■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
1月の身体測定@2010
1月も気がついてみればあっという間に月末。
今月もサクサク測りますよ♪

ということで一番バッターはぽっぽ。

CIMG2219_convert_20100125163653.jpg

体重 364g (+28g)
甲長 12.5cm (+0.4cm)

今月も順調でした(^-^)
一時期、発情していて成長が急ストップしたのでオスのインドホシとはこんなものなのかな~と思っていましたが、若干ですがまた成長線が出てきてたりもしてます。やっぱり15cm、500g超えまでは欲をかいていきたいなどと飼い主の気分的にも煽られてますw
かの有名なホシガメの予測体重曲線では常に痩せすぎだった体重も徐々に成長線どおりに近づいてきましたし、餌もよく食べるので(相変わらず気分で食べるものがコロコロ変わるし、最近は小松菜を拒否っているようですがorz)だいぶ安心をして見ていられるようになりましたね。


そしてジル。

CIMG2220_convert_20100125163725.jpg

体重 500g (+48g)
甲長 13.5cm (+0.3cm)

前回は90gの大幅増加、今月は500gを大きく超える展開もあるか?という感じだったのですが、一段落したのか50g程度の増加にとどまりぴったり500g。ブログ友達のダルウィンさんには前回の大幅増加を受けて特集まで組んでいただいたので、そういう意味では今月も新記録をお見せしたかったところですが残念><…でも飼い主的にはちょっと安心?w
まあジルの場合成長の限界ははるか先ですから放っておいても今後も成長し続けるでしょう。自分のペースでゆっくり大きくなってくれれば良いです(^-^)


そしてヒメニのマーシャル。

CIMG2221_convert_20100125163845.jpg

体重 84g (+8g)
甲長 7.5cm (+0.1cm)

レプトミンを一粒ずつふやける前に食べさせないと拒否るという、餌やりが非常に面倒くさいことになっているのにもかかわらず、ちゃっかり体重を増やしていたしっかり者。基本的に丈夫なんでしょうね。

時々言われることですが意外に大きくなって持て余してしまうことも多いミドリガメよりもヒメニ、カブニ、ミシニといったニオイガメがもっと前面に出てきてミズガメシーン(そんなのあるのかw)を賑わせてほしいところです。1匹くらいなら45cmサイズの水槽でも終生飼育可能で丈夫でひょうきん者、水槽をひらひら泳ぎ餌が欲しいと寄ってくる姿を堪能できます。基本的に紫外線も必要としませんし小学生が初めてカメを飼うならこれみたいな感じで認識されていくといいんですけどね。ちっちゃくても丈夫なカメですから20年や30年は余裕で生きるでしょう。子供の頃に飼いはじめて大きな負担とならずに大人になってもまだ一緒にいられる素敵なペットになるんじゃないかなと思います。


というわけで今回は非常に良い結果が得られたと思います。今後もこの調子が続くかどうかはわかりませんが、当座はあれこれと気に病むこともなく飼育を楽しんでいけそうです(^-^)

*ミドリガメを飼うのがいけないとかミドリガメが良くないカメであるとかいうことを言いたいわけではないことは追記しておきます。

カメズ | 19:25:04 | トラックバック(0) | コメント(16)
コメント
お三方とも順調♪ 気掛かりなく安心して見ていられるってホントいいですね。
ぽっぽちゃんのカタチ、♂のインドホシの典型のようですね!ジルちゃんはぴったんこ500g!春を前にどのくらいのペースでいってみようか考え中といった感じでしょうか。ふたりとも甲羅も益々華やかにトロピカル度アップですね♪♪
私は以前はミズガメといえばミドリガメやイシガメ程度でしたからマーシャルちゃんのひょうきんなお顔を見た時はちょっと衝撃でした!うちにもヒラヒラ泳いでいたらいいだろうな~^^
2010-01-25 月 21:15:07 | URL | u-ko [編集]
みんな体重が増加しています♪

