■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
9月の猛暑て…
「ダルウィンのなんでも飼育栽培日記」のダルウィンさんがウチワサボテンの記事を書いているのを拝見して、ああうちもサボテン爆殖してるんだよな~と早速写真に撮ることに。


CIMG2766_convert.jpg

汗、

このサボテンはフィギーのあしあとの尚美さんからいただいたもので、最初からたくさんいただいたのですがこの猛暑のあおりを受けさらに爆殖中です(滝汗。ええ、もうカメ餌の主食に使えそうなくらい…(半分はシロツメクサです。尚美さん、まだお礼もしてなくてスミマセン<(_ _)>)。

自然下でもサボテン類はリクガメの主要な餌となっていますが、もちろん野性では棘の処理をしてくれる飼育者など存在するわけもなく、棘がついたまま豪快にほおばり、ほっぺたに棘が刺さって穴があいても全く気にせず食べてるそうです。このサボテンにはほっぺに穴をあけるほどの大きな棘はつきませんが、とはいえうちで与える時にはまあわざわざほっぺや舌にぶっすりといかせることもあるまいと思い、コンロで軽くあぶって棘の処理をしてから与えています。でも本音を言うと私自身に刺さってしまうのが嫌だからですがw

ただせっかくいただいたのに、しかも絶賛爆殖中なのに、問題なのは最近ジルがあんまり多肉植物を食べなくなってしまったこと(涙

それでもこのサボテンは手で与えれば結構食べてくれるのでまだいいのですが、


CIMG2764_convert.jpg

同じく絨毯ができそうなくらい爆殖しまくってるコダカラソウなどは手であげようがなにしようが全く見向きもしてくれません(涙
ベランダの側溝に流れるエアコンからの排水でですら成長してしまうくらいの強い植物で、食べてくれれば良い水分補給にもなるし本当に重宝する餌なのですが…どうしてこうなった(´・ω・`)


CIMG2765_convert.jpg

今のところまだ比較的好んで食べてくれる松葉菊と昔から変わらず食べてくれないグラパラリーフ。
松葉菊やコダカラソウの強い生命力に押され気味なのかグラパラリーフは全然成長しません。食べてくれないので成長しないのもあんまり気にしていませんでしたが、カルシウムが豊富ということでこれも本当は食べてくれると嬉しいところですねー…ていうかネットを見ていたらグラパラは飲酒の際に食べると次の日にアルコールが残らないとか!
これは良いことを知ったと思ったけど一度に10~20枚の葉っぱを食べろって…一回分くらいしかありませんよと(´・ω・`)


CIMG2762_convert.jpg

なぜかまだ絶好調にクソ暑い2時頃、シェルターから出てきてガタゴトやっていたジルを捕まえて餌皿へ誘導。なんでこんな時間に動き回っているのかと思わず我が目を疑ってしまいましたが、ともかく乾きがちな餌だけでなく甲羅や手足にもしっかり霧吹きをして少しでも体温が下げようと試みてます。


CIMG2763_convert.jpg

話は変わりますがカメが大きくなると何が良いってやはりあらゆる面で存在感が増してくるってことでしょう。現在甲長約17cm。リクガメとしてはけっして大きいとは言えませんが、それでもまだ7cm程だった頃と比べると顔かたちもだいぶ見やすくなってきました。もちろんちっさくても持ちあげて目の前に持ってくればはっきり見えるわけですが、そうでない場合の人間の目線からは大きさによってかなり見え方が違ってきますから、少々遠い位置から見ても顔が良く見えるというのはなかなか嬉しいものです。


さて、この猛暑の恩恵を受けて絶賛爆殖中なのは何も多肉植物だけではなくて

CIMG2768_convert.jpg

ここなんかヤブガラシとツユクサが凄いことになっています。もともとの主役であるコモンマロウもヤブガラシと、隣の鉢から進出してきたツユクサの勢いにすっかり押されっぱなしです。

CIMG2767_convert.jpg

ベランダの柵にまで蔓を延ばしているヤブガラシ。

この一見爆殖しすぎなようなヤブガラシとツユクサ、特にヤブガラシなどは以前Kajikajiさんに送っていただいたものですが、その中に根がついているのがあってちょっと記念のつもりで植えただけでこんなに殖えるとは思ってもみませんでした(あ、ツユクサは、ケイティママさんにいただいたものです(汗、ありがとうございました<(_ _)>)。しかし最近全く雨が降らないせいで普段野草を採りに行く公園でもすっかり枯れ気味になってしまっていて、代わりにこのヤブガラシとツユクサが大活躍していたりします。これで多肉系もバリバリ食べてくれれば餌のかなりの部分が自家栽培で賄えそうなんですけどね(#^ω^)


