■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
11月の身体測定@2009
気がつくと11月ももう終わり。今月も身体測定の日がやってきました。

まずは先月病気をして体重を落としていたぽっぽから。

CIMG1998_convert_20091125200848.jpg

体重 301g (+17g)
甲長 12.0cm (+0.2cm)

相変わらず活発でなかなか量りの上で大人しくしてくれないぽっぽ。
前回が病気の影響もあり-14gだったので今回はその分を取り戻し、さらに若干ですが体重を増やすことができました。最近は300gを割り込むこともなくなったので安定的に体重が増えたと言えそうです。ついでに誤差の可能性もありますが、甲長も少しですが伸びました。
これは体調が復活して以降、あまり発情することもなく以前より食欲が増してきたことの結果だと思います。発情がだいぶ収まったのは病気のせいでしょうか?それとも寒くなってきたせいでしょうか?


お次はジル

CIMG1997_convert_20091125200821.jpg

体重 361g (+6g)
甲長 12.4cm (+0.5cm)

前回は51gと大幅な体重の増加がみられたジルですが今回は6g、小幅にとどまりました。代わりに…なのかはわかりませんが甲長が0.5cmと前回よりも0.1cmだけ大きく伸ばしました。
一時期は370g台に乗っていたのですがなぜそこから体重を落としたのかはよくわかりません。食欲は以前と変わらないのでこのまましばらく様子を見たいと思います。
それにしても量りに乗せている皿もだいぶ小さく感じられるようになってきました。


そして最後はマーシャル

CIMG1994_convert_20091125200755.jpg

体重 74g (+1g)
甲長 7.4cm (+0.3cm)

最近レプトミンに対してハンストを起こし始めたマーシャル。アカアシのジルがとても喜んで食べるのにミズガメのお前がなぜ拒否る?
なんとかレプトミンを食べさせようと四苦八苦していますが、なかなか食べてくれません。沈下性の餌であれば食べてくれるようなのですが(余ってた沈下性のカメの餌をあげたら食べた)、残念ながら今沈むカメの餌って売ってないんですよね~。冷凍・乾燥アカムシをあげたりして絶食は避けていますがもとのようにレプトミンを食べさせるのは難しい状況。いろいろとカメの配合飼料を替えてみるしかないか。


以下、しばらくブログを更新してなかったのでその間の様子をまとめて掲載。

・ハイビスカス

CIMG1983_convert_20091125200511.jpg

前回のブログでジルの誕生日に奇跡的に花が咲いたハイビスカスですが、どうやら寒くなったので室内に入れるようにしたのが良かったようです。その後また花を咲かせました。当然夏場のようなペースで花を咲かせるのは無理でしょうが、こんなことですでに12月の足音が聞こえているのにもかかわらずつぼみをつけてくれるのですから大助かりですね。


CIMG1984_convert_20091125200538.jpg

ハイビはどちらかという自然下では花食の多いアカアシのジル向けかなと思っているのですが、この日はぽっぽが猛然とハイビに襲い掛かります。前回ジルの誕生日にきれいさっぱり片づけたのはお前だったか…。


CIMG1986_convert_20091125200606.jpg

ジルも突然興味がわいたようで遅れて参戦。しかし時すでに遅し、7割がたはぽっぽのお腹の中に消えた後でありました。


・仲の良い2匹?

CIMG1992_convert_20091125200726.jpg

なんでこんな格好で並んで寝てるんでしょう?


CIMG1991_convert_20091125200659.jpg

見つめあう2匹。

お互いにガラスにへばりついて出せ出せ攻撃をしていたところ、こんな格好になってしまいました。
じっと見つめあう2匹は一見親密な関係を築きつつあるように見えなくもないですが、飼い主視点からするとぽっぽが噛みついたりしないかちょっとハラハラしてます(苦笑。
ぽっぽはオスゆえかとりあえず噛むといった癖があるので危険です。飼い主の手のひらにはすっかり慣れて大人しく乗っているぽっぽですが、飼い主の指先は別でそこは餌以外にありえず果敢に噛みついてきます(涙。ぽっぽにはジルの頭が大好きないちごに見えてないだろうか?(汗。


・最近のケージの風景

CIMG1980_convert_20091125200421.jpg

二つあったシェルターの一つは撤去してしまいました。主にぽっぽがですが、ケージ内でうろうろ暴れるので、そうするとシェルターが二つあると一つを頻繁に水入れの中に落としてしまいます。これではどうせシェルターの用もなさないしということで一つは撤去。
ジルは日中はシェルターに入りたがるので(シェルターにジルがいるのがわかりますか?)、ぽっぽはこんな感じでバークチップを掘り返しパネルヒーターの上に直接乗って寝ていることが多いです。


CIMG1979_convert_20091125200352.jpg

ぽっぽよ。キミは何を思っているのか?


