■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アカアシガメの知性?
三連休の最終日は暖かかったですね(^p^)
ジルもベランダでしっかり日光浴ができました。
朝から夕方まで出しっぱなしにできるのもこれが最後かもしれません。


ところでケージ内のジルがなんか面白ことをしてます(^O^)

CIMG2948_convert.jpg

水入れの中にシェルターを持ってきて中に入ってます(汗
最初からシェルターを水入れの中に入れてあるわけではなくて自分でここへ持ってくるのです。

この植木鉢シェルターはすでにジルの体には小さすぎて入り切りません。そこそこ大きくなるアカアシのジルですからいずれシェルターは撤去するつもりで、これを最後に頭だけでも入るうちはどうぞという感じで置いてあります。


CIMG2957_convert.jpg
(すでに体が入り切らないシェルター、これまではこのような感じで頭だけ突っ込んで寝ていることが多かった)

ただ体全体が入らないのは本カメにとっても本意ではないらしく、この体勢でいつまでもゴリゴリ中に入ろうともがいていることがあります。最初の写真の水入れの中のシェルターはそうやってもがいているうちに浅い方の水入れの中に偶然入ったものと思われます。

しかしこれが続くこと4日、毎朝水入れの水を取り換えるたびにシェルターは別なところに置くのですが、夜には同じように水入れの中に入っています。もちろん偶然が重なったということも否定できませんし、狭いケージ内ではその偶然が続いてもそれほどおかしいことではないでしょう。しかし一方で“わざと?“と思わないこともありません。最初は偶然だったにせよこのポジションがジルにとっては快適であることをひょっとすると学習したのかもしれないなと。なにせシェルター付き水場。夏場のベランダ飼育でも松葉菊の覆うプランターの間に設置した水入れに良くいましたし、水大好きなアカアシが落ち着くにはこれ以上ないセッティングです。
本当にこれが学習の結果であれば自分の居場所を快適にするために工夫をしているわけで、相当な知性を持っていることになるのではないでしょうか?


CIMG2946_convert.jpg

がっつり寝る体勢にはいったジル。
でも甲羅の中に入ってしまったのでは浅い水入れですからほとんど水に触れていないような気がw
頭から突っ込んで移動したはずなのにいつの間にか反転して頭を出しているのも面白いです(狭いですから中で反転したのではなく一度出てお尻から入りなおしていると考えられる)。

シェルターを使って快適な居場所を作っているのであれば道具を使うカメの可能性も(;・`д・´)!?
まあ、さすがにそれはないかw

シェルターに頭を突っ込んで動いているとなんとなく居心地のいい場所につく、このくらいですかねー学習しているとしたらですが(^p^)



スポンサーサイト
アカアシガメ | 01:36:26 | トラックバック(0) | コメント(22)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。