■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
リクガメの学習能力
CIMG2407_convert.jpg

昨日の夕方
室温は夕方でも21℃ありました。これならアカアシを室内に放っておいても大丈夫ですね。暖かかったので日中はベランダで過ごしてもらい、夕方からは室内放牧へ切り替えました。念のために去年同様小さなパネルヒーターを敷いておきました。中にコピー用紙が入ってたり、上に雑巾がかかっていたり、見た目が著しくいただけませんね…。しかしベランダ用のこのシェルターだけだとまだジルには大きすぎるようで落ち着かないのかすぐ出てきてしまうのです。従って落ち着ける狭い空間を演出するためにこうしてあります。あくまでも演出ですよ、わざとやってるんだってば!しかしもうちょっとなんとかならんのかと思ったあなた、いやまあそうなんですけどね、性格的に雑なんですサーセンw
ただこうすると中でゆっくりできるのは確かなようで…そして落ち着くとおしっこをします(爆
(落ち着く場所をこちらで設定するのはもちろんところ構わずおしっこされても困るからですw)

そしてこうなるとあまり活動的ではないジルは今度は2度とシェルターから出てこなかったりします。結局室内に放してやる必要があったのか、などとかなり悩ましいところではあります(苦笑
部屋をうろうろして飼い主を楽しませ、眠い時は勝手にシェルターに入って寝る、そんな座敷亀として理想的と思われる姿は、今のところ私の妄想以外の何物でもないようですorz


CIMG2409_convert.jpg

意味があるんだかないんだかよくわからない飼い主の自己満的室内放牧を終え、ケージに戻されたジル。そして待ってましたとばかりにじっとジルを見つめるベランダにも室内にも出してもらえないぽっぽ。お前はいいから早く飯を食え。いつまでハンストしてる気だ。要求は一体なんだ?



ところでカメからウロコのゆーさんからご紹介いただいた興味深いお話。

http://www.sciencenews.org/view/generic/id/57795/title/Tortoise_see,_tortoise_do 

すでにゆーさんが記事にしていらっしゃいますが、なかなか興味深かったのと実験対象がアカアシだったのでこちらでも記録として残しておきたくなりました。つまりパクリインスパイアされたというわけですね(^-^)

これは群れで行動をしない(社会生活のない)カメに果たして社会的な学習能力(Social learning)はあるのかという実験です。ここでは他者の行動の見よう見まね(模倣)が社会的な学習能力を測る指標となっています。

社会生活と社会的な学習能力?そして模倣?とピンとこなかった方はこちら
http://evolutions.g.hatena.ne.jp/kyoshida/20060901/Social_Heredity
最初の方だけさらっと読んでみるとなんとなく関連性があることがわかります。なんとなくですが(苦笑

で、難しそうなことは置いておいてどういう実験を行ったかというと、一か所だけ端っこが通り抜けられるフェンスを用意し、それでカメとイチゴを隔てカメが無事に迂回経路を発見しイチゴに辿りつけるかということを検証します。そしてその過程で社会的な学習(模倣)を社会的な生活をしないカメが行うことができるということを証明していきます。
まあリンク先の動画を直接見れば簡単に状況がわかると思います♪


さて、最初が何気に衝撃的なのですが、カメは何もしないとフェンスの通り抜けられるところを発見できませんでしたorz
これは実験に使われたカメ全部がそうだったそうですorz
てか、犬猫ならフェンスの周りをうろうろしてるうちに見つけられそうなもんなのだが、カメはフェンスの向こうのイチゴに向かってひたすら突進を続けていたのであろうかorz

しかしここで人間が一匹のカメにフェンスを迂回する方法を教え訓練すると、それを覚えることができたそうです(つまり一定の学習能力はあることが証明される)。

で、次がこの実験の肝なのですが、そのイチゴの採り方を覚えたカメがフェンスを迂回してイチゴに辿りつく様子を他のカメに見せたところ、それを見たカメは同じように迂回してイチゴに辿りつくことができるようになったそうです。実験で使われたすべてのカメが学習スピードに差こそあれ、最終的にイチゴに辿りつく方法を見て学ぶことができたわけで、社会生活をしないカメにも社会的な学習ができることを証明できたわけです。
つまり社会的な学習能力=社会生活者のものという通念を覆すファクトファインディングがあったというわけですな。ヨカッタヨカッタ。

ところでこの実験自体は大変興味深いのですが、アカアシ飼育者としては社会的な生活をしない生き物としてアカアシを選ぶのはそもそもいかがなものかと。アカアシ・キアシは場所によっては集団で暮らしているケースもあり、そこではある種の社会的な生活が成立していることが報告されています。またアカアシとキアシはこれまた場所によっては非常に近接したところに住んでいたりするのですが、アカアシとキアシはめったなことでは交雑しません(ゼロではなさそうですが)。これはお互いの繁殖行動に特徴がありそれによって同じ種かどうかを見分けていることが原因の一つと言われています。(これは挑戦行動と呼ばれるものでアカアシ・キアシはオス同士だと首を振って威嚇行動をするのですが、首の振り方に両者に違いがあってそれで同種かどうかを見分けているそうです)
つまりアカアシはもともと他のカメの行動を見て生きている可能性が高いのです。そうすると迂回方法を見て学ぶというのはアカアシにとってはそんなに難しいことではないかもしれませんね。