・日光浴

CIMG1987_convert_20091125200631.jpg

先月日光浴で調子を崩させてしまった反省と、ケイティママさんの助言から晴れた日は10分日光浴へ変更。ここは窓を大きく開けた室内です。これならもう調子を落としたりすることはないでしょう。
10分日光浴の後のぽっぽの甲羅はほかほかでした。
この後ジルは15分日光浴をしました。


・横着

CIMG1981_convert_20091125200447.jpg

水入れに入ったままズッキーニを拾い食いしているジル。
まるで某姐さんそっくりの姿に思わず激写。最近夜はほぼ必ず水入れで寝ているのですが、それでちょっと気がついたことがあります。ジルは暗くなるまではシェルターの中にいるのですが、ケージの明かりも消え室内の電気も消すと速攻でシェルターから這い出して水入れの中に入るのです。これってもしかしたら夜までは警戒してシェルターの中にいるだけで本当は昼間も水入れの中に入りたいんじゃないかと(いや見ていないときはすでに入っているのかも…)。
近い将来は某姐さんのように水入れに浸かりっきりになってしまうのではとちょっとドキドキしていますw


カメズ | 22:15:51 | トラックバック(0) | コメント(18)
コメント
ぽっぽくん良い感じに戻ってきましたね!!
このまま順調に大きく頑張って欲しいですね!!

ジルちゃんは、温湿度の世界ではなくて、単に夜の水場が好きなんですかね?
ウチの喜助も日中はシェルターの入口付近に居てこちらを伺っていますが、消灯になるとすぐに外に出て来てシェルターの横で寝ています(笑)
そして点灯後はまたシェルターの入口付近にいます。
シェルター内で寝れば良いのに…(笑)
しかし最近は日中水場ばかりに浸かっていますね。
チビのくせに某姐さん状態に近いです(笑)
2009-11-26 木 01:24:28 | URL | kojiro [編集]
ぽっぽちゃん、しっかり挽回しましたね!発情ウロウロをお休みして食べることに集中出来たようですね。ぽっぽちゃんがこんなにハイビが好きだなんて意外でした。てっきりジルちゃんかと。。。! 
ジルちゃんは季節も感じているのかな?溜め込んでる量でもちょっと増減ありそうですね。お皿に乗るとまた大きくなったのが分かります!ほんと、長くなりましたね~ ^^この様子だと某姐さん路線まっしぐらかな(笑)
マーシャルちゃん、一丁前に好き嫌いが始まったのですか~(≧▽≦) マーシャルちゃんなりに理由があるのでしょうけど、今まで食べていたのに困ったちゃんです。
ぽっぽちゃんとジルちゃん、くっ付いたふたりが可愛過ぎ~(´∀`)
2009-11-26 木 17:00:38 | URL | u-ko [編集]
おお~ぽっぽちゃんもうばっちり絶好調ですね~♪いい感じです~スケールの上でおとなしくしてくれないところはジャックとそっくり、、、増やしてきてますね~♪うちのライラもやっと225グラムは少ない時でもあるようになりました~♪ハイビの花綺麗ですよね~速攻食べられていますが、、(苦笑)うちもそろそろ室内にいれないと~♪おおっおっ、このならんでるぽっぽちゃんとジルちゃんがまたかわいいですね~来年のかめめくり候補に~♪シェルター一個撤去ですか~?たしかにいつも一つにはいってますもんね~(笑)なんとっ、ジルちゃん、、水場に入りながらの横着食い~♪これは、、これは、、どうみてもうちの姐さんとそっくりな~(爆)きっともうちょっと餌があると前足だけ出して食べ始めますよ~(爆)
2009-11-26 木 17:06:30 | URL | kajikaji [編集]
マーシャルさん、レプトミン拒否ってますか。うちのクサガメのカメヨさんもときどき食べなくなります。
寒いときにそうなる気がします。
そういうときは、赤ちゃん用のかっぱえびせん、生の桜エビなどをあげています。
レプトミンを食べてくれると楽だし、栄養もちゃんとしているので、有り難いのですけどねぇ。
2009-11-26 木 19:01:20 | URL | ポンスケ [編集]
ぽっぽちゃん&ジルちゃんの見つめ合う画像、2匹ともとっても素敵な顔です♪ 種の違いが顔だちに出ています。 2匹とも可愛いです! ポスターみたいです♪

