■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今冬の結果
CIMG2226.jpg

今年は多少日当たりのよいところへ置いたせいかあるいは暖冬だったせいなのか、昨冬全滅したアマゾンフロッグビットが現在でも数多く残っています。小型水槽にわずかに残っていた一つ、二つの小さな株からこんな風に増殖するのですからこの植物は凄い。小型水槽はもちろんマーシャルのプラケでもたくさん増えてます。この植物はエビや貝類の餌にもなっています。

またアサザの葉も今年は枯れずに残っています。これも昨年は地下茎だけを残して葉は完全に枯れてしまいました。ここからのスタートであれば昨年は見ることができなかったアサザの花、今年は見られるかも?
トクサは水面には枯れた茎だけが残っていますね。これは春になれば新しい茎をのばしてくるでしょうね。アナカリス、マツモも言わずもがなで生存しています。
スイレンはすっかりその姿を消してしまいましたが、やはり春にはまた葉をたくさん伸ばしてくると思われます。ただスイレンの花を見るのは難しいかな…。日照時間が相当いるそうなので。スイレンが咲くときっときれいなんでしょうけれどねー。

生体はアカヒレ、ミナミヌマエビ、ラムズホーン、スネール、ヒメタニシととりあえず簡単に見つかるものについては寒い中でも元気で生きているのが確認できます。青コリはここ数カ月見ていないような気がしますが…去年は氷の下でも元気でしたから今年もきっと大丈夫でしょう(^-^)
青コリって飼いこむと意外に大きくなるそうなので春になったら一回りか二回り大きくなった姿を見せてくれるかもしれません。


睡蓮鉢 | 13:37:27 | トラックバック(0) | コメント(13)
コメント
睡蓮鉢の中は寒くても生命感があるのですね。
暖かくなれば、ぽっぽくん達もベランダに出て賑やかになるんでしょうね(笑)
待ち遠しいかぎりですね!!
2010-02-14 日 18:09:00 | URL | kojiro [編集]
Re: タイトルなし
kojiroさん
冬の間はほとんどほったらかしのスイレン鉢ですが寒さに強い生き物はきちんと生きています(^-^)ぽっぽをベランダに出すとなると6月くらいまでまたないとならないかもしれませんが、ホント今から待ち遠しいです♪
2010-02-14 日 18:45:06 | URL | いんたげ [編集]
睡蓮鉢おしゃれですね^^夏とかになると涼しげで風流な感じが。
いんたげさんの多種の生き物に対する興味。
ブレーキ壊れたらもっと増えてきそうですね♪
ちょっと楽しみですw
2010-02-15 月 09:39:04 | URL | 黒王 [編集]
こちらの睡蓮鉢、保温がないのですか?青コリとはコリドラスのコリでしょうか?もの凄く興味があるのですが・・・。
2010-02-15 月 12:23:12 | URL | ほっしー [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-02-15 月 16:04:09 | | [編集]
Re: タイトルなし
黒王さん
このスイレン鉢はもともと淡水フグの餌であるスネールの供給基地を用意しようとして、それならいっそのことスイレン鉢にしてみるかと思いつきで始めたのがきっかけです。
単なる思いつきだったのですが春や夏はなかなか楽しませてくれます(^-^)
ブレーキですかwいやまあスペースの問題とかもありますしそんなに簡単には壊れないと…自分では思っているのですがw
2010-02-15 月 16:42:05 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
ほっしーさん
はい、コリドラス・パレアトゥス、通称青コリです(^-^)そして保温は何もしていません。
スイレン鉢をセッティングする際、はじめは底ものとして日本産のドジョウでも入れようかと思っていたのですが、ドジョウは飛び出し事故が絶えないということを知り、代わりを探したところこの青コリをドジョウ代わりに入れている人がいるのを知り、私も試してみた次第です。青コリはもともと熱帯ではなく、温帯地域に生息していて寒さには非常に強いらしいです。らしいですというか昨冬は氷の下でも元気に生きていましたからかなり強いと思いますw
2010-02-15 月 16:47:28 | URL | いんたげ [編集]
そ~なんですか、青コリが寒さに強いのですか・・・。なにか他に使えそうですね。ウチも今年は西洋スイレンの小さなモノを育てようと思っていたところです。たいへん為になるお話しありがとうございます<m(__)m>
2010-02-15 月 17:05:36 | URL | ほっしー [編集]
Re: タイトルなし
ほっしーさん
スイレンきれいに咲くといいですね♪
いえいえ熱帯魚経験がはるかに豊富なほっしーさんにたいして恐縮至極です(汗。
ついこの間までコリって一部のものをのぞいて4cmくらいにしかならないと思ってました。青コリが7cm?、小型水槽で飼っているアークアトゥスも同じく7cmくらいになる可能性があることを知ってちょっと焦りましたw
2010-02-15 月 21:29:32 | URL | いんたげ [編集]
睡蓮鉢
睡蓮鉢が青々していてうらやましいです。
うちはマツモも全滅してしまい、今はさみしいかぎりです。。。
(放置中のエビが生きているのはこの間確認しましたが)

青コリ、野外越冬できるなんて寒さに強いんですね。
屋外飼育って餌が一日中少しづつ食べられるせいか
はたまた太陽光がよいのかわかりませんが、屋内より成長が早い気がします。
飼い込んだ青コリって背ビレが伸びてかっこいいですよね。
2010-02-23 火 01:20:06 | URL | ゆー [編集]
Re: 睡蓮鉢
ゆーさん
再び書き込みありがとうございます(^-^)
マツモが全滅ですか!?うちは昨年はあまり日の当らないところに置いておいたのですが、マツモとアナカリスは大丈夫でした。そして他のは全滅でした。
太陽の力は偉大ですね!魚にもリクガメにも。青コリは本当に寒さに強いですね。今年は表面に氷が張っているのはみませんでしたが、去年は氷がばっちり張ってもその下で生きてましたから。さすがもともと温帯魚w今度見かけたときは大きくなってほしいです\(^o^)/

ところで前回書き込みをしていただいたときにゆーさんのブログにコメントをさせていただこうかと思ったら、どうやっても反映されませんでした。設定で何かフィルターをかけていらっしゃるとかはありますか?
2010-02-23 火 01:46:37 | URL | いんたげ [編集]
Re:Re: 睡蓮鉢
いんたげさま
せっかくコメントいただいたのに投稿できなかったようですみません。
一時期変なトラバやコメントがたくさん入ったことがあって、いくつかのIPを制限してました。
とりあえず解除してみたのですがどうですか?
お時間あるときにテストしていただけるとありがたいです。

以前にも一人「コメントを投稿できない」という方がいらっしゃいました。
その方の場合、IPではなかったようで解決できなかったのですが・・・
2010-02-25 木 23:06:51 | URL | ゆー [編集]
Re: Re:Re: 睡蓮鉢
ゆーさん
いえいえ、お手数をおかけしてしまいこちらこそ申し訳ありませんでした。
はい、それでは今晩にでもさっそく試してみたいと思います。ありがとうございました。
2010-02-26 金 13:44:53 | URL | いんたげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。