■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
レインフォレストなイメージで
CIMG2541_convert.jpg

先週の植え替えが良かったのかここのところ天気に恵まれたのが良かったのか、ハイビスカスが大きな赤い花をつけました。ま、うちではじっくり鑑賞する間もなくリクガメのお腹に飛び込んでいくんですけどね(-"-)


CIMG2546_convert.jpg

ジルの日光浴はシェルターからはみ出したお尻だけが日を浴びているお尻日光浴になっていましたw
ひょっとするとアカアシガメはインドホシよりも日光を浴びるのには消極的かもしれません(個体差も当然あるでしょうが)。去年もジルが日光を全身に浴びる姿を見たのは2回くらいですかねー。


CIMG2543_convert.jpg

相変わらずチコリはスクスク成長しています♪
でもそろそろ間引かないとやばいかな…(汗


CIMG2544_convert.jpg

こちらはサツマイモジャンゴー。
左の太かった部分はグングン葉が出てきていますが、細かった右からは一向に芽が出ません。こっちはもう駄目っぽいかな…根は出てるんですが。


CIMG2545_convert.jpg

これは越冬できなかったコリウスが植えてあった鉢に種を撒いたアカツメクサです。レンゲソウやこのアカツメクサあたりが一番成長が早くローテをしやすそうなのですが実際には秋までに2、3回収穫できれば良い感じでしょうか。


CIMG2547_convert.jpg

CIMG2548_convert.jpg

日光浴を終えたジル。
足の鱗の赤が際立って見えます。さすが南米出身、熱帯雨林の住人といった派手さですが(実際にはアカアシは熱帯雨林から外れたところが主な生息地なようですが)、ドクトカゲとかドクガエルに通じる禍々しさを感じなくもありません(もちろんドクはありませんw)。

そういえばカメって毒を持っている種類はありませんよね。堅牢無比な甲羅があれば毒など必要としないということでしょうか。
神経毒を持つアルダブラソウガメ…うん、相当無意味、まず誰が噛みつかれるんだと。しかし出血毒を持つサルヴィンオオニオイガメだったら?…こ、これは危険な香りがする…凶暴極まりないサルヴィンに出血毒とか、ゴクリ…

急に妄想、入りだしました(;・`д・´)!?


CIMG2549_convert.jpg

そしてちょっとお出かけ。御茶の水橋に佇んで写真を撮る。
子供の頃から何度この光景を眺めたかもう数え切れないほどだと思うけれど何度見ても癒されます。こんな風に春~夏の青々とした緑を見るのも良いけれど、駅や通過する電車の明りが優しく漏れる夕暮れ時も良いですね。どこもかしこもコンクリートだらけな都会にあって数少ないほっとする景観。


CIMG2550_convert.jpg

室内放牧も終え、今日のプログラムは終了のジル。念のためペットシーツのオムツをつけておきましたが粗相は無し。なかなか良い子の一日でした(^-^)


スポンサーサイト
リクガメ | 01:31:41 | トラックバック(0) | コメント(27)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。