インドホシのぽっぽちゃん 発情を克服したのかな? 一時休止状態からの見事な増加です♪ 

ジルちゃん 10%の増量♪ 嬉しいですね。
2010-01-25 月 22:21:36 | URL | ケイティママ [編集]
冬場なのに、ぽっぽちゃんジルちゃん、スクスク成長していますね。
しかし、ジルちゃん、気がついたらもう500gですか!
来年の今頃はどのくらいになっているのでしょうか。
たしかにあまり大きくならないミズガメさん、もっと人気がでてきてもいいかもしれませんね。
我が家のかんちゃんは、あっという間にマーシャルちゃん追い抜いていますから^_^;
2010-01-25 月 22:25:52 | URL | ななちゃん [編集]
Re: タイトルなし
u-koさん
そうですね。あまり気に病まないで済むのは飼育している生き物から飼い主へのプレゼントみたいなものですね(^-^)
もちろんいろいろ障害があってそれとうまく付き合っていくのも飼育をするということではあると思うのですが、ペットが元気でいてくれることにこしたことはありません。
ぽっぽも若干ですが成長しているようなのでまた甲羅の形状・模様なども少しずつ変化してくるかもしれませんね。ジルはますます黒く…(苦笑。2匹には引き続きトロピカル路線を堅持してほしいところですw
以前ブログでも紹介しましたがニオイガメは10円玉くらいの本当に小さいのが売っていてそれがシャカシャカ泳いでまたかわいいんですよ(*^_^*)そして大きくなってもそれほど大きくない。仕草がなんとなく犬っぽい等々オススメ要素盛りだくさんですね♪まあ見た目は地味ですが(苦笑。
2010-01-25 月 22:27:42 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
ケイティママさん
みんな順調なようです(^-^)
そうなんですよー、ぽっぽはもうあまり成長は期待しちゃいけないのかなあなどと思わないでもなかったのですが、発情が落ち着いてからはじわじわと成長しているようでかなり嬉しい結果となっております♪はい、ジルは今回約10%の増量で成長が早すぎるということもなくこちらも飼い主思い?の良カメさんですw
2010-01-25 月 22:32:42 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
ななちゃんさん
リクガメはケージの外の気温も敏感に感じ取ると言いますが、うちのはちょっと鈍感なのかもしれませんね(汗。そうなんです。ジルは500gに到達しました。来年はどうでしょうねえ…ちょっと考えるのが怖いかもw
日本の河川はミドリガメで溢れかえってますがその原因のうちの何割かはやっぱり大きくなって飼えなくなったということがあるのは間違いなさそうです。だってメスのミドリガメというと30cm超えてもおかしくないですからねえ。その点ニオイガメなら10cm台で20cmに届くことはまずありませんからミドリガメの代わりに広くペットとして飼われてもいいのじゃないかと思います。
それはそれとしてかんちゃんの成長は楽しみですね(^-^)クサガメもメスはやっぱりかなり大きくなりますが、社会人が自分でわかって飼う分には全く問題ないですから。
2010-01-25 月 22:40:25 | URL | いんたげ [編集]
みんな順調に育っていますね!!
ぽっぽちゃんも今回は良い感じですね!!
15cm:500gはあと3年もあればいくと思いますよ。
ミズガメに関しては値段的な要素が大きいでしょうね!?
ニオイガメ系が小学生のお小遣いで気軽に買えれば良いんでしょうが…

そう言えば、この前銀座のお店に行った際にワラワラと500円玉サイズのニオイガメがいましたね。
可愛かったですね~(笑)
2010-01-26 火 10:45:19 | URL | kojiro [編集]
三頭とも順調に成長していますね。いんたげさんの管理のよさがうかがえます。

うちのカメは人工餌(○epCalの毒々しい色の)を与えていたころは甲羅がでこぼこして
いましたが、それをやめたらなめらかになってきました。食べるものが見た目に与える影響は大きいな、と思いました。
2010-01-26 火 13:02:31 | URL | 尚美 [編集]
Re: タイトルなし
kojiroさん
今回は順調にいきました♪そうですね。ぽっぽの順調さが一番の安心なところですね。3年ですか目標達成にはまだ結構な道のりがありそうですねw
ミシニはホームセンターなどでは現在は相当安く売られているみたいですね。千円台だとか、ヒメニはまだ若干高いですがカブニあたりも4~5000円出せば買えないこともないので子供に飼育許可を与える親の認識の問題でもありそうですね。
小さいニオイガメはしゃかしゃか泳ぎまわって本当にかわいいですよね~。あのころにまた戻って欲しいw
2010-01-26 火 17:47:03 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
尚美さん
管理に関してはあまり自信がありませんwアカアシ、ヒメニは元が丈夫な種ですしインドホシは弱いという評判通りやらかしてもいますし…。個体の調子が上向いてるくらいの感じでしょうか。
うちではあれはもう与えていませんが湿度以外にも給餌や運動量などといったこともつるつるの甲羅の形成に関わっていないとは言えないのかもしれませんね。
2010-01-26 火 17:50:07 | URL | いんたげ [編集]
お、
ぽっぽちゃん(君ですね)、大きさウチの仔と同じくらいです♪
体重はマメに計っているものの、甲長はまともに計った事がなかったのです(汗)
この記事を見てあわてて計ってみましたww

