■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
実は二番目は…
11月8日、HBMが開かれます。
去年このイベントで迎えてジルもそろそろ家へ来て1年になるんだよな~なんて思っていたところ
あれ?こいつは確かジルより先に来てたはずだなと…



こいつというのはこれ

CIMG1956_convert_20091103210822.jpg

オオアタマヒメニオイガメのマーシャルです。

そうだそうだ、去年の9月26日にお迎えしたんだった。
すっかり忘れてた(汗


CIMG0191_convert_20090419203324.jpg

以前にも紹介しましたがお迎え当初のマーシャル。
たった1年ですが、今となっては懐かしいです。
えーーーー、こんなちっさいの?大丈夫?なんて思っていましたよと。


CIMG1944_convert_20091103210557.jpg


今日のマーシャル。
ずいぶんと大きくなりました。
1年という月日はカメをここまで変えるというわけです。
年々歳々花あい似たり、歳々年々カメ、人同じからず。
うんうん。

ちなみに去年お迎えした当初は甲長2.8cm、体重5gだったのが
現在では甲長7.1cm、体重73gになりました。


CIMG1947_convert_20091103210625.jpg

飼育書によると甲長で5cmを超えてくると雌雄の判別が可能になるという小型のニオイガメですが、マーシャルの尻尾をみる限りメス、な感じですね?


CIMG1950_convert_20091103210723.jpg

手で甲羅をつかまれるとストレスになるのか、やたら暴れて首をのばしたりするマーシャル。
(リクガメと違い油断してると攻撃的に噛みついてくるので危険!こんなチビでも軽く血を見ます)


CIMG1948_convert_20091103210654.jpg

こんなふうにちょっと可愛げのある顔で写ってるかと思えば


CIMG1951_convert_20091103210746.jpg


極悪顔でガンを飛ばしてきたりします(汗。
さすが気性の荒さで知られるニオイガメ一族ですね…。


CIMG1941_convert_20091103210445.jpg

ニオイガメは決して泳ぎが得意なわけではないのですが、水の中からめったに上がって来ないカメで水深は相当深くとっても大丈夫です。そのため最近プラケの水を深めに取り始めたところ、自分では泳がずにこんなふうに横着して息継ぎをしたりします。


CIMG1942_convert_20091103210517.jpg

気泡を鼻の頭につけてちょっとお間抜けさんなマーシャル。


CIMG1957_convert_20091103210856.jpg

撮影のため長いこと水から出してしまってかわいそうだなと思い好物の乾燥クリル(エビ)を与えたところ、まだあるんじゃないかと匂いを嗅ぎながら底を漁ります。こうやって川などの泥底を漁って餌を見つけるのがニオイガメ本来の姿なわけですね。
(でも目をギュッと閉じてたりしてなぜかやっぱり笑えるwww)


死ぬか生きるかの境目をうろうろしていたインドホシガメのぽっぽに比べれば1周年といってもそう大きな感慨があるわけではありませんが(というかそもそも忘れてた…)、今後もかわらず元気であってくれればそれで十分…

いや、熱帯魚と混泳するカメとか睡蓮鉢の中のミズガメとか、ちょっとした野望はまだ残ってますけど。



オオアタマヒメニオイガメ | 01:57:52 | トラックバック(0) | コメント(18)
コメント
やはり、いっぱい食べる仔は育ちますね!!(笑)

