■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
あれから…
CIMG2731_convert.jpg

ここのところ全くネタにしてなかった小型水槽。
一時期はコケとの激しい戦いを繰り返し(主力火器はもちろん俗に言うテデトールw)ノー・スレンダーというタイトルで記事にもした(ってこれ1月のことだったのか…)。しかし一時も休むことなく戦線を拡大し続けるコケ相手に押され気味の展開。やがてノー・スレンダー(意訳すると「退かぬ!媚びぬ!省みぬ!」爆)とは言ってみたものの再び精も根も尽き果ててあなたはすっかりつかれてしまい~、コケの~増えゆくままに~この身をまかせ~♪のジュリーな状態へ(´・ω・`)

せっかく流木に植えなおしたウィローモスもしつこいヒゲコケに覆われ、そして崩壊へorz
まあ見た目なんて悪くても中の魚たちはみんな元気なので餌やりと水換えさえきちんとしておけばとりあえずは問題ない。問題はないけれど見た目が悪いのであんまり見なくなる。淡々と餌をやって水を換えるだけ。これではつまらない…。
と、思っていたらウィローモス崩壊後のマルハーゲになった流木を見ていて、最初から水草が入ってなければヒゲコケが発生することもないことに気がつく。ん?あとはガラスにへばりついたミドリゴケだけ?(コケにもチャゴケ、ミドリゴケ、ヒゲコケなどいくつが種類があってコケによって有効な対策が異なるのでややこしい)これならたまに定規で擦ってやればいいからたいした問題じゃないな…。というわけで小型水槽復活プロジェクト再始動
(^p^)


結果上の写真のような個人的にはなかなか満足の行くものに(^-^)
水草はウィローモスをきっぱり諦めてアナカリスを適当に放り込んであります。アナカリスならベランダの睡蓮鉢でいくらでも沸いて出てきますから(酷い言われようだw)仮にヒゲコケの襲来があっても水槽のはポイっと捨てて睡蓮鉢から新しいものを持ってくればいいだけ。なんとお手軽♪

そして今回個人的に満足してるのが生体の組み合わせ。これまでもいろんなものを入れてきましたが今後はずっとこの組み合わせのままでいいかも。


CIMG2757_convert.jpg

実はずっと入れてみたかったグリーンネオンテトラ。ネオンテトラでもカージナルテトラでもなくグリーンネオン。フィルターのストレーナースポンジの黒を背景に色合いが良く写っていると思います(ていうか私にはこれが限界w)。ネオンテトラはやや病気になりやすく、カージナルはやや大きくなるので青のラインが長く丈夫(でも暑さには若干弱いという話も)なグリーンネオンを一度入れてみたかったのです(^-^)


CIMG2749_convert.jpg

ぼやけていますが、こんな風にメタリックな感じの輝きを見せたりとても美しい魚ですね。


CIMG2741_convert.jpg

こいつはオトシンネグロ。
以前オトシンクルスをコケ取り部隊としてこの水槽に投入したのですが、どうしてもうまく餌付けができずにコケをきれいに食べつくしてしまうとそのまま餓死してしまうという事態に。そこでより丈夫と言われるネグロを投入。実はこれの投入はすでに結構な時間が経っていて、かれこれ4カ月もここで暮らしています。ネグロはクルスと違って餌付けもしやすいようでコリタブなどを沈めておけば勝手に食べてます。ただしガラスのミドリゴケまで徹底的に食いつくし、ピッカピカにして凄絶に散っていったクルスに比べるとあまり仕事をしている気配はありませんw


CIMG2740_convert.jpg

このようにガラスに張り付いてコケをこすり落として食べているような動作も無きにしも非ずなのですが、あんまり減っているような様子はないですw側面のミドリコケは一応餌としてわざと擦り落とさずに残してあるんですけどね。まあオトシンは一般にミドリコケは食べないと言われるので以前のクルスがある意味異常だったのかもしれません。


CIMG2723_convert.jpg

最初に見た時にはこんな風に尾びれを広げるとなんか柄が虫っぽい、ていうか蛾っぽいって感じでビジュアル的にいまいちだなと思っていたのですが、見慣れてくるとどうしてどうしてなかなか渋くて、小さなプレコといった雰囲気がありワイルドで今ではすっかりお気に入りになっています(・∀・)イイ!!