CIMG2769_convert.jpg

というような飼い主の思惑などやっぱり関係ないよと言わんばかりにその後もクソ暑い中を動き回るジル。たっぷり霧吹きをした甲羅も10分かそこらですっかり乾いてしまうようなベランダなのに…直射日光が当たる箇所では40℃などは軽く超えていると思われます。なんか異常に暑さに強くて良いなお前はw


アカアシガメ | 07:19:01 | トラックバック(0) | コメント(21)
コメント
おお、なんとタイムリー!
昨日近所のマンションの植え込みに、ウチワサボテンが伸び放題になっているのを見て
「ちっちゃい葉を一枚拝借して・・・うひひ」と思ったのは内緒です。

それにしても、こんなにたくさんカメえさを育てているのに
つれないジルちゃん、いんたげさん負けるな!
(ま、所詮報われない愛なんですがね、カメが相手ってのは)
2010-09-05 日 11:29:18 | URL | ゆー [編集]
Re: タイトルなし
ゆーさん
あ、そのウチワサボテンいいですね♪
中の人がおおよそどういう人かわかっていれば一言声をかけて快く譲ってもらうことも可能でしょうね。
うちの爆殖中のサボテンは棘つきのものですがたくさんありますしよろしかったら非公開コメントで住所を書いてくだされば送りますよ(^-^)
(棘のないマヤもいただいたのですが、こちらはまだ株分けできるほど成長していないので来年の夏くらいでよろしければw)
本当にジルというかリクガメは嗜好にばらつきがあってつれないですねw食べれるはずでも食べないものは頑として食べないですもんね。
確かにカメ相手に報われることを期待するのは危険だと思いますw
つかず離れずで、きっとそのうち良いこともあるさくらいの付き合いがちょうど良さそうです。なんてったって付き合う年数は人間並みの可能性もある生き物ですから焦ることもないでしょうし。
2010-09-05 日 11:59:02 | URL | いんたげ [編集]
ヤブガラシ、育ちまくってますね。うちのは逆にコモンマロウに負けてしまっています。ツユクサも凄いですね。
ウチワサボテン、私も興味があるのですが、いかんせんうちのしゃっくさんは多肉系をそれほど食べないので、手を出さずにいます。
2010-09-05 日 12:20:39 | URL | ポンスケ [編集]
関西発のヤブガラシとツユクサ、驚異的な勢いですね(爆)。 

ジルちゃん 炎天下に歩き回っていますか。 うちのジェイド@ビルマホシと同じです(滝汗)。 私もジェイドの体にお水をかけていますが、すぐに甲羅が乾きます。 バルコニーにも打ち水をしますが、暑くて歩けません。 ジェイドだけがおかしいと思っていましたが、ジルちゃんも同じ行動をするとわかり、少しほっとしました。 できれば、他の仔たちと同じように日陰でお昼寝してほしいですが。
2010-09-05 日 13:58:01 | URL | ケイティママ [編集]
Re: タイトルなし
ポンスケさん
ポンスケさんのところにはツユクサありますか?もしなければ爆殖しまくっているサボテンと一緒に送りますよ(^-^)
うちから送ればしゃっくさんが食べようとそうでなかろうとダメージもないでしょうし。
2010-09-06 月 06:24:43 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
ケイティママさん
関西発植物の力強さをビンビン感じますw
ありがとうございました<(_ _)>
ジルは本来あまり動き回ることのないメスのアカアシガメですが、それでもたまには動き回る時があってこの日も気分的にそんな感じだったのでしょうねw
ジェイドちゃんはきっちり毎日パトロールですから人間だったら真っ黒に日焼けしている姿がみられるのではないでしょうか。多湿系のリクガメは想像以上に暑さに強いですね。あまり過信してもまずいかもしれませんが、この猛暑でもなんともないところをみるに相当なものだと思われます。
でもおっしゃるとおり馬鹿みたいに暑い日中は日陰で大人しくしててほしいですよねw
2010-09-06 月 06:28:51 | URL | いんたげ [編集]
サボテンもそんな急に大きくなるんですね~?多肉は比較的家では人気なので、水分補給と栄養を同時にいただけるすばらしいエサになっています♪
うちでは関東産の力強さが庭にみなぎっていますよ♪子宝畑まじぱねーっすw
消費が完全に追いつきません(。-∀-)