マーシャルちゃん レプトミン食べませんか? 水温が少し低いのではないですか? うちの長寿ミドリガメは拒否したことがないのでよくわかりませんが、水棲ガメにコイや金魚の餌を与えている人もいます。 カンシャなどのエビ(乾燥あるいは生)を小さくして与えていかがでしょうか?  もう少し成長してくれますように(祈)!
2009-11-26 木 19:42:45 | URL | ケイティママ [編集]
Re: タイトルなし
kojiroさん
ぽっぽ体調もすっかり良くなったようです。そうですねー、やっぱりもう少し大きくなって欲しいですね。
ジルは水場が好きなんだと思います。これはアカアシ一般にも言われることなのでもう生態みたいなものでしょうw喜助ちゃんもインドホシでアカアシほどではないにしてもやっぱり水場が好きな種ですから、姐さんになる資格は十分にあると思いますwシェルターはうまく使ってくれると嬉しいですが、こればかりは本人の好みなのでなかなかうまくいきませんよね。
2009-11-26 木 19:47:19 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
u-koさん
はい、ぽっぽなんとか挽回できました(^-^)
ぽっぽもそんなに積極的にハイビ食べてたっけな~という気がしてるんですが、所詮気分屋ですからそんなもんかなとwそしてジルもやっぱり気分屋です。
ジルは日々大きくなってるような錯覚に陥ることがあります。ただそれでもやっぱりu-koさんのところのサンドラちゃんほどには成長は早くないんじゃないかなと思います。私の比較対象がぽっぽだからびっくりしてますが、AKIさんのところのバブちゃんの成長記録を見て、やっぱりヒョウモンは違うなあと思いましたから。とはいえそんなに急に大きくならないのは後々を考えるとメリットではあるんですけどね。
他の方からもご指摘をいただきましたがマーシャルは寒さが原因で食を落としているのかもしれません。ちょっと試行錯誤してみます。
ぽっぽとジルの写真は良い場面が撮れました、ただし写りこみありです(苦笑。
2009-11-26 木 19:54:49 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
kajikajiさん
ぽっぽ、無事に復活しました。多分ジャックちゃんくらいの大きさになったら今の小さな皿に乗せて写真を撮るのは無理っぽいですwライラちゃん増えてきましたねー。一度成長が始まれば女の子であればあっという間に300gなんでしょうね。
ハイビは華やかで良いですね。朝咲いてると観賞してる間もなく餌ですがw
ぽっぽとジルの写真はタイミング良く撮れたと思います。ただ腕の限界でしっかり写りこんでます(苦笑
やっぱりジルは姐さん化がはじまってますよね?w前足だけ出して食べてたら観念することにしますw
2009-11-26 木 19:58:36 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
ポンスケさん
薄々気が付いてたのですけれど、やっぱり温度ですかね。プラケの大きさはだいぶ大きくなったのにもかかわらず、パネルヒーターは去年使ってたものをそのまま使ってるのであまり温度が上がらないんですよね(それでも20℃以上はありますが)。レプトミン食べてほしいですよねー。とりあえずパネルヒーターを替えたり、水位を低くして食べやすいようにしたり試行錯誤してみます。
2009-11-26 木 20:01:14 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
ケイティママさん
なかなか良い場面に出会えたと思います(もちろんちょっとハラハラしながらですがw)。ただ腕に限界があり写りこんじゃってます(汗。種の違いはかなりはっきり出てますよね。良く見たらぽっぽもぱっちり二重なんじゃないかと思ったりw
ポンスケさんにもご指摘いただきましたが、水温の可能性はあると思います。去年と同じパネルヒーターを使っているのですが、プラケは去年のものよりもかなり大きくしましたから温度が足りてないのかもしれません。エビ(クリル)と沈下性の餌は食べるのですが、やっぱりレプトミンを食べてくれないと栄養面から心配がありますので、温度をあげたり水位を下げたりいろいろ試してみたいと思います。
そうですね。小型のカメですがもう少し成長してもいいですね。
アドバイスありがとうございます<(_ _)>
2009-11-26 木 20:08:11 | URL | いんたげ [編集]
体重測定
ぽっぽちゃんを始めとしてみんな減ってはいないので良かったですね。