まあとはいってもトイレは覚えないんですけどねorz
でもトイレが学習できるかどうかってなんか実験材料になりそうな気が。。。


リクガメ | 01:21:49 | トラックバック(0) | コメント(18)
コメント
社会性遺伝がなんたらかんたらのリンク見て頭がはじけそうな黒松ですw

動画をはじめから見ればよかったと後悔しましたよヽ(´Д`;)ノこれぞまさしく百聞は一見に如かず!

でも動画は、非常にわかりやすかったです♪最初サクをひたすら頭でツンツンしている早送り動画を、見ていて、「あ!ばか!みぎみぎ!」って、一人で熱くなりました(*´ェ`*)>
あからさまに学習能力あるんだということに驚いたと同時に、いんたげさんの記事を見ていると、もしや、集団で生活しているカメの方が、単独で生活しているカメより賢そうな気がしてなりません。。。

でもホシガメもあの協調性を見ていると野性下でも意外に群れてたりするんじゃないの?とか一人で想像してみたりw
2010-04-13 火 11:02:39 | URL | 黒松 [編集]
リクガメは脳医学的には、犬猫より頭が良いといわれてますので、ある程度の学習はするのでしょうね。
特に大型種は学習能力は凄いですからね。

もしかするとジルちゃんも、根気よく躾ればトイレを学習するかもしれませんね…??(笑)
ただ、5~6年計画かもしれませんが…(汗)
2010-04-13 火 13:09:16 | URL | kojiro [編集]
Re: タイトルなし
黒松さん
リンク先は専門的すぎてちょっとわかりづらかったかもしれませんねw
あの速い動画でそんなに熱中していただけましたかwすでにゆーさんが紹介済みですがここでも書いてよかったですwアカアシも必ずしも集団で生活しているわけではありません。ただ個体数の密度が高いところだと社会的な生活をしているようです。
ホシガメもそうですね~。ぽっぽはちょっとおバカさんですがw
2010-04-13 火 18:08:34 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
kojiroさん
そうなんですか!その話は初めて聞きました。どういった話なのか教えていただけると嬉しいです♪
6年でも10年でも覚えてくれるならトレーニングをする価値がありそうですが…いったいどうやったらという方法論がいまいち思い浮かびません(涙
2010-04-13 火 18:10:17 | URL | いんたげ [編集]
まるでチンパンジーのトレーニングのようです~ (・∀・)
思い込みを差し引いてもリクガメは頭がいいな~と思うことが多いですね。
脱走出来る場所にだけは寄り道せずに真っ先に向かうし。。。(ちょっと違うかな ^^; )
おねだり視線を送れば飼い主が動いてくれることも知ってるし(それも違う ^^;)
でもホントおトイレを覚えてくれたらステキでしょうね~。ジルちゃんお願~い(笑)
ぽっぽちゃんには餌を食べないといんたげさんが心配することを学習して貰いたいですね。
2010-04-13 火 22:48:56 | URL | u-ko [編集]
Re: タイトルなし
u-koさん
そうですね~。チンパンジーでもよくこんなことやってますよねw
なるほど、確かに逃げ道を見つけ出そうとうする知能はありそうですね。
おねだりはどうかなw
ジルだけでなくサンドラちゃんやマルコちゃんも覚えられると凄く飼育がしやすくなるんですけどね~。そうそう、ぽっぽにはそこのところをちゃんとわかって欲しいです。一応心配してるんだよとw
2010-04-14 水 00:51:12 | URL | いんたげ [編集]
ジルちゃん、相変わらず狭~い所が好きなんですね~♪
我が家のリクも、以前はシェルター&狭~い所に引きこもりがちな仔でしたよ(^_^;)
今じゃ、で~~んとしていますが~^^
ジルちゃんも、もう少し大きくなったら夢のお座敷ガメになっていますよ~♪←それまでにトイレの学習ですね(^w^)

