですよね(^-^)
2010-10-22 金 22:32:18 | URL | いんたげ [編集]
カイガラムシです(悲)。 拙宅も高層階ですが、風通しの良い場所に置いても、カイガラムシはついてしまいます。 白い粉が成長するとカイガラムシになるようです(悲惨)。 ブラシで取ったり、爪で擦ったり、かなり原始的な方法で取り除いています。 棘の根元近くから発生することが多いと思います。 

忘れたころにカイガラムシはしっかりと出現しています。 負けないように、取り除いています。
2010-10-22 金 22:38:16 | URL | ケイティママ [編集]
Re: タイトルなし
Kajikajiさん
とうとう出てしまいました(滝汗
Kajikajiさんのところも格闘中ですか?同士ですね~(^-^)
しつこいですか?うーん、まだ油断できないか…涙
やっぱり一通り取った後駆虫剤で処理した方が良いのかもしれませんね。
カメにはあとから出てきた子株だけ与える方向で。
調べたらともかくサボテンにくっついてるのではなくてどこかにメスがいて
そいつをやらないといかんみたいです。
2010-10-22 金 22:39:43 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
u-koさん
ウチワサボテンは特に出やすいんですかねー?他の多肉とかには全然出てないんですけどねー。
虫本体は見つけにくいかもしれません。なんか粉みたいなの吹いてるなと思ったらそれがそうです。
ただ付き始めはわかりづらいかもしれませんね。たっぷりつくと良くわかると思います(爆
もしカイガラムシだったらまめに擦って落とすのが一番みたいですよ(^-^)
2010-10-22 金 22:42:48 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
カメさん
カメさんのところにあるんですねー(^-^)
この時期だと目を見張るような成長は難しいかもしれませんね。
サボテンを枯らすとどうなるのかちょっと気になりますw
カイガラムシはかなりの確率で出るようなので見かけたら早めに擦って落とすのが一番みたいです♪
2010-10-22 金 22:45:05 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
ケイティママさん
カイガラムシですよね~wって気楽に笑って気長に行くしかなさそうですねw
ああ、やっぱり風通し良くてもダメですか。私も雨は当たらないところには置きましたがかといって風通し悪い?って疑問だったのですんなり氷解しました。つくものはつくんですねw
白粉が成長するんですか?((((;゚Д゚)))ガクブル
そうですね。せっかくケイティママさんにいただいたものですからまめにチェックしてこの先も大事に育てていきたいと思います♪
2010-10-22 金 22:52:17 | URL | いんたげ [編集]
カイガラムシは結構しぶといですよね。
観葉植物などは葉の裏や茎の生え際などにかたまってついていたりしますので、見たらゾッとしますよね (;^_^A
うちでもある程度の発生は致し方ないと思ってますが、他の植物に広がらないようにだけは注意しています。
2010-10-23 土 19:54:18 | URL | ダルウィン [編集]
Re: タイトルなし
ダルウィンさん
ダルウィンさんのところでもカイガラムシでてるんですね(;・`д・´)!?
そうなんですよねー大量についててそれがなんだかわかると背筋が寒くなりましたw
サボテンも大きければある程度カイガラムシがついても大丈夫だそうですね。うちのみたいに小さいと成長が阻害されるとか。これからもまめに擦りたいと思います。
2010-10-24 日 12:01:05 | URL | いんたげ [編集]
カイガラムシですか?白い粉が成長して動き出すなんて、考えただけでも、ゾ~としますね(汗)

何気に指で弾いても、また戻って来たりしないんですかね?カイガラムシ用の防虫剤とかがあると良いんでしょうけどね!?(笑)
2010-10-25 月 00:06:47 | URL | kojiro [編集]
わぁぁ~(」゜□゜)」カイガラムシですか~@@
我が家も一昨日、片付けついでにチェックしたら、トゲトゲモサモサバージョンのウチワサボテンが被害に遭っていたので、玄関先に移動しました(T_T)
トゲなしの方には被害が無かったので、これからは要注意です(^。^;)
2010-10-25 月 09:38:34 | URL | riku-nati [編集]
Re: タイトルなし
kojiroさん
そうなんですよ!虫嫌いのkojiroさんなら私の感じが気持ちを理解していただけると思います!
下に落ちると養分が摂れなくなってそのまま死んでしまうそうですが、でもどこからかまた湧いてくるというしつこさです。一応使える防虫剤はあるようですが、カメ餌ですししばらく様子を見てどうしてもというのであれば使いたいと思います。
2010-10-25 月 12:58:45 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
riku-natiさん
カイガラムシ湧いてしまいました(´・ω・`)
riku-natiさんのところでも…結局凄く湧きやすい虫なんでしょうね。嫌ですがw
私はトゲなしの方が被害にあいやすいんじゃないかとにらんでます。気をつけた方が良いかもですね。
2010-10-25 月 13:02:54 | URL | いんたげ [編集]
カイガラムシってたしか何かの染料に使われるんでしたっけ?海外でわざわざサボテンで養殖しているのを見たことがあります(^ω^ ;)

うちは、サボテンがないので、見たこと無いですが、画像みるかぎり成長しなければ粉ですね。成長したらけっこうきもいですね。避けたいですね。

サボテンも一筋縄ではいきませんか;
2010-10-25 月 15:19:28 | URL | 黒松 [編集]
Re: タイトルなし
黒松さん
カイガラムシって染料になるんですか!じゃあ益虫の側面も持ってるんですね。深イイ話や~w
ホント避けたいですよ…(´・ω・`)
目の前でカサカサ動いたりはしないのでその辺はまあ少しは救いはあるんですけどね。でも臭い嗅いだら間違いなく生き物って感じでしたね(汗
マヤと呼ばれるウチワサボテンは特に付きやすいかもしれませんね。もう一つの棘つきサボテンは全然でてこないですし。
2010-10-25 月 23:10:05 | URL | いんたげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。