他の方のコメントを読んでクサガメミッチーにレプトミンを与えたら喜んで食べてました。
(テラピンズは食べないので無駄にならないで良かったです)

ぽっぽちゃんとジルちゃんのツーショット、いい感じですね。
2009-11-27 金 12:35:27 | URL | AKI [編集]
Re: 体重測定
AKIさん
一応今回は3匹とも減ってないのでまあいいかなという感じです。ぽっぽが体重増えたのは非常に良かったと思います。
テラピンズはレプトミン食べないんですか?カメも生き餌しか食べない種類のもいますから仕方ないですよね。クサガメ、ミドリガメはばっちりでしょう。
ツーショットはタイミングが良かったです。
2009-11-27 金 20:33:13 | URL | いんたげ [編集]
野生の眼
ジルくんの野生の眼は良いですね。家の嫁さんがキアシを迎えた時言った言葉が「この仔はキツイ眼をしている」でした。その後、ご存知のようにミドリは肺炎になりましたが、その眼は完全に病気の眼でした。それから徐々に回復してきて眼も野性味になって来たと嫁が話していました。

ぽっぽクンも、元々体力があるので多少の病気も何のそのでしたね。
2009-11-28 土 22:20:12 | URL | ほっしー [編集]
Re: 野生の眼
ほっしーさん
アカアシ(おそらくキアシもそうだと思いますが)はその大きな眼でキッとこちらを見るときがありますよね。あるブリーダーさんはそれを崇高だと表現していました。
ミドリちゃん今ではすっかり調子も戻り本当に良かったですね。立ち上がってさえしまえばキアシは丈夫だと思います。インドホシは丈夫になったと思っても容易に調子落としたりしますが(自分自身の反省)。
とりあえずぽっぽは回復して良かったです。
2009-11-28 土 23:26:35 | URL | いんたげ [編集]
ぽっぽちゃん、300g台。。。体調も回復して良かったですね~♪
ジルちゃん、ちょっと中休みといったとこでしょうか?
あまり急激に大きくなるのも心配ですからね。またスイッチがポチっと入ることでしょう♪

『見つめあう2匹』ナイスショット♪めちゃめちゃ可愛いです(≧∇≦)
2009-11-30 月 16:33:37 | URL | riku-nati [編集]
Re: タイトルなし
riku-natiさん
ご心配をおかけしました。おかげさまでぽっぽ復活しました。ジルは中休みなんでしょうか。確かにあまり急激に大きくなるのもそれはそれでどうなのかなと思わないでもないですね。ともかくジルも良く餌は食べているのでこんな感じで良いのではないかと今のところは思っています。
2匹が見つめあう写真はなかなか反響があり、うまいタイミングで撮れて良かったなと思いますw
2009-11-30 月 18:37:13 | URL | いんたげ [編集]
皆さんしっかり体重を増やしてくれていますね♪’
冬場の体重大幅アップは期待出来ないかもしれませんが、ちょっとずつでも増えてくれれば安心ですよね (^^)
ジルちゃんのこの水場好きは、姐さんへの道まっしぐらですね!
2009-12-02 水 01:52:49 | URL | ダルウィン [編集]
Re: タイトルなし
ダルウィンさん
今回はぽっぽが特に体重を増やしてくれたので良かったです。
ぽっぽはこの先どうなるかわかりませんが、ジルも基本ケージ飼いですから冬場でも餌の量は減らずまた体重を増やすのではないかと睨んでいます。
そうですねーアカアシですからね。姐さんへの資格は十分すぎるかと(汗。
2009-12-02 水 13:46:25 | URL | いんたげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。