実はもう一匹ふぐ平@2代目(1代目はおそらく飛び出し事故と思われるが突然蒸発。簡単ではあるけれども蓋もしてあったしアベニーの飛び出し事故はこれまで一度もなかったので何か相当な衝撃があったものかも)がいるのですがシャイでなかなか水槽の表に出てきてくれないので今回は写真はなしです(´・ω・`)

ネグロ川の原種であるグリーンネオンと、ネグロというけれど別にネグロ川出身じゃないwオトシンネグロの南米コンビは水槽にワイルドな雰囲気を醸し出し(あ、そういえばアカアシのジルも南米出身だった。南米のものに何か魅かれるものがあるのかな…)、今はまだシャイでなかなか表に出てきてくれませんが愛嬌のある淡水フグのアベニーパファー(インド、スリランカ出身)と非常に満足のいく組み合わせになりました。
(この水槽に以前いたランプアイやヒメタニシなどはそれぞれらんちゅう水槽や睡蓮鉢に移動しました)



*ノー・スレンダー(no surrender)と書いたけれど一般的なカタカナ表記はノー・サレンダーみたいです。私はスプリングスティーンが歌う時の発音がどう聞いても「ス」に近いと思うので(上でリンクを貼っておいたので気になる方は確かめてみてください)スレンダーにしましたが、発音記号では[səre'ndər]。[ə]の発音は中間音なので「ス」でも「サ」でもどっちでもいい。要するに
            /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

ってことで(爆

小型水槽 | 13:39:45 | トラックバック(0) | コメント(12)
コメント
いやぁ~いんたげさんは、努力家ですねぇ~♪私なら一月であきらめて、「緑って癒されていいよね♪」とか言ってそうですw

このおしゃれな感じを維持できるといいですね。特にネグロの方じゃないのにネグロさんは、しっかり仕事してほしいですね♪そして天に帰ることなくおしゃれ水槽の渋さ担当で華を咲かせ続けてほしいところです(*^▽^*)

そう考えるといんたげさん、南米好きですね。そのうちテグーいきますねヽ(*・∀・)人(・∀・*)ノ
2010-08-30 月 15:17:18 | URL | 黒松 [編集]
Re: タイトルなし
黒松さん
特に努力家とかいうのはなくて諦めてはまたなんとかしようと思ったりの繰り返しですw
ただ今回はウィローモスやめたので現状を維持しやすいのではないかと思います。従ってあんまりあきらめなくても済むんじゃないかなと思っています。
ネグロじゃないネグロは仕事はいまいちですが、ワイルドな雰囲気を醸し出すのにはぴったりですね。
テグーですか?ケージ置く場所がないから無理ですね~。成体は120くらいじゃ収まらないでしょうね。
2010-08-30 月 20:01:16 | URL | いんたげ [編集]
おお~それでもキレイにされていますよね~水草水槽~ちいさくともとても手間暇のかかるw
ラオウ状態でばく進されてたのですね~(爆)グリーンネオン美しいです♪
僕なんかアロワナ水槽にもほとほと手をやき、今はスタッフに掃除一切をまかせている始末、、
(苦笑)
2010-09-01 水 13:15:49 | URL | kajikaji [編集]
水槽、ようやく安定してきたようですね。グリーンネオン、きれいです!
オトシンネグロ、仕事の良し悪しは別として4ヶ月頑張ってくれてるのは嬉しいですね。
上の方でヒラヒラ、地味~に底の方でお仕事。色合いも対象的な組み合わせがかえっていいですね。
この夏の暑さは影響なかったですか?
2010-09-01 水 15:55:59 | URL | u-ko [編集]
Re: タイトルなし
Kajikajiさん
なんとか見れるようなところまでは復活したと思いますwウィローモスをやめたので以前ほどコケに悩まされることもないかなと思います。アロワナクラスになると管理が大変ですよね~。大型水槽だと水質は安定しやすいですし、でかいろ過器で水換えの頻度も減らすことは可能だと思いますが、それでもコケが出ちゃったりするとそうは言ってられないですもんね。私は大型魚は自分で世話をしないといけないことを考えるとちょっと飼う気にはならないですね~根が非常にずぼらなのでw
2010-09-01 水 18:28:45 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
u-koさん
グリーネオン、実物を見ると何とも言えない美しさがあります。そうですね。オトシンは前のがあっけなく死んでしまったので今回は長生きができる権利を得たということで仕事はいまいちですがほっとしております。
ああ、なんかワイルドっぽさを感じるのは色合いの組み合わせかもしれません。言われてみるとそんな気がします。この暑さは対策が大変でした。ただネグロはもともと丈夫なのでこのままいくと思いますが、グリーンネオンは入れたのがわりと最近なのでもう少し様子を見ないとわかりませんね。
2010-09-01 水 18:32:01 | URL | いんたげ [編集]
お久しぶりです
いんたげさんの所に書込みするの、凄く久しぶりな気がします。
(他の人のブログにも書込みしてないですけど・・)
お元気でしたか?
って言うか元気そうですね。(笑)