ジルちゃん良く動くようになってきたんですね?ベランダ生活になれてきたんでしょうか?
それにしても、いつみてもアカアシの瞳は魅力的ですね(*´ェ`*)
バリバリ大きくなって欲しいです♪うちのも成長してくれんやろうか・・・・・・・。。。。

・゜・(PД`q。)・゜・
2010-09-06 月 14:39:48 | URL | 黒松 [編集]
Re: タイトルなし
黒松さん
もう一つある棘なしウチワサボテンの方はこんなには急成長しません。これはうすくて成長しやすいのかなと思います。コダカラさん、そのうち松風ちゃんが大きくなればあっという間ですよw
ジルは基本的に動きませんが、たまに気が向くと動くといった感じです。これは終始変わらないですね。基本は動きませんw
松風ちゃんはそろそろ成長スイッチを入れたいところですね。ただお話を聞く限りかなりオスっぽいのでどこまで大きくなるかは…w
2010-09-06 月 16:57:10 | URL | いんたげ [編集]
ウチワサボテンがこんなに増殖 (@∀@)これは棘のあるタイプなのですね。
うちの棘なしは上に向かって細長く増殖中です。分厚くなるのにはまだまだ程遠いです。
他の植物達も凄い勢い。ヤブさんの雑草パワーにはみんな押されっ放しですね ^^; 野草摘みに行こうにもこの暑さなので大助かりですね。根が残って来年はまた自然に生えてきそうです。こんなにあるのに肝心のジルちゃんは。。。 ^^;
うちはこの猛暑で蒔いても発芽しないものやダメになってしまったものが沢山 (ーー)
ジルちゃん、しっかりしてきましたよね~。真っ黒な瞳も大人の表情です。
2010-09-06 月 18:30:27 | URL | u-ko [編集]
Re: タイトルなし
u-koさん
はい、これは棘がたくさんついていてきちんと処理をしておかないと自分に刺さりますw
棘なしのウチワサボテン、マヤの方もいただいたのですが、同じくまだまだ株とり出来るような状況ではありません。あれは分厚いですから成長にちょっと時間がかかるんでしょうね。食用らしいので一度食べてみたいかもw
ヤブガラシは本当にその名の通りの活躍ですね(苦笑。コモンマロウが押されっぱなしです。暑さというか日照りですよね。公園の野草はすっかり茶色くなってしまいました(涙
多肉はジルが食べてくれればいいんですけどねえ~。そうですね。ジルはだいぶ大きくなってきました。私にとっては初めての17cmのカメなので時に大きく見えます。
2010-09-07 火 13:00:33 | URL | いんたげ [編集]
え、いいんですか。厚かましく、お願いしてもよろしいでしょうか?
2010-09-07 火 16:58:47 | URL | ポンスケ [編集]
できれば、コダカラさんも数株いただけないでしょうか?うちのは先日しゃっくさんに全滅させられてしまったので。
お礼といってはなんですが、うちのミニドラゴンフルーツの種はいかがでしょうか?そろそろ種を回収しようと思っているので。
2010-09-07 火 17:01:24 | URL | ポンスケ [編集]
Re: タイトルなし
ポンスケさん
了解です(*^^)v
発送まで少々お待ちください<(_ _)>
2010-09-07 火 18:17:05 | URL | いんたげ [編集]
おお^ウチワサボテンだい増殖中ですね~コダカラさんも~
そして、ツユクサにおっと~kajikaji産ヤブガラシ~増殖してくれていたのですね~♪
うちでもヤブガラシは今年もちゃんとでてきてくれたのでいい餌になりました~♪
コダカラさんとか特にグラパラリーフは直射日光はまったく育ってくれませんよね~
ガラス一枚隔ててるぐらいで日当りよい環境ぐらいが一番育ってくれますね~
あれ??ん?ジルちゃんは多肉系やっぱりあまり食べてくれないのですか~?
ちょっと残念ですよね~(苦笑)まぁ、、でもこれだけキレイに育ってくれてるので
いいといえばいいですよね、、(笑)
2010-09-07 火 21:10:22 | URL | kajikaji [編集]
Re: タイトルなし
kajikajiさん
ヤブガラシ、その節はお世話になりました~<(_ _)>
グラパラ直射日光苦手ですか?それで成長しないのかもしれませんね(汗
ジルが食べてくれないのは非常に残念なので何とかして餌に紛れ込ませてやろうと頑張っていますw
2010-09-08 水 13:24:07 | URL | いんたげ [編集]
