■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
3月の身体測定@2013
世間はGW真っただ中だけれどもこのブログでは淡々と3月の結果のまとめ。
いくら遅れているとはいえ投げだしたりはせずに記録にしておこうと思う。
ただしこの間に4月の分もやってしまおうと考えているので3月は結果を中心にやや手短にいきたい。


CIMG4547.jpg

体重 2353g (+156g)
甲長 25.0cm (+0.3cm)


2月に思いっきり体重を減らしたジル。みるみる体重が戻ってきた。この時点ではまだ以前の水準には戻っていないが、大きくプラスに向いたのは安心材料。なぜあれほど急激に体重を減らしたのかは謎だが、食欲もあるようだしこのままで大丈夫そうだなと感じられる結果に。


CIMG4551.jpg

体重 216g (+3g)
甲長 10.0cm (±0.0cm)


一方こちらも偏食にやや手を焼いていたマーシャル、しかし活路が見えたのは同じ。活き餌を与えることで食欲を刺激してみたりしたが、その後もカメプロスやレプトミンなどの配合飼料には目もくれないという状況が続いた。が、そこへあっさり救世主が登場。それが↓

CIMG4618.jpg

カメプロス沈下タイプ。
前回マーシャルの偏食のことを書いたらコメントで2名の方から紹介があったのがこれ。ニオイガメ用に作られた水に浮かないタイプの配合飼料。

うちにはすでに山ほど配合飼料が転がってるし(リクガメ用も含めて今度紹介してみたいくらい(苦笑)、このひとつ前にもニオイガメ用の沈下タイプの配合飼料が別のメーカーから発売されているのだがその評判がいまひとつ芳しくなく、さらにはこれがマーシャルが見向きもしなくなったカメプロスの姉妹品ということもあり個人的には食指が動きづらかった物件なのだけれど、紹介してくれた2名の方に背中を押される形での購入。ありがとう当たりでしたこれ。

中を見てみると粒がとても小さく、勝手にニオイガメ用に顎をバリバリ鍛えるような大きさをイメージしていたのでやや拍子抜け。見た目だけなら外れ気配濃厚だったが、実際はそんなことはなかった。中に仕込まれているシジミエキスが食欲を刺激するようでバクバク食いよる。シジミエキスは飲みすぎの私の肝臓を助けてくれるだけではなく、配合飼料を食べようとしないニオイガメをも惹きつける。なかなか奥深いなシジミエキス。

これを入れるとなぜか餌メダカも猛烈な勢いで食いついてきてマーシャルと餌の取り合いになる。マーシャルそこだ!今こそ餌メダカを食べる大チャンスじゃないか!と熱く水槽を見つめるもマーシャルはカメプロスしか眼中にないorz(ちなみに私はいやというほど魚を食われているにもかかわらず、マーシャルが魚を食べる瞬間をほとんど目にしたことがない。底を這いずりまわりさほど泳ぎ上手でもないカメだから魚が起きて自由に泳いでいる昼間はほぼノーチャンスなのだ。しかし夜の帳に忽然と魚は姿を消す)

そんなわけでマーシャルの餌についてはあっさりけりがついた。問題はほぼ食べられなくなってしまった餌メダカ。だがこれも別に使い道はあるので(その使い道を聞かれてもちょっともにょっちゃうんだけどね…)、魚を食べなくなったマーシャル水槽にまたランプアイを遊泳させられる日が来るかもしれない。うん、なんだかんだで好きなんだランプアイ。


CIMG4561.jpg

これはエンダイブ。わざわざ断らなくても包装のど真ん中にそう書いてある。リクガメの餌にケイティママさんが使用していたので、スーパーに置いてあったのを見つけ私も使ってみようと購入。

量が豊富でしかもリーズナブル。カメ餌として非常にありがたい野菜だけれど、いかんせん量多すぎ(汗。カメが食べきれずに腐らしてしまうのもなんなので野菜サラダに入れてみた。

まあチコリとかトレビスなんかに比べれば量も食べられる。やっぱりやや苦いけど。。。でもドレッシングに漬けてしまえばなんとか食べられるレベルではある。しょっちゅう食べさせられるのは勘弁だが気が向いたらたまに買ってくるか。


CIMG4571.jpg

体重 125g (±0.0g)
甲長 9.1cm (±0.0cm)


3月の終わりに購入したマンヤマガメことコスタリカアカスジヤマガメ(うん、必死で覚えたよママン…)の測定結果も一応掲載。こいつについては新入りだということもあるし別途詳しめに記述しておきたいと思う(いつになるんだよとか突っ込まないそこ)。


スポンサーサイト
カメズ | 20:58:23 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。