その後、ぽっぽちゃんはど~ですか?
2010-04-14 水 15:27:48 | URL | riku-nati [編集]
学習能力の開花
学習能力ですか~
たま~に、他の方のブログでは、カメさんのトイレで用を足したりしてますが、あれって覚えさせているのでしょうか・・・。
どうやって覚えこませるのでしょうかね~
エサを出す時には、何故か寄って来ますね。
あれも与える時間と雰囲気で寄ってくるのでしょうか~
何れにしろ、しつけとか学習させるには、相当な忍耐が必要な感じですね~
2010-04-14 水 16:51:02 | URL | ほっしー [編集]
おお~ジルちゃん~部屋に放牧してもらって~そしてここで寝る~♪
それがまたいいストレス解消になっているかもしれませんよ~
そうそう、ポッポちゃんはまず餌~!それからですよね~まだ僕のあたりも
雨でひんやりした感じだったり風が冷たかったりで今年一度も外にだしてやれて
ません、、、(苦笑)
アカアシに実験、興味深いですね~でもたしかにintage さんのおっしゃること
をみるとアカアシははじめからそうゆう行動がとれる、といっているようなもので~(苦笑)
2010-04-14 水 18:45:52 | URL | kajikaji [編集]
なるほど~! これは興味深い実験です。
確かにカメは、何度も何度も同じことを繰り返し挑戦する生き物なので、一回コレだ!と気付いたこと(それが自分で考えたことでなく、他のカメの行動から分ったことだとしても)は記憶して次回からその方法を取る能力はあるようですよね (^^)
それにしてもぽっぽちゃん、早く食べてね~!
2010-04-14 水 20:40:17 | URL | ダルウィン [編集]
確かに
これは興味深いですねー。
最初に英文が目に入った瞬間ページ閉じてしまいましたが(汗)、ぬぁに?動画??と思い再び見に行きましたw
普段から、どこまで分かってるんやろ…とかどこまで見えてるんやろ…とか思う事かなりありますねー。
好きだった黄色&赤いタベモノも、たった一度薬付いたのを口にしてからまず食べなくなりましたし…(´;ω;`)
2010-04-14 水 23:30:32 | URL | ころちび [編集]
Re: タイトルなし
riku-natiさん
ジルは本当に狭いところばかりですね(苦笑
リクちゃんもそうですかー。まあ個性なんでしょうね。
トイレ覚えてくれるといいんですけどねorz
ぽっぽはいまだにハンスト中ですorz
でもジルはいただいた野草を美味しく食べてま~す♪
2010-04-15 木 00:48:49 | URL | いんたげ [編集]
Re: 学習能力の開花
ほっしーさん
ビルムツなんかはトイレを覚えるなんて噂はありますね。
本当かどうかはしりませんがw
でも覚えさせるにはどうやったいいんですかねー。そこですよね、トレーニングの方法。そこがわからない。。。
忍耐と時間は仕方ないですね。お座敷亀にできるなら!
2010-04-15 木 00:50:24 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
Kajikajiさん
Kajikajiさんにそういっていただけるとちょっと良いことした気になりますw
ぽっぽは本当に餌ですね~。Kajikaji要塞はまだ運転できませんか、もうちょっとの我慢ですね。
アカアシにはちょろいってことですよ♪…なんてw
まあとれてもおかしくはないんですが、トイレまでは…w
2010-04-15 木 00:56:22 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
ダルウィンさん
そうですね。私も多少なりともカメにも学習能力はあるなと感じます。
それが高度かと問われれば困りますが、朝飼い主が顔を見せたら餌くらいのことはしっかり覚えてますねwぽっぽはなかなか食べてくれないですね~orz
2010-04-15 木 01:02:41 | URL | いんたげ [編集]
Re: 確かに
ころちびさん
動画はわかりやすいですよね。私も動画に助けられましたw
藁、きっとブラフマンちゃんはころちびさんのすべてを見ていて理解しているんじゃないですかねーw
あ、あいつまた薬だしよるねんとか心の中では思ってたりしてw
でもフード食べるようになって良かったですね。
2010-04-15 木 01:10:25 | URL | いんたげ [編集]
いんたげさん、こんばんは!

トイレのしつけっていうのかわかんないですが、うちはケージのなかでは絶対にしません。
必ずケージを開けて外にでてきて、新聞の上でしてくれます。

これはおそらく習慣になっているからそうするんでしょうけど、神経質なカメなのでよほど自分の寝どこが汚れるのが嫌なんだと思いました。

アカアシしか飼育経験がありませんが、このカメは学習能力があると思います。一度転がって落ちた玄関、ひっくりかえってしまった風呂場には二度と足をふみいれません。ドアのそばにいたら、ば~んと開けられ痛い思いをしたのでドアのそばにも寄らなくなりました。やはり長く生きればそだけの知恵もついてくると思います。

あ、ブログ移転しましたのでまた遊びにきてくださいね。
2010-04-25 日 19:45:03 | URL | 尚美 [編集]
Re: タイトルなし
尚美さん
こんばんは!
フィギーちゃん、なかなか賢いですね!
そうやってしてくれる場所が決まっていると大助かりですね。うちのジルは駄目です(涙。寝小便ですから…。寝たまましてそれが体中について…(号泣。しかもアカアシのおしっこは他のリクガメより臭いますし。
一度嫌なことがあったところには行かないというのも非常に賢いですね。うちのジルもフィギーちゃんみたいになってくれればなあw
ブログ移転了解しました!遊びに行かせていただきます♪
2010-04-25 日 22:54:05 | URL | いんたげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。