ぽっぽくんも、いっぱい食べて欲しいところですね…(笑)
マーシャルちゃんは将来は魚と共存ですか?
ネオンテトラ系の小さな魚と一緒なら追いきれずに良いかもしれませんね!?
底モノはNGぽいと思いますが…
2009-11-04 水 09:46:20 | URL | kojiro [編集]
マーシャルちゃんは一年でかなり大きくなってるんですね~♪
まだ小さい、とゆうイメージがあったのに、、ちょっとおデブでラッパーですが、、(笑)
こんなに水深があってもいけるのですね~ミズガメさんのことはまったくといっていいほど
しりませんので新鮮です(笑)底を餌はもうないのか?と探ってる姿が愛らしいですよね~♪
2009-11-04 水 11:38:39 | URL | kajikaji [編集]
わ~、マーシャルちゃん!こんなに小さかったんですね♪
1年で、こんなに成長したんだ~@@
横着なマーシャルちゃんも笑えますね!
やっぱり、ぷにゅぷにゅのビジュアルが癒し系かも(^w^)
2009-11-04 水 12:32:40 | URL | riku-nati [編集]
Re: タイトルなし
kojiroさん
マーシャルも確かにコンスタントに餌を食べてくれるので、この辺はカメのメス共通なのかもしれませんね。ぽっぽは今回のような調子を落としたこともありますが、もともと好き嫌いが(ジルに比べて)多い上に性成熟に伴って餌に対する興味が薄くなったりとこっちは今後も大変そうです(苦笑。
人工飼料に餌付いたニオイガメの中では他の魚と混泳ができる場合があるらしいので、一度は試してみたいなと考えています。
2009-11-04 水 16:34:03 | URL | いんたげ [編集]
えっ! マーシャルちゃん お迎え時は、甲長2.8cm 体重5gでしたか! ちっこいですね! 体重10g台の孵化仔の飼育にあたふたしたいる自分が、少し情けなくなりました。

私はリクガメだけで手いっぱいなので、水棲ガメのマーシャルちゃんの記事は大変新鮮です。


2009-11-04 水 16:37:15 | URL | ケイティママ [編集]
Re: タイトルなし
kajikajiさん
もともと小型なカメなので大きくなったと言ってもやはり小さいですが、1年前と比べるとマーシャルはずいぶんと大きくなったなと思います。ニメニオイガメは普段は水深1m以下の水の中にいるそうで水槽の範囲であれば相当深く水を入れても問題ないようです。マーシャルはちょっと間抜けな表情やしぐさが売りのようですw
2009-11-04 水 16:42:12 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
riku-natiさん
そうなんですよー。たった1年前は豆粒みたいでしたw
そうですね。このぷにゅぷにゅ感はニオイガメ特有のものなので、太りすぎない範囲で大いに生かしてほしいと思いますw
2009-11-04 水 16:43:41 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
ケイティママさん
うちに来た当初はミズゴケと一緒にパックになってやってきました。カメというよりは虫でしたねw
ただニオイガメはやっぱり強いですね。配合飼料にもすぐ餌付くようになりましたし、真冬も小さなパネルヒーター1枚で乗り切りましたし、調子落としてるかな?というようなことも感じたことがありません。
ケイティママさんのところには私などは到底世話をしきれないくらいのリクガメがいらっしゃいますから私のミズガメ一匹なんてたいしたことないです。手間もリクガメの3分の1くらいですしw
2009-11-04 水 16:51:39 | URL | いんたげ [編集]
お迎え当初2.8cm、5gって、、ちっこい!
ここまで順調そうですね^^

撮る角度によって表情が、、上からの可愛い表情とガンを飛ばしてる極悪顔のギャップがマンガみたいで面白いです(笑)