みんな順調のようで何より…(*´∇`*)
2010-01-27 水 07:37:45 | URL | ころちび [編集]
この時期、みんな順調に増加中~♪ホッとしますね^^

ぽっぽちゃんも、しっかり増えていて安心、安心!(b^ー°)
ジルちゃんは、このペースで夢のトロピカル計画化を遂行中~(≧∇≦)
春には、我が家の王子シバも追い抜いていくんでしょうね~^^
あはは~、いんたげさんを困らせてるマーシャルちゃんも、ちゃっかり増えて。。。ホント見た目通りのオトボケさんだ~(≧∇≦)

2010-01-27 水 09:35:07 | URL | riku-nati [編集]
Re: お、
ころちびさん
私はどの仔も全部ちゃんで通してますw時々君を使いますが今一つしっくりこないのでw
おお、ブラフマンちゃん(早速w)とぽっぽは同じくらいの大きさですか!これは奇遇です(^-^)
同じくらいの大きさのもの同士、ブラフマンちゃんにはこれからもどんどん大きくなって欲しいですね。ぽっぽもたいがいでしたが、ブラフマンちゃんも負けじと好き嫌いが多そうなのでまずはそこのクリアですよね。頑張りましょう♪
はい、とりあえずみんな順調でしたありがとうございます♪
2010-01-27 水 17:56:35 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
riku-natiさん
そうなんです。この時期はホント体重が増えてくれるだけでありがたいというか、ともかく成長してて当たり前という季節ではないだけに飼い主孝行なペットに感謝です(^-^)
ぽっぽはやっぱり低温に特に弱いので何かと心配しがちなのですが順調で安心しています。ジルはぼわっとでかくなって灼熱の太陽を感じさせるカメになってほしいですね!
ジルはシバ王子を追い抜いていく日はそう遠くないかもしれませんが、ぽっぽがシバ王子に追いつく日は相当遠いです。同じ小型のリクガメのオスとしてはぽっぽの目標とできそうです。
そうなんですよ。えらい手間ひまかけさせて食べさせてますが本人はちゃっかり太ってて、う~ん、なら最初から普通に食べてくれって思います(苦笑
2010-01-27 水 18:01:38 | URL | いんたげ [編集]
今月も皆さん、順調な成長を見せてくれましたね♪
うちの場合、1匹だけいるインドホシ♂のラミレスはお迎えした時点で既に500g台後半でして、それから1年半ほど経ちましたが、未だに620~650gあたりをウロウロとしています。 ぽっぽちゃんもこの調子なら、今年中には500g近くいく可能性がありますよね (^^)
ジルちゃん、500gの大台に乗りましたね~! まだまだこれから伸びてくるアカアシなので、マーシャルちゃんの今後の成長ともども、とっても楽しみです♪
2010-01-31 日 01:24:05 | URL | ダルウィン [編集]
Re: タイトルなし
ダルウィンさん
おかげさまでどのカメも順調に体重を増やすことができました(^-^)
うちのぽっぽから見ればラミレスちゃんの大きさはまだまだはるか先でしょうね。正直なところこのまま一直線に順調に行くかな?という気もしているので500gも今年中に行ければ大ラッキーなんじゃないかと感じてます(夏ごろにまた発情しそうですし(苦笑)。
ジルは今回は大幅な伸びは見せませんでしたが、マーシャルともどもまあ順調で今後もやはり順調に行くのではないかなと思っています。飼い主がやらかさなければですがw
2010-01-31 日 15:20:24 | URL | いんたげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。