■プロフィール

いんたげ

Author:いんたげ
FC2ブログへようこそ!

■最新コメント
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■全記事表示リンク
■月別アーカイブ
■ブロとも一覧

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
灼熱地獄と爪切り
今年は冷夏などとも言われますが、晴れてしまえばどうしてどうして
我が家のベランダは灼熱地獄。

CIMG1668_convert_20090816144511.jpg

一見優雅に泳いでいるアカヒレですが、真昼の高温時にはこのように水面を泳ぐことは
少なく睡蓮鉢の底の方でじっとしています。


CIMG1666_convert_20090816144432.jpg

ジルはひたすらベランダ生活ですが餌をよく食べ順調に体重を増やしているので、
天候が不安定なこの夏も元気いっぱいに乗りきって行くと思います。
さすがに炎天下のベランダは日影でも暑そうではありますが・・・。


ベランダではありませんが

CIMG1684_convert_20090816151532.jpg

プラケのマーシャルも相変わらず暑い時はこんなふうに陸に上がって過ごしています。
最近餌やりは控えめにしていますが、それでも未だにプニプニしてます。


CIMG1681_convert_20090816144824.jpg

ぽっぽはベランダから室内へ避難。
ラックの下で暑さをしのいでいるようです。

ところでこのぽっぽなのですがやや気になることが。

CIMG1669_convert_20090816144550.jpg

写真だと非常にわかりづらく恐縮なのですが、左目の鼻先の方の白目の部分が
赤く擦り切れたようになっています。ベランダで傷つけたか自分の腕で擦って
傷つけてしまったのでしょうか。
傷自体は小さなもので黒目は正常で綺麗ですし、写真の通りパッチリ目を開けても
いますのでしばらくこのまま様子を見ようかと思います。
ただ目なので迂闊に消毒液などが使えないのがもどかしいですね。
膿んでしまうようだとまた病院に連れて行かねばなりませんし。


そしてもうひとつ。
以前の記事で触れたことなのですが、ぽっぽの爪がどうも長いんじゃないかという
疑惑があって気になっていました。しかし何分小さなカメの爪、やや長いというくらいでは
とても切る気になれなかったのですが、じっと爪を眺めていたらなんとなく切れそうな気がして
(とてもいい加減w)、ともかく切ってみることにしました。

昔小型犬を飼っていた時に爪を切ったことはあるのでなんとなく要領はわかります。
ぽっぽの爪を日にかざすと半透明の爪先部分とそうでないところに分かれるので
半透明の部分が切っても大丈夫な箇所だろうとあたりをつけ、ハサミでチョキン!
ハサミを使うというとちょっと乱暴なようですが、多分人間用の爪切りよりは
普通のハサミの方が使いやすいと思います。


CIMG1670_convert_20090816144628.jpg

CIMG1676_convert_20090816144748.jpg

本当は伸びた状態の爪の写真を撮ってBefore & Afterとすべきだったのかもしれませんが、
切ろうと思い立った時には実行に移していたので写真を撮り忘れてしまいました
(あまり後先を考えないタイプ(汗)。

ただ、ご覧のとおり切った後の写真もややボケて見づらいので、いずれにしてもなんか
爪先が四角っぽくなっているなと確認していただくのが精一杯だったろうと思います。
(伸びた状態の爪に関しては上記過去記事をご覧いただければ幸いです)

余談ですが、生き物の写真を撮るときはかなり対象物に近づいて撮ることが多いので
接写機能が充実したカメラが欲しいところですね。私が使っているデジカメにも一応
マクロ機能はついてるのですが、切り替えたところでほんとんど違いがない(´・ω・`)
何か良いカメラか方法があるといいんですが。

CIMG1671_convert_20090816144707.jpg

この左足の右端の爪はやや深爪にしてしまい、若干血が滲んでしまいました。
ですがそれ以外はわりとうまく切れたと思います。

犬猫などと違いむんずと足をつかんで切るのは困難なので、小さなカメの場合こつは
手のひらに乗せると足を突っ張って伸ばすので、その時に素早く切ってしまうことでしょうか。
実際にやってみるとそれほど難しくはありません。

うちのカメちょっと爪が伸びてるな~と思っている方、一度チャレンジしてみるのも
良いと思います。案ずるより産むがなんとやらでした。

スポンサーサイト
カメズ | 17:19:27 | トラックバック(0) | コメント(20)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。