ウチワサボテン♪がワサワサ育ってる~@@
この種は刺があるのですね~。我が家の刺がある種とは、また違った種類です。
あはは~コダカラ絨毯♪我が家も、あちこちでこんなカンジになってますよ~(^w^)
おぉぉ~ヤブガラシ&ツユクサも良いカンジですね♪来年は我が家もチャレンジしてみようと思います(⌒~⌒)
ジルちゃん♪ほ~んと大きくなりましたね^^甲長はシバより少し大きいくらいですね。
我が家のナチは、いま約20cmくらいです♪20cmくらいになると、結構存在感が出てきますよ~(≧∇≦)
2010-09-09 木 09:30:46 | URL | riku-nati [編集]
Re: タイトルなし
riku-natiさん
サボテン凄い増えました~w
これは棘のある奴ですね。棘のないマヤもありますが、あれは分厚くてそんなに簡単には成長しないですね。これは薄いのでどんどん伸びるようです。
コダカラは本当に凄いですよねwコンクリの上でも成長してるのを見てたまげました。問題なく水耕栽培いける
でしょうね。
ジルはシバちゃんよりは少し大きくなりましたか?あんまり焦らずのんびり大きくなってくれればいいと思っています。20cm、確かに存在感出てきそうですよね。あと3cmですが遠いんだか近いんだかw
2010-09-09 木 23:39:01 | URL | いんたげ [編集]
おぉ、ウチワサボテン、すごく調子よく成長してくれていますね!
他の多肉もガンガン増えてくれているので、これでジルちゃんが多肉爆食してくれれば万々歳ですが。。。(;^_^A
うちのウチワサボテンはまだカメたちにあげれるほど増えていませんし、ビッグパパなら今あるウチワサボテンでは数日で完食なので、もっと増えてからあげようと思っています。
確かに自然界ではトゲがあってもカメたちは問答無用で食べてますが、飼育下で給餌する時はやっぱり取ってからあげたいですよね。 私が最初に通販で買った3袋は、流石にリクガメの餌用として売っているウチワサボテンなので、既にトゲ処理がされていて直接あげれるようになっていました (^^)
2010-09-11 土 11:37:44 | URL | ダルウィン [編集]
Re: タイトルなし
ダルウィンさん
日光をガンガン浴びて凄く成長しました(^-^)
そうなんですよね~あとはジルが食べてくれさえすれば…水分補給用餌が今のところきゅうりくらいしか選択肢がないってのが。まあ地味に手であげて食べさせたいと思います。
今後はダルウィンさんのところでもあっという間に大きくなりそうですね。
でも数が多いですからじっくりと成長を待ちたいところですね。
そうなんですよね~、ちょっと処理をすれば避けられることならまあ処理してあげた方が良いかなと思いました。ものぐさな私ですがそれくらいはしてますw
2010-09-11 土 13:00:42 | URL | いんたげ [編集]
いんたげさん、こんにちは!!!ご無沙汰しています。サボテン順調に育っているんですね。っていうか、すごい成長ですね!!(うちも増えすぎたものをおすそ分けしただけなので、お礼とかはやめてくださいね・・・)とげのない種類もあるのですが、いんたげさんも栽培されているんですね。いんたげさんのベランダは何でもよく育つんだ!ヤブガラシとか夏場は重宝しますよね。
それより、ジルくん奇麗に成長していますね。目つきがなかなかするどくて男前ですね。このままきれいに健康に成長してほしいです!
2010-09-12 日 16:42:48 | URL | 尚美 [編集]
Re: タイトルなし
尚美さん
こんにちは!その節はありがとうございました<(_ _)>
おかげさまでガンガン大きくなってジルの餌のバリエーションを増やすことに貢献してくれています♪
棘のないウチワサボテン、マヤは大きくなるまで少し時間がかかる感じですねたっぷり大きくしてしまえばそこからはいくらでも餌にできるのではないかと思いますが、それまでは我慢ですね。
ヤブガラシは気が向いて植えただけなのに非常に重宝しています。
ジルは8割方、いや9割方女の子だと思います(苦笑。鋭い目つきからするとアンジェリーナ・ジョリーのようなタフなメスなのかもしれませんねw私もこのままのんびり順調に育ってほしいと思っています♪
2010-09-13 月 08:58:51 | URL | いんたげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。