熱帯魚と混泳、いいですね~♪
でも、魚を食べちゃったりしないんでしょうか?
もし大丈夫なら、かなり良い感じのアクアリウムになりそうですけどね◎
2009-11-04 水 17:49:04 | URL | ttm [編集]
マーシャルちゃん、あらためてちっこかったんですね(´∀`) 5g、10円玉と同じって。。。
いんたげさんが育て易いとおっしゃっていましたけど、四六時中心配になってしまいそう。
でも1年でこんなに大きくなって。。。もう安心して見ていられますね。マーシャルちゃん、勝手にオスかな~?なんて思っていましたがメスなんですね。 いつものおとぼけ顔のイメージが強かったのですが、今日は極悪顔のマーシャルちゃんにドキッとしてしまいました(@@
熱帯魚とスイスイ泳いでるマーシャルちゃん見たいなぁ。。。睡蓮鉢も趣があっていいですね。 
2009-11-04 水 21:33:15 | URL | u-ko [編集]
Re: タイトルなし
ttmさん
見て触っても本当に小さかったですwでも順調にきました。そうですね確かに表情豊かなカメと言えるかもしれません。ニオイガメの場合熱帯魚と混泳させている人は結構います。
ただもともと餌には変わらないので個体次第ということになります。うちでは配合飼料にならしているので可能性はあるかなと。やってみないことにはわかりませんけどねw
2009-11-04 水 23:42:55 | URL | いんたげ [編集]
Re: タイトルなし
u-koさん
小さかったですw小さいですけど最初にうまく餌付けられればあとは特に心配もなかったですね。小さなプラケで十分ですから目の届きやすい所に置いておいてもいいですし。この大きさになれば多少はカメっぽいですwマーシャルなんてオスっぽい名前ですがもとは苗字なんでw実はオスでもメスでもどっちでも良かったりしますw
ヒメニは怖い顔する時ありますよ~!それがまた魅力だったりもするんですけどね。
熱帯魚と一緒というのは密かな野望ですね。マーシャルが餌として食べなければ成立します。
睡蓮鉢もいいですよね~。趣がありそうで。冬眠できるカメなので1年中屋外でも大丈夫ですし。ただその場合は逃げ出さないように工夫が必要になると思いますが。
2009-11-05 木 00:02:52 | URL | いんたげ [編集]
ははは、マーシャルちゃん、お迎え日を忘れられていたんですね~、それも1ヶ月以上も。(笑)
しかし、随分と大きくなりましたね。
ミズガメはリクガメと比べると成長スピードが速いかもしれませんね。
ニオイガメの顔は愛嬌があってとっても可愛いですね。
2009-11-05 木 10:13:14 | URL | AKI [編集]
Re: タイトルなし
AKIさん
素で忘れてました(汗。そうですねー、見たままだと小さいですが迎えたころと比べるとやっぱり大きくなったなーとは思いますよね。リクガメはそもそも成長させるのが難しいですよね。まあ丈夫な子はすすっと大きくなりますが、やはり難しくなってしまう子も少なくないように感じられます。ニオイガメは特別に美しい甲羅も(美しいという人も稀にいますが…)派手な体色もないので、愛嬌とコンパクトさ、それに凶暴さで勝負ですw
2009-11-05 木 17:59:39 | URL | いんたげ [編集]
いんたげさん、こんにちは!
いんたげさんちには水ガメさんもいたんですね!しかもかわいい~♪
私は一度どじょうを亡くしてから怖くて水に棲む生き物には手をだせません。
ぽっぽちゃんも完全に復帰したようで嬉しいです。
2009-11-06 金 16:18:29 | URL | 尚美 [編集]
Re: タイトルなし
尚美さん
こんにちは。ぽっぽはもう問題ないと思います。ご心配ありがとうございました。
マーシャルが本当にかわいいかどうかは微妙なところですがwかわいいところもありますw
ミズガメは基本的にリクガメより丈夫だと思います(もちろん種によってはリクガメ以上に気を使うものもいるようですが)。餌も配合飼料だけで済むケースも少なくないですし。どじょう残念でしたね。私も多少の熱帯魚を飼っていますが、魚は本当に簡単に死んでしまうことがあるなあと思います。
2009-11-06 金 18:35:46 | URL | いんたげ [編集]
マーシャルちゃん、最初はホントにちいっちゃかったんですね♪
大きくなってきて仕草も更に面白くなってきた感じですね (^^)
これからも元気に成長を続けて欲しいですね!
2009-11-07 土 18:27:09 | URL | ダルウィン [編集]
Re: タイトルなし
ダルウィンさん
そうですね、大きくなってきて多少は私に対する攻撃性も控えめになり(これでもですがw)、面白いですね。とりあえず健康であればいいかなと思っています。
2009-11-07 土 18:37:30 | URL | いんたげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。