うちの水草水槽(チズガメ水槽)、ミクロソリウムが殆どボンズになっちゃいました。
アナカリスは元気ですけどね。
2010-09-03 金 19:32:01 | URL | kame27 [編集]
Re: お久しぶりです
kame27さん
お久しぶりです♪
かなり猛暑でへたっていましたが、元気に生きてますw
kame27さんも体調は戻ってこられましたでしょうか?
うちのらんちゅう水槽にもナナが入っていますが、カメが乗ったりして破壊するのでやはりカメ水槽にはアナカリスやマツモくらいがちょうどいいみたいですね。あるいは浮草系でアマゾンフロッグビットなど。浮草は水槽内ではあんまり映えませんがw
2010-09-04 土 01:12:46 | URL | いんたげ [編集]
閉鎖系は難しいですよね。
魚と水替えとエサと水草と・・・諸々のバランスがうまく行ってる時はいいのですが
何かが崩れると水草が枯れたりコケコケになったりで、なかなか、ね。
外に出してる放置睡蓮鉢は、この暑さでも魚もエビも元気に生きてるし
水草爆増なのに水は澄んでてコケはほとんどなくていい状態なんですよね。

ま、何はともあれ小型水槽復活プロジェク完遂おめでとうございます。
きれいになった水槽を眺めて酒がうまいぜ!ってところですかw
2010-09-04 土 12:42:58 | URL | ゆー [編集]
Re: タイトルなし
ゆーさん
小型水槽は水量が少ないのでどうしても過密になりがちですし、日が当たりやすかったりするとコケは避けられないですね。というか別に過密でなくてもコケは避けられないと思います。水槽の水換え用にペットボトルに置き水をしているのですが、それにすらコケはしっかり沸きますからw富栄養化ももちろん関係があると思いますが基本的に水ものにコケが沸くのは避けられないと思います(水草もカリウムだっけな?、は吸収しないそうでそれをコケはエネルギーにできるとか何とか)。うちは睡蓮鉢も結構コケてます(苦笑。
そうですね(^-^)少々手間でも綺麗にした方が酒がうまいです♪
2010-09-05 日 03:03:44 | URL | いんたげ [編集]
渋いグリーンネオン
いんたげさんの水槽を見てますと、だんだん私も熱帯魚の水槽を作ってみたくなりました。
グリーンネオンなんてシブイですね~
カーディナルのような派手さはないものの、バランストアクアリュームでは中間的な存在感が私も好きなところです。
2010-09-12 日 01:14:26 | URL | ほっしー [編集]
Re: 渋いグリーンネオン
ほっしーさん
もしほっしーさんがまた始められるのであれば凄い楽しみです(^-^)
カーディナルは結構大きくなりますよね。そうすると派手ですが大雑把な感じもw
グリーンは大きくならずに光り具合もやや抑え目で品があって好きなのです。幸いアナカリスくらいしか入ってない水槽ではいくらでも水草は食べてもらってもかまいませんしw
2010-09-12 日 09:37:00 | URL | いんたげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。